実録:女性向け風俗体験記

みんな〜〜〜!!フォロワーのみんな〜〜!!
みんなのおかげで底辺にもようやくPRしてって依頼が来ました!!
みんないつもありがとなってことでのPRです。

「女性向け風俗、体験してみた。」

えっ!?!?特殊すぎないか??1発目にして特殊がすぎんか!?!?!?

でも底辺、好奇心の塊なので快くやってみると返事をしました。

さて、私に依頼をしてきたのはVERONAさんです。
まずは私に依頼をしたV

もっとみる
ありがとやで
7

PR視点のエクササイズ〜もしも、僕が法務大臣のスピーチライターだったら、何を語ってもらうか〜

prologue.あくまでも視点を知るきっかけにという言い訳

シャワーを浴びていて、最近、ちゃんとトレーニングしていない自分に気が付いたので、直近の事例から、自分だったらどうするか?を考える場として、報道でのスピーチをみて、30分くらいで、ざざっと今回書いてみました。PRに携わる一個人の視点から書いているため、勉強不足な部分も多く、これが正解な訳ではなく、不正解であることも重々と承知しております

もっとみる
Tell your Story!
3

#E型人材 が求められる未来に備えていますか? - #キャリア #LAPRAS

ジャーニーマン ( @beajourneyman ) です。当方は備えたいと思い、いくつかアクションをしています。それが直接インカムに繋がっているとは言い難いですが。

こちらは" #才能を見える化する "にチャレンジしている [ #LAPRAS Fans Advent Calendar 2019 ] 6日目のエントリーにして同 #アドベントカレンダー 3本目になります。

本来は「アウトプット」

もっとみる
イベントでお会いしましょう!是非シェアも!
2

「ワークショップでも映えるイラスト」の作り方(iPhoneアプリで手抜きver.)

こんにちは、ゆーのです。

大学で物理を専攻しつつ、「ゆらぐ場」を作りたくて日々、ワークショップや演劇の探究と実践をしております。最近は身体論を切り口に、介護やケアとも通じる「わかりあえなさ」の問題に興味があります。興味を持たれた方は、ぜひTwitterにDMください!お茶でもいたしましょう!

さて、今日紹介したい記事はこちら。

そう、昨日公開されたこの記事は、ワークショップ界に激震を走らせま

もっとみる
あの…。「他者とはわかりあえない」って、知ってても辛くないですか…?
15

PR動画作ります。

ども!佐々木です。先日ロハスフェスタ2019年淡路島の映像を作成させて頂きました。当日はなんと台風がやってきて中止になってしまったのですが、、笑。

ドローン操縦技量に特化した仕事もやってますが、こういったクリエイティブも得意です。空撮だけでなく、地上のカメラや動画編集など一気通貫でできます。

モットーは他社より3倍安く、3倍効果があり、3倍早いです。

一人何役もこなせるので、柔軟にフットワー

もっとみる

思い出になったものはもう同じように経験できない。

2020年を迎えてから20日程経った
自分は約20回、お正月を迎えてきたけれど青年になるにつれて迎え方は同じであっても迎える感情は異なる
小さな頃はなぜか新年を迎えることは不思議に思えて、興奮して、また来年も同じようにみんなで年越すことが楽しみで
年を越した瞬間、昨日とは何か違う気がしてすぐ来年に向けてシフトしていた気がするけれどだんだん変わってきて
青年である今になると年を越した実感がないからす

もっとみる

アジアで一番幸福な国ベトナム・ホーチミンで体感したローカルな旅

こんにちは@sanomarinaです。

突然ですが、皆さんは海外旅行は好きですか??

先日『2020年最強のパスポート』に日本が世界一に選ばれました。

しかし、日本人のパスポート保有率はたったの22.8%。

その確率の中で海外旅行に行ける人って実はすごいことではないでしょうか。

私がいつも旅を通して感じることは、

海外に行くと、その土地ごとにたくさんの魅力があって
自然や歴史や文化に出

もっとみる
ありがとうございます☺️シェアもして頂けたら嬉しいです❣️
34

「書く」を仕事にできる人は何が違うのか?

「書く」を仕事にできる人とできない人。

両者はどこが違うのでしょう?

「書く」という作業は、日本人ならほとんどの人ができます。パソコンやスマホに文字を打ち込むことは誰だってできる。それなのに、お金になる人とならない人がいるのは、なぜなのでしょうか?

ぼく自身2018年に独立しましたが、おかげさまで「書く」仕事でご飯を食べることができています。

今回のnoteでは、自分を含め、まわりの「書く

もっとみる
冬のマックブックはキンキンに冷えている
819

パブリックリレーションズの事業分野は公式に7つリストされている

本場アメリカのPRプラクティショナー認定制度、APR(Acredited Public Relations)を受験する際の必読書、Effective Public Relationsでは、パブリックリレーションズの事業分野を7つリストしています。

パート5の「the Practice」にて、
・ビジネス、産業領域
・政府・行政領域
・軍事領域
・NPO&NGOなど非営利法人領域
・ヘルスケア領域

もっとみる

PR Table社の「PR3.0」を手本に、ソートリーダーシップについて考えてみる

前回書いた記事で、BtoBマーケティングにおける見込み顧客の思想形成について触れた。自社製品・サービスを導入するメリットを訴求するだけでなく、特定領域における新たなトレンドや考え方を示すことが、マーケティング活動において有効になるという話だ。

この考え方は決して目新しいものではなく、「Thought Leadership(ソートリーダーシップ)」という名前がついている。海外ではよく浸透している考

もっとみる
ありがとうございます!励みにして頑張ります!
12