日本ダービー 1枠1番 ロジャーバローズ 本命 的中!|日本ダービー ・ 目黒記念 2019 サイン 予想記事【最終結論】|日本ダービーサインはTV CM「#39 初ダービー(日本ダービー)」から、日本ダービー史上最強のサインとなって発信された!サイン競馬の世界に誕生したその日本ダービーサインは日本ダービー当日、世界の果てまで轟くことになるだろう~|【※終了したレースの記事です。】
Baidu_IME_2017-空note用サムネ_-_コピー

日本ダービー 1枠1番 ロジャーバローズ 本命 的中!|日本ダービー ・ 目黒記念 2019 サイン 予想記事【最終結論】|日本ダービーサインはTV CM「#39 初ダービー(日本ダービー)」から、日本ダービー史上最強のサインとなって発信された!サイン競馬の世界に誕生したその日本ダービーサインは日本ダービー当日、世界の果てまで轟くことになるだろう~|【※終了したレースの記事です。】

斎藤司【サイン競馬の世界】

●的中のご報告

日本ダービー 1枠1番 ロジャーバローズ 本命 的中しました!((o(。>ω<。)o))ご購読者様、並びに応援下さった皆様、ありがとございました。m( _ _ )m


●テキスト更新状況

■5月26日|日本ダービー・目黒記念のサイン予想記事【最終結論】を掲載しました。

■5月23日|TV CM「#39 初ダービー(日本ダービー)」の37コマ画像関連馬の登録状況を掲載しました。

■5月23日|ホームページ『今週・次週の注目レース』ページ・日本ダービー・目黒記念の画像の考察記事を掲載しました。

■5月22日|TV CM「#39 初ダービー(日本ダービー)」の37コマ画像のうち10枚の画像につきまして、その分析結果の詳細を掲載しました。

■5月20日|JRAオリジナル壁紙カレンダー【5月】の考察に記述を追加しました。

■5月13日|JRAオリジナル壁紙カレンダー【5月】の考察記事を掲載しました。

■5月13日|JRAカレンダー5月の考察記事を掲載しました。


●日本ダービー2019サイン|展望

コチラはTV CM「#39 初ダービー(日本ダービー)」に出てくる37コマ画像となります。

この37コマ画像の一コマに出てくる馬、レースで1着した馬が、CM公開以降に出てくると、自身が馬券になったり、その馬が入ってきた枠ゼッケンが、その週の各メインレースで馬券になる現象が何年間もこれでもかと繰り返されているのです。

特に注目となってくる37コマ画像の一コマは、競馬関連の画像のものでネットで探しても見つからない画像です。つまり、JRAサイン画像処理班が独自に組み込んでくる画像ということになります。それがスーパーサイン画像。

今回の37コマ画像には簡単に分かる2018日本ダービーのものが何枚も含まれており、スーパーサイン画像ではないということになりますので、その選定がその分楽になりますので、分析をする上で数が絞れて非常にありがたいものとなっております。

そもそも今回の37コマ画像にはスーパーサイン画像が存在するのか?あります、必ず毎回組み込んできます。逆にダービーのCMに組み込んでこないなど考えられません。

果たして、どれがスーパーサイン画像なのでしょうか。4枚は既に候補に上がっています。あとはその4枚の画像に、どの馬、どのレースのものが写っているのか、しっかりと分析をして考察記事の中でその詳細を述べていきたいと思います。


●日本ダービー2019サイン|展望2

コチラはTV CM「#39 初ダービー(日本ダービー)」に出てくる37コマ画像となります。

そして、コチラが37コマ画像の向かって左上付近に写っている一コマを拡大したものです。

早速、いつどこのレースのものか調べてみました。一見情報が画像に溢れていると思えますが、解読が困難な非常に難解と思える画像となっています。

まず、勝負服ですが確認出来る状態ではありますが、ホントに分析結果はこれで合っているのかと思うほど、画像の勝負服の模様は実際のものと違って見えます。

また、馬の毛色も画像のものは全く違う色に見えています。画像でスタートダッシュで先頭に立っている黄色帽の5枠の馬ですが、この馬は実際は芦毛の馬なのです。どうでしょう、芦毛に見えますでしょうか。

JRAサイン画像処理班による、いつもの合成加工によるものなのかと思ったものの、どうやら今回は違うようです。ゲートの影が騎手、馬を覆う状況になっていて、その部分が暗く写っているものでした。

このような、いつどこのレースのものかを調べる上で、難解と思える画像はJRAサイン画像処理班がワザと組み込んでいると考えられます。何故そのようなことをしてくるのか?的中馬券を教える強力サイン画像であるというメッセージなのではないでしょうか。

