横堀 友和

ハッピーな人生を歩みたい方をお手伝いする整体師です。今までツイてる人生を歩んできました。そのおすそ分けをするため山形県米沢市の『ひだまり整体院』https://hidamari-in.com/ で奮闘中。「変わってるね~」と言われたら褒め言葉として受け取る性格です。

「うっせぇな、クソばばあ」への切り返しがお見事

「うるさいな、くそばばあ」 これは「対話の除幕」の言葉です。通訳するとね「私は今から自分の言いたいことを口にしようとしているけど、あなたは聞いてくれますか?」と…

落とし物にもエネルギーが宿る

どうにかならないものか、この激しい思い込み。この悪癖のせいでどれだけの失敗をしてきただろう。反省くらいじゃ甘すぎる、猛省だ! 一人暮らしを始めるときに百均に行っ…

悩みなんて全部まとめて貝塚にポイ

なかなか面白い視点で「クスッ」と笑ってしまうこと多々あり。 望月昭秀さんの『縄文人に相談だ』 現代人の現代的な悩みに縄文人のふりをした現代人が縄文的に答える本。 …

このうどん危険につき

これを若者言葉で表現すると「ヤバい」なのだろうか。もし、食べる機会が訪れたら、しばらく他のうどんは食べる予定のない日を選んで。 こちらは私がうどん好きだと知った…

猫派の人間が『少年と犬』を読んでみた

人という愚かな種のために、神が遣わした贈り物 人の心を理解し、人に寄り添ってくれる。 こんな動物は他にはいない。 馳星周さんの『少年と犬』 こちらは司書さんから…

適度な距離感が良好な関係を築くのだ

同じ米沢市内に住んでいるのに両親とは同居していない。過去のわだかまりが原因である。今でも一年で顔を合わせるのは片手の指の本数くらい。 入試や就職の面接で必ずとい…