お題

#旅の準備

ホテルの探し方や、海外旅行に行くときの必需品、 ワーケーションのための準備など 旅行に行くときの準備のポイントについて教えてください!

急上昇の記事一覧

快晴ではないか🤣🤣 さぁさぁ…行ってくるぞ〜💪

スキ
35

慣れたことだからと思っていたけれど、結局よくわからなくなった話

知人が遠くへ旅に出た。飛行機を何回も乗り換え、海を渡る遠くへ。わたしの行ったことのない遠く。 送られてきた写真やその人のインスタからは、旅を楽しんでいる様子がこれでもかと伝わってくるのだった。日本では見慣れない食べものに飲みもの、本やネットでしか見たことのない建物、異国の言葉、明らかに日本とは違う空の色。日本のコンビニチェーンも、その国では佇まいが違う。 その知人は、これまで経験してきた出来事に由来してか、あるいは生来の気質によってか、さまざまな刺激に敏感である(ように見え

スキ
55

ノープランで行く台湾親子2人旅②旅の準備にトラブルを添えて

旅の記録をちまちまと残すnote。 前回はこちら。 旅に必要な手続き諸々 とりあえず航空券とホテルを押さえた後は、台湾に行くにあたって必要なものを手配しました。 海外旅行保険に加入 台湾は近くて行きやすい国、とはいえ外国です。万が一何かあって病院のお世話になろうものなら全額負担でとんでもない請求書が届くことになります。特に今回は地震後すぐということで、怪我とかの可能性もある。 ということで、海外旅行保険加入は必須です必須。 私は毎回航空券を予約した時に代理店がメールで

スキ
14

海外移住するなら読むべき、おすすめの本一覧

こんにちは、アイルランド在住のつぐみです。 海外移住や留学した人、したい人におすすめの書籍一覧をまとめました。海外で仕事に生活に悩んでいる人、これから海外に行きたい人は参考にしてみてください。先人の知恵に、自分も何度も助けられました。 異文化間の問題を知る① 異文化理解力 日本人とxx人、という2軸の考え方をしがちだった私に、立体的で多軸な視点をもたらしてくれた神の一冊。 新しい発見が多すぎて、読みながら目から鱗がポロポロポロポロ20個くらい落ち、感動すら覚えました。

スキ
14

日常生活に行き詰まったら、外の世界へ旅に出よう

旅には、自分の中にある価値観を一旦リセットしてくれる力があると思います。 日常生活を送る中で行き詰まった時は、足を動かして旅に出るようにしています。 世界を見る角度を変える事で、ふだんと違う考えが生まれたり、拓ける人生があると実感しているからです。 旅がもたらす力 旅に出て家に帰ってきた時、自分の部屋なのに新しい家のように感じることがありませんか? それは、一度外で生活することで、感覚がリセットされているからではないでしょうか。 旅には、そんなマンネリ化した景色に新鮮

スキ
28

そこがいいんじゃない!

 妻は旅が嫌いだ。  何が嫌いってこの「旅の準備」が嫌いのようなのだ。2泊するならそれのための衣類や衛生用品、ガイドブックなど。何が必要なのかを考えることさえすべて苦手なのようだ。その上、出発の日はいつもと違う時間に目覚まし、いつもと違うルーティンで動くこともストレスらしい。  日帰りバスツアーならいいと言う。準備もさほど必要なく、計画も立てずにただ付いていけばいい。食事も用意してくれてまた元の場所まで送り届けてくれる。何も考えなくていい。  私はその正反対。旅を企画す

スキ
31

妄想 台湾旅行計画

海外に久しく行っていない。疫病以降行っていないからもう4年近く行っていない。円安と騒いでいる割には海外へ旅する人は周囲に多く、自分も参戦したい気持ちがむくむくと育っている。しかし先立つものがなさ過ぎて不安しかない。とはいえうらやましがるだけでは何もならない。 頭がおかしくなりそうなので時期や金銭を度外視して台湾旅行の計画を立ててみることにした。行先は台湾。これまで何回か行っては癒されてきた。行きたい。鍋が食べたい。足裏マッサージがしたい。日本だと並ぶという行為が苦手でも、台

スキ
25

羽田空港へのアクセスはモノレール?京急?

