大阪府泉大津市が掲げるあしゆびプロジェクトと行動経済アンケート①

泉大津市概要

大阪府に泉大津市と言う街があります。
大阪府の泉北地域に位置する市で、
人口は約74,000人
毛布のまちとして発展し、
国内産毛布の90%以上のシェアを占めます。
街のキャラクターおづみんは大人気で、
毛布工場で生まれた羊精とされています。
関空、和歌山、奈良、大阪府内からもアクセスが良く、
南大阪のハブと呼ばれています。
泉大津フェニックスは大阪南部最大のイベント広場で、
毎年

もっとみる
ありがとうございます(^^)
2

きゅーかんばーの転びがちライフ お絵かきゲーム

今日は布団干すのをやめたきゅーかんばーです。昨日宣言したし。

冷房を付けた部屋でも汗をかく娘ちゃん。タンクトップに短パンで、裸の大将みたいだな。

娘「暑い〜首に汗かいた〜」  扇風機つけようか。本当よく動くもんね。

今日はお絵かきゲームでもしてみよう。まずは顔のパーツを色々描いて。娘ちゃんめちゃめちゃ真剣に描いてるよ。

できました、垂れ目もあればたらこ唇もあります。顔のパーツの番号をランダ

もっとみる
ありがとうございます(╹◡╹)
2

きゅーかんばーの転びがちライフ 大福

待つフリして呆然のきゅーかんばーです。子供って寝る前になると骨がなくなる気がするよ。もうグネグネだな。

毛布を持って「抱っこ〜」って。甘えん坊だな、毛布って気持ち良いもんね。どうせだから毛布でグルグルに包んでみた。

でっかい豆大福みたいだな。

娘「このまんま寝るとこまで運んでって。」  え、二階ですけど。

重い。重いよ、娘ちゃん。グルグルで手足が出ないもんね。掴まってくれると楽なんだけど。

もっとみる
ありがとうございます(╹◡╹)

25. 本日3度目...いい加減ネタがない

はい、私です。

今日なんで3個も記事あげるのかってェと、よく見たら13日に一個記事上げ忘れてるんですよね...なんで辻褄合わせるために、乾いたタオル見たいな脳みそをひねり出して記事書こうと思いますを

なにについて書こうかな〜う〜ん、あそうだ

私今、@布団なんですけど、毛布と掛け布団かけて寝てます。寝ている間に熱中症になりたいんですか?って感じで、季節がわかってないんですけど、私はそれでも毛布

もっとみる
スキスキありがとうございます!友達になりましょう🌞
2

冷房部屋でのパーカーと毛布

いやー、暑いですね。みなさん夏バテしちゃったりしていませんか?

どうもこんにちは。記念すべき第1回目のマガジン発行でちょっとワクワクしています、ひなたあおいです。数あるマガジンの中で私のげきゆるマガジンにおいでくださりありがてぇ限りでパオッッ٩( 'ω' )وヨイサッ

最近話題の手越祐也風に挨拶してみましたけどいかがでしたか?気に入ってくれたら嬉しいな、、、。、、、。まぁ色々どうでもいいから本

もっとみる
豆大福もらった!やったー!
1

ひんやり毛布

ひんやり毛布

ひんやり毛布を買ってもらった。嬉しい。

私の部屋には、窓もクーラーもない。とにかくとてもとても暑い😵

今年はひんやり毛布で、暑い夏も乗り切ろうと思う!

はやく秋よこい笑

金曜日の夜は、グダグダしてます。

終わった。取り敢えず仕事から二日は解放される。シャワーもした。食事もした。開放感。

私は暑がりの寒がりなので、真夏でも真冬用毛布が欠かせない。あと、、毛布が無いとなんだか落ち着かないのだ。身体の上に重みが欲しいというか。結局、一年中冬用の布団セットで寝ている。
いやあ、クーラーでガンガンに冷えた部屋で毛布にくるまっての、スマホや読書は最高ですよ。
。。。いいじゃないか。小さな幸せ。。

【漫画】

もっとみる
スキありがとうございます!!
6

タオルケット

今日は疲れてしまったので、
自分の好きなものについて話そうと思います。

最近の第1位★
タオルケット

ダントツですね。
えぇ。
大好きなのです...

今の時期だと、冷房が少し寒かったりするので、とりあえずタオルケットを身体に掛ける。
触れてるだけでも落ち着く...。

全身身ぐるみくるまっても、
きもちいいのが最高なんですよね。
なんなら肌身離さず持って生きていたいくらい、大好きです。笑

もっとみる

コインランドリーに行くにもここまで雨降るとなぁ…冬用布団と毛布をしまうタイミングがない。

励みになります❤

フルコンプの日曜日

6月7日
今日は昨日に打って変わって天気が良かったので、冬の間ずっと身につけていた着る毛布を洗濯した。

着る毛布。我が家のエアコン以外の唯一の暖房具だ。
今のエアコンは性能が良いから、それだけあれば十分だと思われるかもしれない。しかし、この部屋はロフト付き。いかんせん天井が高く、エアコンから出るせっかくの温風も上の方にたまってしまう。
引っ越した当時、それを見越した母が「これ持ってけ」と実家で長

もっとみる
よろしければシェアおねがいします!
3