手料理

304

肉団子とナス料理

シチリア島の州都、パレルモ からの発信、ボンジョルノ。

トップ画像、影が入ってしまいました。 いつもは気を付けているのに・・・。

先日、白いバージョンのミートソースを作る為に挽肉を購入し、そのあまりの挽肉で肉団子を作りました。

肉ダネはごく普通、卵を入れるかどうしようか迷って入れたら、すごく柔らかくなってしまい、焼いている間に形が崩れてしまいました。 ナツメグたっぷり、すり下ろしたチーズも入

もっとみる
有難うございます。 嬉しいです。

白いミートソース

シチリア島の州都、パレルモからの発信。 ボンジョルノ。

例年の如く今年の夏もかなりトマトまみれになっている私です。 何度も書いていますが、トマトが嫌いなわけではありません。 生のトマトは大好きだし、トマトソースも好きですが、あまりに登場回数が増えてしまうので飽きてしまうのです。そしてシチリアでは大量に、そうドボドボと使うので、too muchとなる事があります。

ラグーと言われるミートソースの

もっとみる
有難うございます。 嬉しいです。

オムレツ大好き

シチリア島の州都、パレルモからの発信。 ボンジョルノ。

暑い中オリンピックが始まりましたね。 そして昨日、7月23日は父の命日でした。 家族のグループラインに「私の分もお線香あげてね」と入れると、なんと母も兄も忘れてた!!! パパ、覚えているのは私だけだったよ。 確か去年も忘れていたのよねぇ、あの2人。 いきなり亡くなって、もう9年が経ちました。 私は父とは気が合ったので、思春期に会話がなくなる

もっとみる
有難うございます。 嬉しいです。

ズッキーニクリーム のパスタ

シチリア島の州都、パレルモからの発信。 ボンジョルノ。

昨日手帳に記載してある「海へ行った日」を数えてみたら、なんと今年はまだたったの7回でした。 7月もそろそろ終わると言うのに、前代未聞の少なさであります。 今年は何しろスタートが遅かった。 例年6月中旬には行き始めるのですが、今年は天候不安定な日も多かったのと、その他の理由は不明。 気が付いたら7月に入っていました。

昨日のランチはズッキー

もっとみる
有難うございます。 嬉しいです。

2日連続牛ヒレステーキ

シチリア島の州都、パレルモからの発信。 ボンジョルノ。 今日は快晴、海日和であります。 moteをアップしたら海へ行こう。

ワクチン接種した翌日の土曜日、この日は少々体調不調だったのでいつも私が行く近所のお肉屋さんへ相方が行きました。 ヒレ肉を買って帰ってきたのですが、見るとかなりの大きさの物が2枚。 1枚300gあったので食べようと思えば食べられるのですが、半分ずつ食べる事にしました。

まず

もっとみる
有難うございます。 嬉しいです。

山盛りサラダ

シチリア島の州都、パレルモからの発信。 ボンジョルノ。

昨日は夜中に大雨で、起きたらベランダも水浸しになっていました。 そして湿度が少々下がり、過ごしやすい。 日本の湿度はやっぱり凄いですね。 3年前の東京の夏を思い出します、あの時死ぬかと思ったわ。 でもこれだけ長い間帰国できていないので、今は死んでも良いから帰りたいと思っています。

昨日のランチですが相方はパスタを食べたい、そして私は食べた

もっとみる
有難うございます。 嬉しいです。

定番トリオが活躍する肉の巻き巻き

シチリア島の州都、パレルモからの発信。 ボンジョルノ。

シロッコ(アフリアからの季節風)が吹いて、暑い今日のパレルモ地方。 何度もnoteに書きましたが、春からずっとお天気がおかしいです。 例年とは違う。 通常今の時期は真っ青な空の色、そして太陽ギンギンの暑さでありますが、今年はどんよりした暑さ。 空に厚いカバーがかかった様な日が多いです。

さて、シチリア郷土料理の一つ、お肉のインボルティーニ

もっとみる
有難うございます。 嬉しいです。

シチリア定番ナス料理

シチリア島の州都、パレルモからの発信。 ボンジョルノ。

先日作ったトマトソースで、定番のナス料理を1つ。 ナスのパルミジャーナです。 これはシチリアだけでなく、南イタリア全体の郷土料理と言えるでしょう。そして、実は北イタリアでも食べられています。 ただあちらの家庭では真夏に作ることは少ないのですって。 えー、夏の料理なのに? 

理由は北イタリアの家にはまずクーラーがなく、夏場にオーブンを使うと

もっとみる
有難うございます。 嬉しいです。

夏の食卓・こういう夕食の日も多いです

シチリア島の州都、パレルモからの発信。 ボンジョルノ。

とっても静かな日曜日の朝です。 車の音がほとんどしないのは、みんな昨日夜遊びをしてスタートが遅いから? こういう静かな朝の時間て、大好き。

ランチをしに少し遠出をしようか? と言う相方からのオファーがありましたが、ビデオの編集とか、今週のボランティアの報告書とか、遅れているnoteの皆様への訪問とか、色々と気になる事があるので丁重にお断り

もっとみる
有難うございます。 嬉しいです。

便利で美味しい、創作ナス料理

シチリア島の州都、パレルモからの発信。 ボンジョルノ。

画像が悪いですが、ご了承くださいませ。 ナスがちょっと焦げていますが、それもどうぞお気にせず。 と言うよりは、見なかった事にして下さいませ。

八百屋へ行けばナスを買う日々。 ナスとインゲンが冷蔵庫の中に常備されています。 ほとんどのナスはトマトソースと合わせたパスタになりますが、ただ焼いてオリーブオイルをかけて食べたり、フライも美味しい。

もっとみる
有難うございます。 嬉しいです。