羽田空港へのアクセスの永遠のライバルと言えば東京モノレールと京浜急行、京急ですね。 TBSの安住アナウンサーはモノレール派らしいですね。 今浜松町駅の周りは再開発が進んでいますがモノレールの駅舎は昔と変わってません。 京急は品川駅という新幹線も止まるターミナル駅から羽田空港に向かいますね。 もともとは羽田へのアクセスはずっとモノレールの1強だった気がします。実は京急にも昔から羽田空港駅があったのですが全然空港から離れてたらしいです。 今の羽田空港第一ターミナルが出来

スキ
7

妄想 台湾旅行計画 -2

虫の季節になった。職場は都内にも関わらず鬱蒼とした木々が隣接しているため、小さな虫たちが建物内にいることが多々ある。ダンゴムシならまだいいが多足系になってくると出会いがしらに衝撃が生まれる。 毎年のことだが虫には慣れない。宇宙人のような見た目も相まって弱腰になる。彼らが飛べないとわかっていても「たった今進化したかもしれない」という疑惑が晴れず飛ばれたら太刀打ちできない。人間は弱い生き物だ、虫よりもずっと。 ということで台湾旅(架空)を続行する。 一日目の夜はホテルで予約し

スキ
10

イタリア怖い…。スリ対策グッズ

こんばんは🌃 この前買ったイタリア版地球の歩き方を読んでみて。↓ 昔買った台湾版にはあまりなく、イタリア版には6ページにも渡って詳細に書かれているコーナーがあります。 それはトラブルに関する情報のコーナーです。 一部ですがこんなことが書いてあります。 ・両替はぼったくられる。 ・釣り銭もぼったくられる。 ・観光名所や混んでいる駅での巧妙なスリの手口。集団で近づいてきてわざと混雑を作り出してスる。子供のスリ集団もいる。 ・ミサンガを勝手に手につけられて、金銭要求。 ・夜のレ

スキ
86

新幹線に乗るのが好き

ホームで新幹線を待っているとき、 スピードを上げて駅が遠くなっていくとき、 非日常の世界に連れて行ってくれる気がして わくわくします。 楽しみは座席のポケットに 車内では読書をして過ごすことが多いのですが、まず手に取るのが座席のポケットにある 『トランヴェール』 『トランヴェール』はJR東日本が発行する新幹線車内サービス誌です。 東日本各地のおすすめスポットや地域の歴史が特集されていて、カラフルな誌面を眺めていると旅気分を味わえます。 ここも行ってみたいなと知らない場

スキ
23

【ミニマリスト入門】ものを捨てるともっと自由になれる

ミニマルライフ実践ブログこんにちは、ミニマリストの柴垣です。 私は以前、モノに振り回されるがままの生活を送っていました。部屋はゴミ屋敷同然で、不要な物であふれかえっていました。しかし、ミニマリストに出会ってから人生が180度変わりました。 今では、必要最小限の物しか持たず、自由な生活を送れるようになりました。仕事も自由に選べ、好きな場所で働けます。ストレスからも開放され、心も体も健康になりました。 本日のブログでは、私がミニマリストになるまでの過程と、実際にモノを手放し

スキ
8

はじめてのUSJ。4人で楽しむハチャメチャ攻略メモ

行ってきました! 人生初のUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン🌏) 4人で思う存分楽しんできましたよ〜! ということで、この記事では、はじめてのUSJを仲間と共に攻略した僕が、USJを楽しむための超私的なメモを思い出とともに記しちゃいます。 事前準備だ! チケットをどうする?チケットの値段は変動性 チケットは2ヶ月前からネットで購入できました(公式サイトはこちら)。 USJのチケットの値段は変動性なので、「いつ行くか」、「スーパー・ニンテンドー・ワールドに行くか

