オーヘンリー

短評:オー・ヘンリー原作のオムニバス映画「人生模様」

シネマヴェーラ 、ハワード・ホークス特集で「人生模様」を観る。

原題は「オー・ヘンリーのフルハウス(O.Henry's Full House)」、1953年。
オー・ヘンリーの短編5作を複数の監督(ヘンリー・コスター 、ヘンリー・ハサウェイ、ジーン・ネグレスコ、ハワード・ホークス、ヘンリー・キング)が担当したオムニバス作品であり、狂言回し役としてなんとジョン・スタインベック本人が登場する。

もっとみる
読んでいただいてありがとうございます!
2

令和最初の読書感想文コンクール

まだ新学期も始まっていないのに、今年の読書感想文の課題図書が発表されています。

コチラ↓

今年も読書感想文講座(小学生向け)を開催する予定です。

今のところ口約束が一件だけですが。

今年は、課題図書を読んで取り組むカルチャーセンターでの講座だけではなく、個人的に「好きな本を読んで読書感想文を書きたい!」というお子さんと保護者にむけて教材を作り、noteで販売する予定です。

お子さんが読書

もっとみる
感謝の気持ちでいっぱいでございます✨
11

オーヘンリー『アラカルトの春』

オーヘンリーは短編小説の名手で、その昔、ちょっとした家にはオーヘンリの短編は置いておけ、みたいな風潮が流れていたこともあるくらい有名な作家さんです。

 日本で言う『星新一』みたいな立ち位置ですが、歴史はオーヘンリの方がはるかに古いですね。

 オーヘンリーを好きな人には申し訳ないのですが、短編の全体的には『ふ~ん』って思えるような作品が多いですw先が読めてしまうというか、ありきたりというか。

もっとみる

タチバナさん

タチバナさんの髪はヒステリックブルーのベリーショートだった。初めて彼女に会った日、青山通りはすっかり黄色一色で、濃厚な秋が夏を追いやってしまったおかげで私はあーしくじったワ、と呟いてお気に入りのスヌードを首に3重にも巻きつけて、秋に合わせて新しいアイシャドウを購入しようと歩いていた。トレンドはイェロゥ。なんでも、レモンのイェロゥではなくヤマブキのイェロゥらしかった。気の毒にきっと秋にしてはあまりに

もっとみる