荒木トラックマンの仁義なき予想🔞🈲仁川桜吹雪雨SEX中出し膣発射抗争

◎インターミッション石川氏に期待。前走の差し切り勝ちは強かった。人気無しだが怖くは無い。この枠なら一撃はある。初の仁川コースでも大丈夫だ!

遠慮なく新川優愛を犯したる。膣発射でもしたる。2度シャバに戻って来れないようにしたるわ、乳から戦闘不能したるわ ボケ

○レシステンシア最優秀2才牝馬。しかし、前走はカケラも無い惨敗。今回の枠も厳しい所か。豊の手腕が試される。力は認めるが…

▲マルターズデ

もっとみる

🏇🌸桜花賞🌸🏇

1. はじめに
ずっと楽しみにしていた桜花賞ですが、コロナの影響で開催も危ぶまれる状況となっており心配ですね。騎手、厩務員、競馬関係者などの安全が第一ですので、いかなる判断でも応援しようと思います(2020.0406記載)。開催されることになりましたね。まだコロナの脅威がいつくるかわからない中で、関係者の方々の努力に感謝します(2020.0411記載)。
さて、私が楽しみにしていた理由ついて、前回

もっとみる
スキ、ありがとうございます😊
9

瞬発力勝負でディープ産駒~第36回フェアリーS(2019)血統分析~

こんにちは、ぺち(@Pettit0116)です。
今回は第36回フェアリーステークス(GⅢ)を血統を分析していきます。
特別登録が27頭と多いので血統的に良さそうな馬が結構いましたが、甲乙つけがたい場合は実績で選別しています。
3頭にまで絞りました。

フェアリーS血統分析

【分析対象レース】

2017~2019年のフェアリーS3レース

フェアリーステークス レース結果 | 2019年1月1

もっとみる
ありがとう🤗アプデを止めるな⤴️

悲しき願い

順番に言えば、まずマフラーが落下し、次にLPプレイヤーが不調になって、さらには洗濯機がおかしくなったのだ(その前に「あなたが……」、という冷やかしは無し)。

踏んだり蹴ったり。

最後の洗濯機は、ドアを閉めても、洗濯が始まらず「ドアが閉まっていません」というアラートが出るのだ。メーカーのサポート窓口に電話すると、原因も明らかで、比較的安価に修理できそうだったので来てもらうことにした。

来てくれ

もっとみる

社会化できない私

特別付録でついてきたコルビュジエのトートバッグを額装してみようと思い立ったのだった。

だけど、なかなかうまくいかない。

フレームを止めるネジを締めようとすると、なぜだかすぐに落ちて、その度に探しすのだけれどなかなか見つからない。何度も試しても、結果は同じ。同様の失敗を繰り返すばかり。全然だめ。簡単なことと思っていたのに。思いを形にするというのは、単純な思い付きを実践するだけでも、ことほど左様に

もっとみる

慰めとしてのレストラン映画

すでに別のところでも書いた*ことだけれど、料理映画というのか、はたまたレストラン映画というべきか、料理やレストラン、そしてシェフなどが出てくる映画が好きだ。何回も見直しても飽きない。ドラマとしての魅力はひとまず措くとして、さまざまな料理が出てくるのはもちろん、厨房やホールの様子を見ることができるのが楽しい。

で、時々観直す(ちょっとくたびれた時に、とくに)。ここのところ観た(というか観直した)の

もっとみる

ブラウニーからワイン

設計演習の中休みの時に、ある学生が「今度もお菓子を作るんです」と言う。
先週、廊下を歩いている時にいい匂いがしたので、なにかと思って覗いたら、ブラウニーを作っていたのでした。イベントのための予行演習ということらしい。ぼくらの学生の時ならば、チーズケーキというところだろうか(学校があった福岡には、近くに美味しいチーズケーキの店があった、ような気がする)。

演習の後でヨコヤマセンセイに、「ブラウニー

もっとみる

週刊roughマガジンVol.5

オリジナル記事5選、コラム1本、過去のニュース10選、おすすめnote5選、推薦作品をVol.4のマガジンには掲載しております。月額で800円、マガジン単品では300円と設定しております。

乃木坂46の生田絵梨花さんが写真集が大人気!深イイ話でも初密着!

もっとみる
お読みいただきありがとうございます!励みになります!
4

開花

また、滞っているようなので。

このところ、各地で桜の開花宣言が続いていますね。桜の開花宣言は5〜6輪(ということは5輪)が基準らしいです。そして、開花宣言はする方もされる方もけっこう敏感になって、まるで競争のようですが(初物好きの国民性の故でしょうか)。

一昨日のキャンパスでは、すでにこれの基準を満たしていたよう。帰りがけにちょっと冬に後戻りしていたような空が気になって中庭で写真を撮ろうとして

もっとみる

我が家のミステリー・サークル

このところ、更新が滞っているのが気になっていました。どうしたことだろう。

と思っていたところに、ついにワタナベクンが更新していましたね。でも、せっかくだから(?)僕もつなぎで投稿しようとしていたものを。

皆(他の二人が)、忙しすぎるのか、それとも新年最初の投稿ゆえ景気のいい話しでゆかなくっちゃと思っているのではあるまいか。でも、そんな話しはなかなかありませんね、残念ですが(あ、そう言えば昨日、

もっとみる