OneFourKengo

僕とフロンターレ

―衝撃が走った― 「私、中村憲剛は川崎フロンターレを引退します。」 11年、川崎の14番の背中を追い続けた。僕が、川崎フロンターレを応援し始めたのは2009年。斜めに入ったストライプのコンフィットTシャツがクローゼットに入っている。 僕は、唯一Jを持たない政令市、浜松市に生まれ、育ち、そし…

中村憲剛の身体能力の凄さについて語る

2020年シーズンを最後に川崎フロンターレを引退した中村憲剛。中村憲剛の引退を華々しいものにすべく、noteでも中村憲剛に関するnoteを募集する企画が行われていました。 投稿されたnoteは全て中村憲剛本人が目を通し、本人が印象に残ったnoteを紹介するというサポーターにとっても嬉しい企画でした。…

250

中村憲剛選手はじめ、川崎フロンターレの皆さまへの感謝の気持ち。

こんにちは。 今までnoteでは病気のことを書いてましたが今日は小さい頃から応援していたフロンターレ、中村憲剛選手について綴ろうと思います。 2020年シーズンで引退してしまった憲剛。私は憲剛がフロンターレに入ってきた年に、フロンターレのサポーターになりました。 その頃はスタジアムには全…

続いていくもの

2014年6月。川崎での新しい住まいは等々力陸上競技場のすぐそばにあった。週末の度に聞こえてくる歓声に引き寄せられて、縁の無かったJリーグの試合を見に行くようになった。 中村憲剛と言う人を知ったのもその頃だ。ピッチを駆ける選手の見分けがつかなかった頃も、あの猫背の背中だけはすぐに見つけ…

中村憲剛の引退をプロモーションする ~構想10年、準備2か月の最大ミッション奮闘記~[…

バナナ、おフロ、算数ドリル、ゴジラ、南極、宇宙…。今まで様々なトピックのプロモーションを行ってきました。 その多くは1~2年前から、長いもので4~5年くらい前から構想を考え、企画を膨らまして実行しています。 そんな中、中村憲剛が引退しました。僕は中村憲剛引退という最強トピックを実に…

300

ケンゴさんへ

ありがとう。 #OneFourKengo

憲剛さんにお礼とお願い

まずは18年間、ありがとうございました。お疲れさまでした。 あなたが入団された年、地元中原区のサッカー少年団(宮城天選手のいたとこです)がフロンターレに招待され、息子を含むチーム全員で試合を見させてもらいました。多分、セレッソ戦だったと思います。サッカーをやっているとはいえまだまだ…

等々力の神様に愛された男

その人は言った。「等々力には神様がいた」と。 3年前のあの日。 サッカーなんて何が面白いの?と斜に構えていた私が、友人の影響でなんとなくサッカーを観始めたものの、まだ日が浅く、川崎フロンターレに関しては「シルバーコレクターと呼ばれている」くらいの知識しか持っていなかった頃。 その年…

川崎FとETU①〜中村憲剛と村越茂幸〜

天皇杯優勝。 2021年元旦をもって、中村憲剛というミスター川崎フロンターレのプロサッカー選手人生が幕を閉じた。 J1リーグ優勝、天皇杯優勝の2冠。 サッカー人生最後の試合が決勝戦。 できすぎだと言われた選手人生。 良いことばかりではなかったけれど、信じたことを続けてきた。 続けることはや…

天皇杯決勝マッチレビュー?〜この胸に、大切な"バンディエラ"がいる〜

1月1日。1年の始まり。 元旦と言えば、何を思い浮かべるだろうか。 家族揃ってのお節料理や親戚も集まってのご挨拶等々、その家によって元旦の過ごし方は変わってくるであろう。 僕は大学生の頃、アパレルショップでバイトをしていたので年末年始は鬼のようなアルバイターと化していた。 何故、年…