ネット上の表現トラブル

書いてみる

新着の記事一覧

ちょっと言いたいことがありすぎるのでタイトルが決まらない

111.個人情報が自分の知らないうちに公表されている…。

100.ネット上の恐ろしい、なりすまし!【100回記念特別号】パート①

99.【要注意】ネットのプライバシーに気をつけよう!

名誉毀損裁判における公人、ちょっと有名な一私人についてちょっと想ひをはせてみたの

11か月前

ネットで遭遇したオジサンの話。

1年前

発信者情報開示請求の特殊性とネットのデマに関するつぶやき

ネット上の表現問題で「自分は投稿した覚えがないって反論すればOK」って話がありますが(最近の質問)、条文上、原則開示を拒む理由にならないのですよね。ネットde真実の法律情報って判例ガー判例ガーっていうわりにごく基本の条文を読まないので、驚く誤りが出てきます(・∀・;)

名誉毀損罪のルーツは羊の皮を被った狼,言論弾圧法「讒謗律」

弁護士vs弁護士。名誉毀損訴訟の行方シリーズ「人物編~Case1.」