タオルケット

青空にゆれるタオルケット

晴れていた日にタオルケットを
洗濯してベランダに干した。

いつもベットと壁のすきまに
追いやられている姿とは
似つかないほど
さわやかにゆれる。

その度にちらちらと
青空が見える。

人のいのちの洗濯はお風呂といわれるけど
タオルケットの場合は
青空に外でひなたぼっこすることなのかなと思う。

ふかふかになって戻ってくるといいな~

【大吉】ひゅー!\(^^)/
8

私の習慣を変えてくれたプロダクト

ずぼら人間の私

何を隠そうずぼらです。脱いだ服をソファの上に積み重ねていく、コンタクトレンズの保存液の蓋は開きっぱなし。

そういうタイプです。

今それらをしないのは、息子に「脱いだ服はすぐハンガーにかける!」「蓋は開けたら閉める!」と言っている手前、自分もやらなければいけないからにすぎません。

自転車メーカーに勤めているのに、気づくと空気を入れるのを忘れています・・・。「あれ?最近乗り心地

もっとみる
ブレイディみかこ「ワイルドサイドをほっつき歩け」おじさんから見る英国
61

【好評受付中】 タオルで”おうち時間”を豊かに!イケウチの出張オンラインセミナー

おうちで過ごす時間を、少しでも心地よいものにしてほしい。

そんな想いから、IKEUCHI ORGANICでは、生活に欠かせないアイテムであるタオルやタオルケットを通じて、ほっと心がリラックスできるよう、様々な企画を実施しています。

そのひとつが、出張オンラインセミナーです。

企業やコミュニティなどが主催するオンラインイベントに登壇させていただき、自分の暮らしにフィットするタオルの選び方や、I

もっとみる
ありがとう!(池内)
22

おうちにいながら、タオル選び。 イケウチの『オンラインZoomストア』 好評開催中!

IKEUCHI ORGANICでは、おうちにいながら、イケウチの店舗でお買い物をしているような感覚を味わっていただける『オンラインZoomストア』を実施しています!

ビデオチャットサービス『Zoom』を利用し、お客様のスマホ・パソコン・タブレットの画面を通して、店舗にいるIKEUCHI ORGANICのタオルソムリエに商品選びの相談ができるサービスです。

もともとは新型コロナウイルス感染拡大に

もっとみる
みんなのスキが励みになります。ありがとう!
22

娘が大好きな黄色いタオルケット

子どもがずっと手放さず、それがあると安心するものってありますよね?例えばクマのぬいぐるみをずっと大事にしてて、すごく汚れていてもそれ以外のぬいぐるみでは絶対に納得してくれないみたいなことですね。

それが、うちの娘の場合は黄色いタオルケットです。もともとは保育園のお昼寝用に使っていたものなのですが、そのタオルケットがすごくお気に入りで同じものを購入して自宅用にしています。その黄色いタオルケット以外

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです
37

サンゴ礁の上空をタオルケットで舞う

風を切って、ゴウゴウという音が聞こえる。耳自体が風を切っているので、尋常ではない。
私は空を飛んでいる。体全体で風を切って飛んでいる。

眼下には青い海。いや、水色というべきか。サンゴ礁の海の色だ。
高度はそこそこある。海面からの高さは、数十メートルくらいか、百メートルを超えているかもしれない。

その高度が、少しずつ下がって来た。
両の腕に巻き付けた、水色のタオルケットのような、薄い布団のような

もっとみる
不肖神主の私めが、貴殿に幸多からんこと、お祈り申し上げる。
5

タオルケットから逃れられない

そうそう、夏場でもこの検索したヘッダー画像みたいに、タオルケットはかけますね。

タオルケットをWikipediaで検索したら、和製英語なんだね。まぁ確かにそれっぽいけど、海外ではこんなに気持ちのいいものを使っていないのだろうか。

タオルケットって、わりと長持ちして、長年使っているとか、それこそ子供の頃からのものを使っているとか言う人もいるのではないだろうか。自分もそこまでではないけど、6年ぐら

もっとみる
この記事を見つけ、さらにスキなんて!ありがたい!!
1

このもふもふの幸福を、世界中にプレゼントしたい

もふもふは、わたしを裏切らない。

ニトリで買った、2000円のタオルケットが幸福過ぎる。
いま調べてみたら、ブランケットという名前だったけれど、名前はなんでもいい。
とにかく、もふもふしている。

少し肌寒いようなときもある、この季節でも守ってくれる。
(もしかしたら夏に使ったら暑いのかもしれないけど、それは来年の夏に考えることにする)

包まれている、と思う。
守られている、と思う。
どんなと

もっとみる
ありがとうございます!好きだと言ってくれたこと、忘れません。
48

やさしく、つつまれて

部屋を片付けたら、居心地がすこぶるよくなって、びっくりしている。

そんなつもりじゃなかったのに。
ときどき訪れる、”発作”のひとつとして
わたしは、いらないものを拾ってゴミ袋に詰めて、積んでしまっていた服を畳んで重ねてた。

部屋の何かが大きく変わったわけじゃないのに、デスクの上は相変わらずごちゃごちゃしているのに
なんだか、息をしやすくなった。

わたしは今日、部屋に籠城している。



もっとみる
ありがとうございます!好きだと言ってくれたこと、忘れません。
21