スキ
53

速報! 6月22日に泉神社日帰り開運ツアー開催 参加者緊急募集です🌟

 こんにちわ😊✨  信じるか、信じないかはアナタ次第のツアー、7月の関西ツアーもまだまだ募集中ですが、なんと、この6月、急遽、泉神社日帰りツアーが開催されることとなりました。  泉神社と言えば、昨年末、龍を使役するヒーラーYONE先生と一緒に、一度、訪れたことのある神社です。その時のエピソードがこちら👇  結構、びっくりなエピソードがあったんですよね。この時。    今回は、その現地に、是非、YONE先生とご一緒に、訪れてはいかがでしょうか?  詳細は、次の通りです。

スキ
25

どの本を旅に連れていこうか

旅行のお供に持っていく本、これは非常に重要だ。旅の途中、合間の気分をつくるし、できれば目の前の風景と文章が馴染むものであってほしい。 さて、どの本を旅に連れて行こうか、旅の準備でいちばん楽しいのはこの時である。あまり重い本では持ち歩くのが億劫。ずっと読みたいと思って手元に置いている積読本は、この機会を逃したら今後ずっと読まないかもしれない。 読みやすい軽い本がいいのか、記憶に深く刻まれるような特別な本がいいのか。日常を離れたところで、本の紙の触感、匂いを味わいたい。今回は

スキ
22

【シャケ丸的GWへの道】⑮ まだあった!休みに入るまでにやること ・埃まみれのスーツケースを掃除する ・モバイルバッテリー充電 ・職場の会議乗り切る ・必要な買い出しを済ませる ・WAONポイントを全部チャージする ・kitacaのチャージ ・軍資金下す ※お金系大事!!

スキ
8

シャケ丸の一人旅~旅の準備をしよう編②~

どうも、シャケ丸です(^^ゞ だいぶ時間が空きましたが、前回旅の準備として旅の計画・行き先を決めた経緯についてお話をしました。 今回は旅の持ち物についてお話しできればと思います。(主に10個抜粋しています) ※購入品紹介ではありません。あしからずご了承下さい。 1.着替え これが無いと成立しないでしょう。今回の旅行は3泊するのですが、途中でホテルのコインランドリーを利用しようと思っているので着替えは2泊分にしようと考えています。あと、ホテルにナイトウェアがあるんです

スキ
4
有料
150

もうすぐ夏至 意識し出したのはここ数年のこと 意識してるからか 確かに大きな動きがこの時期に起こっている 今年も新しい扉が開いた 未来は明るい 希望に満ちている

スキ
14

孤独のめかぶ

ふう、ようやく隠岐島に着いた。 と、商談までだいぶ時間もあるし、ちょっとここらで焼肉ランチでもするか。 メニューをチラリ。 ん?! めかぶ? めかぶって、あのめかぶだよな。 なんで焼肉屋にコイツが? 隠岐産、軽くあぶってお召し上がりください。 ………。 ふむ、おもしろそうだ。試してみよう。 おっ来た来た。大きいぞ。こんなの見たことない。 リボンのような太さで、軽やかにヒラヒラと優雅に波打って、うーん何かを髣髴とさせる。 そうだ、こういう水着って、あるよなぁ。シンデレ

スキ
83

運転せずに根室旅を楽しむ方法【まとめ記事】

結論根室交通のフリー乗車券を活用すると交通費半額以上に抑えられる。 風蓮湖→花咲港→納沙布岬の順番で巡ることがオススメ。 バスの待ち時間にお土産を購入できる。 根室交通の路線バスを活用するフリー乗車券を活用する 今回の根室旅では、根室交通が発行している一日乗車券を活用しました。根室バスでは、一日フリー乗車券、二日フリー乗車券が販売されています。一日フリー乗車券は2090円(6歳~小学生1040円)、二日フリー乗車券2940円で販売されています。 フリー乗車券は、当日

スキ
50