ハッキリ言いますと、この強力サイン画像レースXの決まり目(1,2,3着の枠ゼッケン)が、日本ダービーで馬券になると思っています。

特に1,2着の枠ゼッケンが馬券になるという考えが、自分の中では強いです。この二つの枠ゼッケンが両方馬券(3着以内)になることも十分あり得るのではないかと考えています。いや、三つの決まり目全部ということも。。。

何故そこまで確信の域まで達する考えになってくるのかですが、JRAのサイン画像を長年に渡って考え見てきますと、その画像が強力なサインメッセージを発しているか否か自分なりに理解できるようになってくるとしか言いようがありません^^

もっと分かり易く説明しますと、日本ダービーCMは5月4日に公開となっています。つまり、5月4日以降に行われた5.5NHKマイルカップ、5.12ヴィクトリアマイル、5.19オークスで、強力サイン画像レースXの決まり目が馬券になるだろうと考えられたわけです。日本ダービー前に確認する行動が取れたということになります。

そして、結果はどうだったのかですが、強力サイン画像レースXの決まり目が5.5NHKマイルカップ、5.12ヴィクトリアマイル、5.19オークスでこれでもかと言わんばかりに馬券になりました。

アレレ、なんかもう日本ダービーの最終結論を述べているような雰囲気になっているように自分では感じるのですが、気のせいですか^^落ち着こう。。。

それらの3つのG1レースで毎週馬券になったのですから、日本ダービーCM・37コマ画像の一コマ・最強、最大、強力サイン画像レースXの決まり目が、日本ダービー自体で馬券にならないのはオカシイだろうという事になってくるわけです。

実は5.12ヴィクトリアマイルの前に、既に強力サイン画像レースXの分析は終了していました。ですので、5.12ヴィクトリアマイル週の予想記事で、その詳細を述べようとも思ったのですが、混同するといけないので、日本ダービー週まで我慢してきたんです。何のこっちゃ?でしょうか^^んんん、やっと思う存分能書きを言えます^^

頼むから強力サイン画像レースXの決まり目の枠ゼッケンに、日本ダービーでは全部単勝50倍以上の馬が入ってくれ!と望みたいです。まぁ人気馬を入れて心を揺さぶってくる設定だろうとも想定しているんですがね。

再度確認なのですが、強力サイン画像レースXの決まり目は1,2,3着の枠番が3つ、馬番が3つの合計6つの枠ゼッケンが存在します。その中でも特に1,2着の枠ゼッケンは日本ダービーで馬券になるだろうという考えは、前述の通り、自分の中では確信の域に達しています。

それと気になるゼッケンが一つ。強力サイン画像レースXの決まり目のゼッケンで、5.5NHKマイルカップ、5.12ヴィクトリアマイル、5.19オークスで全く馬券になっていないゼッケンがあるんです。

それどころか、日本ダービーCMが5月4日に公開となって以降の各メインレース・合計15レースにおいて、そのゼッケンは全くただの一度も馬券になっていないのです。

パワーが溜まった状態のゼッケン、ワザと今週の為に残されたのではないでしょうか。日本ダービーは勿論のこと、その前日の葵S、欅S、日曜の目黒記念で要注意となってくる強力サインナンバーという事になってきます。


●【お知らせ】

よろしければ、私のnoteアカウントのフォローの方もよろしくお願いいたします。ゲスト(noteアカウント未登録)の方、ゲストでnoteをご購読の方もフォロー出来る仕様となっております。

ゲスト、noto会員未登録でテキストをご購入(決済)してメールが届かない等の問題が生じました場合、早急に私のメールアドレス宛までご連絡ください。
sainosainnkeiba@yahoo.co.jp
直接ご購入者様にメールにて予想記事を送る対応をさせていただいております。尚、その際はPCメールにてご連絡をお願い致します。予想記事の内容は文字数・画像ともに多いため、携帯メールですと問題が生じる恐れがございます。どうぞよろしくお願い致します。

この続きをみるには

この続き: 13,275文字 / 画像47枚

日本ダービー 1枠1番 ロジャーバローズ 本命 的中!|日本ダービー ・ 目黒記念 2019 サイン 予想記事【最終結論】|日本ダービーサインはTV CM「#39 初ダービー(日本ダービー)」から、日本ダービー史上最強のサインとなって発信された!サイン競馬の世界に誕生したその日本ダービーサインは日本ダービー当日、世界の果てまで轟くことになるだろう~|【※終了したレースの記事です。】

斎藤司【サイン競馬の世界】

1,000円

ありがとうございます。どうかフォローの方もよろしくお願いします。
斎藤司【サイン競馬の世界】
サイン競馬 サイン予想 競馬予想 配信。 的中報告画像等→https://ux.nu/GVXaq ツイッター→https://twitter.com/sainosainnkeiba ホームページ→https://sainosainnkeiba.jimdofree.com/