ニュータイプの時代

「ニュータイプの時代」を読んで

こんにちは。看護師の福士知志(フクシサトシ)です。

今日は山口周さんの、「ニュータイプの時代」という本についての記事です。

尾原和啓さんがサロンの中でよくこの本の話をするので読んでみました。そのため基本的な内容はインプット済みでした。

なので、本の中で語られている前提や、この本の主張とは違う、僕が気になったところをピックアップして書いています。良ければ読んでみてください!

僕が本書を読んで

もっとみる
スキありがとうございます!!
10

『ニュータイプの時代』(山口周)

コロナ禍前に出版された本をあまり読む気になりませんでした。『ニュータイプの時代』は未来予測系の本であり2019年出版なんですが、本書の予言内容がコロナ禍によって加速して向かっていると聞いたので手に取りました。そしたらとっても面白かったです。

■ニュータイプの働き方とは?

簡単にいうと時代の変化により、これまで良しとされていた行動様式が変わるよ、それをオールドタイプとニュータイプに分けて解説する

もっとみる
スキ嬉しいです!
1

「ニュータイプの時代」を読んだ

普段ほとんど本を読むことはないけれど、ちょっと紹介してもらったので読んでみたら、ものすごくぶっ刺さった。
価値を創出していくことが大事ということで、初note。

「ニュータイプ」と聞いて真っ先に思いつくのはガンダムのニュータイプ(超能力的なテレパシーや超直感など)な人だけど、もちろんそのニュータイプではなく、「従来とは異なった価値観で動く人たち」という意味で使われている(本書の中には直感も大事と

もっとみる

将来について心配するのを辞めた理由。

こんにちは!

めちゃくちゃ久しぶりにnote書いてるクセに平然とnote更新してましたよ感を出そうと頑張っている安保です。
#完全にサボってました

今回noteを書こうと思った理由ですが、将来についてよく心配してた僕が、あるきっかけで完全に心配しなくなったので、同じように悩んでる人に少しでも参考になったらいいなと思ったので書いてみます。

山口周さんの「ニュータイプの時代」という著書に、これ

もっとみる
ありがとうございます!!
2

「役に立つ」と「意味がある」

図書館で借りました。
いっぱい待ったけど最初から買えば良かったな。
手元に置いときたい。
昨年出版されたのにコロナ見越してたよう。
読書の秋2020の課題図書に「世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?」があって、読みたいけど今はどうしてもこっちを読みきりたくて。

ニュータイプの時代

「役に立つ」でなく「意味のある」仕事がどれ程あるのだろう。
A.I.がした方が間違いもなく、はやい、意味の

もっとみる

サルが知っていて、人間が知らないこと

最初の会社を辞めるまで、人生においての優先順位一位は「仕事」だった。

同僚や先輩と飲みに行っても、明日のパフォーマンスを考えて、早く切り上げて帰りたいと思ったし、週にいくつも予定を入れることは避けた。

昔、職場の先輩に「何のために働いている? 遊ぶために働くんだろ?」と言われたことがあった。その時は、その言葉の意味を深く考えず「とりあえず仕事が大事なんで、その為に体力を温存しとかないと」と答え

もっとみる
おおきに!
2

ニュータイプの時代

今まで色んな会社で働いてきて、よく聞かれるのが
「どこの会社が一番良かった?」

どこの会社も一長一短あって、私には良い会社でもあなたには合わないかもしれないし、逆に私には合わなくてもあなたには合うかもしれない。
その人の価値観や、働き方、経験値、色々あるから一言では言えないな。

派遣社員について詳しくない人からすると、これだけの数を転々としていて堪え性のない人だなと思う人もいるけど、派遣の仕組

もっとみる
テンションあがるぅー
1

僕が小説家を目指すワケ②

こんばんは。

きゅうりの浅漬けに続いてナスの浅漬けにチャレンジしてみたのですが、すぐに酸化して茶色くなりました。もう浅漬けはきゅうりだけにしようと思ってる藤原です。

「なんで小説家?」ということに関して、僕の中にある「エゴ」みたいな観点から記事を書いたことがあるのですが、

https://note.com/mikiyaf/n/nad813375026b

当然「エゴ」だけで動いてるわけで

もっとみる
スキありがとうございます!
72

第2回 ニュータイプの相談援助職のための読書会 開催!

こんばんは。こころの研究所レタスの三宅です。

8月29日(土)、第2回目のニュータイプの相談援助職のための読書会を開催しました。
ご参加いただいた方、ありがとうございました!
今回は、心理職だけでなく福祉を学んでいる方にもご参加いただきました。

前回の読書会は「ナラティブ」「相手の立場を知る」というのがテーマでしたが、前回から参加してくださっている方が仕事で活かしてみたお話をしてくださいました

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!
3

【要約】 NEWTYPE ニュータイプの時代

読もうと思った理由

書店で目についてちょっと興味持ったのと、キングコングの西野さんが生配信でおもしろいとおっしゃっていたので完全に権威が働いて購入。

この本の紹介文

安宅氏の「シン・ニホン」とアダムグラント氏の「GIVE&TAKE」のエッセンスを含んだ良書。

これからをサバイブしていくために特化した濃い内容。

【要約】10個の抜粋ポイント

原始時代以来、「問題が過剰で解決策が希少」だっ

もっとみる
ありがとう!もっとがんばります!
3