#28 JaSST nano vol.1 参加レポート

きっかけ JaSST: Japan Symposium on Software Testingとは(ソフトウェアテストシンポジウム)は様々な地域で開催されており、今回はその縮小版であるJaSST nanoを覗いてみましたので、気になったことをメモがてらにnoteに書いていこうと思います! QA組織立ち上げの話 「エンジニアがテストをやる…

第124回: テスト自動化の利点とリスク(後編)

≡ はじめに「ASTERセミナー標準テキスト」の190ページについてです。 前回は、「テスト自動化の利点とリスク(前編)」として「利点」について書きました。今回は、「リスク」についてです。 でも、キャッチイメージに書いてあるものは全て「リスク」ではなく「ハザード」です。 「リスク」と「ハ…

第123回: テスト自動化の利点とリスク(前編)

≡ はじめに「ASTERセミナー標準テキスト」の190ページについてです。 前回は、「テストツールの種類」について書きました。今回は、「テスト自動化の利点とリスク」についてです。ちょっと長くなってしまったので、前編と後編に分けて、前編では「利点」について書きます。「リスク」は後編に書きま…

#27 ソフトウェアテストのマネジメント

きっかけ 今回は「AIQVE ONE株式会社」さん主催のQA Tech Night vol4に参加してきましたので、そちらで学んだことをメモがてら残しておきたいと思います! タイトルは釣りではなく「ソフトウェアテストのマネジメント」が話題として共通していたので命名しております。わかりづらくすみません;;…

第122回: テストツールの種類

≡ はじめに「ASTERセミナー標準テキスト」の188 - 189ページについてです。 前回は、息抜き回ということで、「コンサルタントが描く”図”・”グラフ”・”表”」について書きました。今回は、「テストツールの種類」についてです。 テストツールというと、テストを自動的に行うツール(例えば、Sel…

IVEC Level2を受けてきました

そういうわけで2021/5/30にIVEC Level2を受験してきました。 内容について記載します。 ほぼうさばらしです。 試験内容 ・テスト実行環境の準備 ・探索的テストのマネジメント ・テスト実行マネジメント ・テスト実行計画 ・テスト実行担当者の振り返り ・不具合のハンドリングとテスト寒天の追加 項…

「テスト観点が...」って言われたときはどうするか?

先日、JaSST東北2021に参加してきました。ゆもつよメソッドを題材に選抜された8名のエンジニアがテスト分析を実践しながら、イベント参加者は、実践している様子を観戦しながらDiscordで質疑していくという、とてもインタラクティブな場でした。わたしは解説者として参加しましたが、とても有意義な体…

Seleniumで失敗する前に頭に入れておきたい話

どうも、どうも。 最近、また、Seleniumに引き込まれてしまった、おれです。 2013年くらいだったかな、そのあたりから、断続的にSeleniumに関わってしまっています。 Seleniumはやり過ぎないほうがいいです。でも、やらざるをえない状況の方が、なるべく沼にならずに済むようにしてあげたい。そんな…

テストエンジニアの面接項目(テスト設計者)

はじめにテストエンジニア(テスト設計者)を面接する際にいつもしている質問項目を自分用のメモのために記載します。

200

(2021年版) ソフトウェアテストの上流設計-8 仕様項目のピックアップとテスト分析マトリ…

第4回のnoteから、ゆもつよメソッドとして特徴的なテスト分析の説明にはいってます。2021年5月28日に開催予定のJaSST東北2021で行うワークショップの当日に行うワークの内容についての解説になっていきます。 今回は、テスト分析の本丸になる作業です。(テストすべき)仕様項目とは、JSTQBではテスト…

300