みーにん

段位pt期待値から見る、アガリの価値

研究代表者 nisi
研究協力者 とつげき東北、みーにん

1.はじめに

試合終了時の点棒で順位をつける、という麻雀のルール上、高い手をアガれるほど有利であり、他家に振り込んだら不利になるのは当たり前の事実でしょう。では、1回のアガリや放銃などの点棒の動きが、試合終了時収支(本記事については段位pt)に対してどの程度の有利さ(もしくは不利さ)につながるのか(寄与度)、を疑似麻雀シミュレーションで

もっとみる

対その他仕掛け2副露の狙い手役分布

研究代表者 nisi
研究協力者 とつげき東北、みーにん

1.はじめに

今回は以前のこちらの記事(対その他仕掛け2副露の危険度)の類似のネタにしました。(以前の記事は読んでいなくても話は通るようにしてあります。)

以前の記事は役牌でもタンヤオでもないその他仕掛け2副露者に対する牌の危険度を調べました。今回はその他仕掛け2副露者が何の手役を狙っているかの分布を牌譜解析で調べてみました。

2.

もっとみる

配牌を制する者は麻雀を制するのか!?その2

研究代表者 nisi
研究協力者 とつげき東北、みーにん

1.はじめに

今回記事は、こちらの記事(配牌を制する者は麻雀を制するのか!?)の続編です。

前回は、配牌のシャンテン数・受け入れ枚数をもとにした配牌スコアなる謎概念を導入して、アガリ率や局収支等を調べました。

ただ、それだとシャンテン数はともかく、受け入れ枚数をいちいち数えるのは現実的でない、ということや、役牌など鳴きの可能性につい

もっとみる

先制両面47mリーチ判断

研究代表者 nisi
研究協力者 とつげき東北、みーにん

1.はじめに

今回は、2020年7月12日に私(nisi)がツイッターに出題したお題についてです。このときは、「リーチすると47mは相当でないので」的な理由をつけて、局収支でもダマ有利ということにしておきましたが、私の記憶が定かなら先制両面ダマ5200(親なら7700)は局収支的にはリーチ有利のはずだったんだけどなーと思ったわけです。

もっとみる

捨て牌の偏りから三色同順を読む

研究代表者 nisi
研究協力者 とつげき東北、みーにん

1.はじめに

みなさんは、三色同順、好きですか?三色が好きな人もそうでない人も、ある程度数牌の上下の偏りがあったりして、三色が見える場合は、最終的に三色になるかは別にして、ある程度狙いに行くこともよくあると思います。このことから、例えば数牌の下が多く切られている場合、上の三色狙いになっているケースが増えて、数牌の上のほうの危険度や放銃時

もっとみる

ツモ切りリーチの待ち分布と牌の危険度

研究代表者 nisi
研究協力者 とつげき東北、みーにん

1.はじめに

他家リーチがツモ切りリーチだった場合、「なんで即リーチしなかったんだろう?」と身構えるということがあると思います。

そこで今回は、ツモ切りリーチの待ち分布および牌の危険度を通常手出しリーチと比較してみたいと思います。

2.牌譜解析条件等

〇待ち分布

・リーチをかけられた瞬間を調査対象とする。
・上記条件に当てはまっ

もっとみる

他家国士模様者が実際に国士聴牌している確率

研究代表者 nisi
研究協力者 とつげき東北、みーにん

1.はじめに

自分がダントツトップ目で、他家が中張牌をばらばら切ってきているとき、最も注意すべきなのは、国士のダマ聴牌が入っているかどうかということがあるかもしれません。

そこで、今回は、国士模様者が実際に国士を聴牌している確率を牌譜解析で調べてみました。

2.牌譜解析条件等

・現在切り順プレイヤーを国士模様者として、他3者の視点

もっとみる

ツモり四暗刻におけるリーチ判断

研究代表者 nisi
研究協力者 みーにん、とつげき東北

1.はじめに

 先制でツモり四暗刻の聴牌をしたとき、リーチをするかダマにするかはよくある悩みかと思われます。

 この点、『知るだけで分かる麻雀の2択』(みーにん・梶本琢程著、竹書房、2019)では、「四暗刻でアガる確率はリーチした方が高い」というデータを示しつつもダマを推奨しています。
 しかし、この本には局収支(半荘収支・段位ポイン

もっとみる

オーラスの順位・点差別、最終順位分布~ラス前押し引き判断編

研究代表者 nisi
研究協力者 とつげき東北、みーにん

1.はじめに

前々回、前回の記事の続きです。(前々回記事の無料部分は読んでいただいてるものとして話をします。有料部分は必須ではありません。)

前回までで、同じ持ち点(点差)であっても、席の並びによって、けっこう順位分布や段位pt期待値に差が出るということを見てきました。それを踏まえて、今回はラス前の押し引き判断が席の並びによってどの程

もっとみる

オーラスの順位・点差別、最終順位分布~トップ2着競り編

研究代表者 nisi
研究協力者 とつげき東北、みーにん

1.はじめに

前回の記事の続きです。(前回記事の無料部分は読んでいただいてるものとして話をします。有料部分は必須ではありません。)

前回出したデータ(オーラスの順位・点差別、最終順位分布)を使って、別の点棒状況について段位pt期待値の挙動を調べてみます。今回のテーマは、1位⇔2位間が競り、2位⇔3位間が大差のケースを取り上げます。

もっとみる