2021.06.16 遠野市民限定 遠野超マイクロツーリズム
「地元を楽しもっ!キャンペーン第2弾」(7/3~8/31)

2021.06.16 遠野市民限定 遠野超マイクロツーリズム 「地元を楽しもっ!キャンペーン第2弾」(7/3~8/31)

昨年秋に好評だった企画の第2弾です。今回はメニューを大幅にリニューアルした限定企画目白押しです。 遠野にいるからこそ、行っていないところってあると思います。また、行ってみたいけど機会がないと、自粛生活が続く中、身近にも旅する場所、楽しめる場所ありますよ。すでに子供の会の行事にするスタッフも出てきています。徐々に各メニューについては紹介していきます。 【企画詳細と申し込みは、遠野旅の産直のWEBサイトへ】https://tono-yamasatonet.com/tabi

2021.06.16 事務局フルメンバーで古民家カフェ「空」さんに行ってきました。

2021.06.16 事務局フルメンバーで古民家カフェ「空」さんに行ってきました。

2時間ゆっくりと、ランチとカフェを贅沢に楽しみました。このメニューを古民家カフェとして「7月3日~8月31日 遠野市民限定企画 遠野超マイクロツーリズム 地元を楽しもっキャンペーン第2弾」でお試し企画として実施します。その最終打ち合わせ兼ねてスタッフでランチを。あーー気持ちよかった美味しかった、山の恵みを身体一杯吸って来ました。 また、7月から第2弾の市民向け企画「地元を楽しもっ!」を実施します。連日アウトプット作業です。 「行ってみたいけど、行く機会がほしかった」「こう

2021.06.07 マウンテンバイクで地域巡り~
人に出逢い、景観を愛でる~

2021.06.07 マウンテンバイクで地域巡り~ 人に出逢い、景観を愛でる~

マウンテンバイクで市内を20km試走してきました。 農家フェ「つくしファーム」さんでブルーベリースムージー。市内観光施設でのライド、林道や農道の里山らしい雰囲気を楽しみながらでした。

2021.05.21 遠野山・里・暮らしネットワークは昨年度何してたの?③

2021.05.21 遠野山・里・暮らしネットワークは昨年度何してたの?③

なりわいとしてのグリーン・ツーリズムへ~農家民宿7軒開業、農家レストランも~ コロナ禍だからできることとして、事務局が全面バックアップしました。具体的には申請から消防署・保健所対応、アフターケア、各種補助金申請です。遠野民泊協会の20軒以上開業したことになります。なりわいとしてのグリーン・ツーリズムを発信していく段階にきています。 遠野は、教育旅行は岩手県の指針に沿った「体験民泊」130軒。 多様な旅行客の受け皿として個人営業の「農家民宿」(旅館業もしく民泊新法」23軒

2021.04.25 遠野山・里・暮らしネットワークって昨年度何してたの?②

2021.04.25 遠野山・里・暮らしネットワークって昨年度何してたの?②

~遠野超マイクロツーリズム始動~ 2020年冬頃から全国各地のグリーン・ツーリズム実践地域と同様の傾向は遠野にも顕れてきました。コロナ禍での「自粛」と「低迷」です。 2020年4月には遠野旅の産地直売所(遠野のグリーン・ツーリズム販売店舗)の運営を自粛せざるを得ませんでした。 例年10校の小中学校の教育旅行の受入も「0校」でした。夏休みの旅行客も激減し、当法人を窓口にした受け入れは前年比90%以上減でした。 それでも、市内の農家民宿にはリピーターやワーケーション、遠野

2021.04.28 遠野山・里・暮らしネットワークって昨年度何してたの?①

2021.04.28 遠野山・里・暮らしネットワークって昨年度何してたの?①

~オンラインツアー始動、ここに来てほしいですが、今はまだ、~ どうやったら、グリーン・ツーリズムが好きな方々と縁を続けていくことができるのか、ヒトや地域の魅力を活かした新たな企画ができるのか、思案した末に。 初めてのオンラインツアーは昨年12月3日東北ツーリズム大学の「オンラインまちぶら」でした。 最初は例年通りの1泊2日の講演・現場実習企画で、オンラインツアーは内容にはありませんでした。しかし、コロナ感染症拡大の影響で「完全オンライン開催」にせざるを得なくなり、スタッ

2021.04.21 遠野旅産直新企画「ちゃりぶら」~桜並木ライド編~

2021.04.21 遠野旅産直新企画「ちゃりぶら」~桜並木ライド編~

4月21日朝の遠野綾織桜並木の様子です。 現在スタッフ一同、5月以降の企画を計画中です。

2021.04.15 遠野にもようやく春が来ました。

2021.04.15 遠野にもようやく春が来ました。

遠野旅の産直近くにあるショッピングセンターとぴあの桜が咲いています。 2021年度山里ネット新体制で始まっています。引き続きよろしお願いいたします。 今後、2020年度活動やコロナ禍の影響、新規事業、2021年度のことなどをupしていきます、お楽しみに。

旬の食材で元気をチャージ!癒しの農家レストラン

旬の食材で元気をチャージ!癒しの農家レストラン

初めまして。秋田市地域おこし協力隊の毛利菜摘と申します。 段々と本格的な暑さが始まってきましたね…。そんな中、これから心配なのが夏バテではないでしょうか。 かく言う私も毎年気を付けてはいながら、必ず夏にはもう…。今日は素麺だけでいいや…。なんて諦めてしまう日も多いのですが、秋田市にお住まいの方、これから秋田にいらっしゃる方には是非お勧めのスポットがあります! ゆう菜家さん周辺の景色 秋田市中心エリアから30~40分車を走らせるだけでこのゆったり景色! 雄和にある農家レス

9
【みやま市グリーン・ツーリズム推進協議会が発足しました】

【みやま市グリーン・ツーリズム推進協議会が発足しました】

 そもそもみやま市は観光後進地域でしたが、すぐお隣に年間150万人の観光客誘致を目指す柳川市がありながら指を咥えてみているのは大変勿体ない。一方、柳川市を真似しても絶対に敵わないので、柳川市に無い体験をみやま市が提供する相互補完を目指すべきだとの考えのもと、両市の観光協会の連絡協議会を立ち上げるなどの活動をしてまいりました。  そんな中、新しく観光資源を作るのではなく、いまみやま市に「あるモノ」を研く視点で、みやま市の基幹産業である農漁業や伝統工芸、循環型社会づくりなどに魅