見出し画像

山口県周南市にある徳山駅“まちのポート”へ行ってきた♪♪

SAKI

本日、“しゅうなんプレミアム食事券”の当選案内を引き換えに、山陽新幹線が停車する、“徳山駅”のすぐ近くにある、“まちのポート”へ行ってきました。

去年は、私だけが応募し、見事当選!しましたが、
今年は、私は、落選。主人は、当選!でした。
“1世帯に、1つのみの当選” の様で、主人だけ当選でも有り難かったです✨

早速、先ほど引き換えに行きました。

主人は、初めての当選、喜んでいました。(笑)

“まちのポート”は、徳山駅(スタバ☕)や(TSUTAYA)がある側の、駅に向かって左側の道を入って行くと、
すぐに見つけられます。

“まちのポート”では、周南市で作られた、自宅で楽しめる、赤鬼の瓦そば(ちなみに、こちらの商品、先日、親戚にプレゼントしました。)ほかにも、あの昼休みにはいつも行列の出来る、うどん屋空海のうどんや、鳥そばカヲルのラーメン、など、他にも周南市の工場夜景や徳山動物園の動物達がプリントされたクッキーなど、色々な目を引く素敵な商品がたくさん並んでいました!!
ぜひお近くの方は、足を運んでみて下さい☺️

ちなみに、私は…。

こちらの、“黒糖のど飴”

すごーく気になって、購入しちゃいました。

中には、飴が、全部で13粒入っていました。

お味の方は、例えるなら、“昆布飴“です。笑

飴を飴で例えちゃいましたが…。


私、この飴だいすきなんです。

なので、こちらの、“黒糖のど飴”も、
すんなり口になじみ、とても落ち着く味で癒されております。

ちなみに、こちらののど飴、販売元は、周南市の久米だそうです。

パッケージの裏面の写真です。
ドアップで掲載、失礼いたします。

そして、そして、“ダチョウ卵黄抽出物” が、入っているなんて、驚きです!!

“ダチョウ”と聞くと、徳山動物園のダチョウを思い出します。

なんと、今年の6月8日に、動物園のダチョウのオスとメスのペアに、ダチョウの赤ちゃんが誕生したのです。

私は、まだ生後間もない姿で、よちよち歩き回る姿を見て、癒され、飼育員さんから、ダチョウの赤ちゃん
“ミュー”が誕生した時のエピソードを聞いて、感動しまくって、泣いてしまいそうでした。いや、泣くの我慢していただけで、あれは、泣けました。

赤ちゃんのミューが、卵から出てくる時に、
殻が上手く破けなくて、飼育員さんが殻から出てくるお手伝いをされたことなど、歩行練習をするあどけない赤ちゃんダチョウの姿を見ながら、“生命の尊さ”を感じました。

赤ちゃんダチョウ、大きくなっただろうなぁ…。

話しは、戻ります。

“ダチョウの黒糖のど飴”

これから寒くなる季節になりますが、そして、いつも真っ先に、のどを痛めてしまう私ですが、こちらの、ダチョウさんののど飴に、のどを守っていただこうと思います♪♪


そして、

じゃーん!!


普段、スーパーで、“鹿野のウィンナー”や、“ハム”は、見かけますが、
“焼き餃子”や、“焼きコロッケ”は、見たことがなかったので、餃子好きな息子、コロッケ好きな娘へ、それぞれ購入しました。


お値段も、ブランドなので、高そうですが、そこまで高くなかったです。割りとリーズナブル価格でした。

早速、子供達に食べてもらうのが、楽しみです♪♪


そして、春の“周南地域マーケット”で、購入し、
とっっっても美味しかったので、
また買っちゃいました!!

こちら♪♪

“鹿野高原豚のベーコンと日本きくらげのトマトソース”

もう、絶品です!!具材も、ソースも最高です。
高級レストランで食べるお料理が、自宅で食べれる感じです。

そして、、

“酒粕とゴルゴンゾーラのクリームソース”

こちらのパスタも、もう本当に最高でした。

酒粕が入っていますが、うちの息子(小学2年生)も、
ペロッと食べておりました。

「酒粕とクリームソース合うねぇ」と、喜んでいました。(笑)

ぜひ、皆さま、一度、召し上がってみて下さい♪♪

ちなみに、パスタに使われている原材料などの詳細は、こちらの記事に書いています。
良かったら、合わせて、ご覧下さい♪♪


そして、“周南市産の 日本酒” です。

こちらの日本酒も、オンライン懇親会にて、いただき、とても美味しかったので、購入しました。

それぞれ向かって左側から、“株式会社 はつもみぢ”の “麹甘酒”と、特別純米酒”
こちらは、両方共に、山田錦100%を使用し、山口県産の米と、米麹を使用しています。

“麹甘酒”は、アルコールを一切含んでいないので、
日中もいただけるのが嬉しいです♪♪

向かって3つめは、“株主会社 中島屋酒造場の
生酛(きもと)純米”です。
生酛造りとは、「酒母を手作業で造る製法」のことです。
こちらの日本酒は、IWC2019純米酒の部金賞受賞 Kura Master2021 純米酒の部 金賞を受賞しております。原材料は、麹米 山田錦・掛米 五百万石です。

そして、向かって右側から一つめは、
“株主会社 山縣本店の 防長鶴”です。

パッケージのデザインが何とも目を引く、素敵なデザインですね。こちらの日本酒は、
「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2019 プレミア純米酒部門 金賞受賞」という受賞歴があります。原材料は、山口見産米100%の山田錦を使用しています。

これからの時期、鍋やお刺身、煮物料理、焼き料理などに合わせていただきたいなぁと思っております。(^^)

ぜひ、皆さまも、あったかい美味しいご飯を食べながら、美味しい山口県周南市産の日本酒を味わってみて下さい♪♪

(おまけ)
“まちのポート”で、いただける、ファイルです。
生き物好きな私には、ツボな、とても素敵なファイルです♪♪


この記事が参加している募集

この街がすき

ふるさとを語ろう

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!