私文ドルオタが何の臆面もなく48Gの歌詞解釈をしてみた件①

こんにちは。風のマエストロです。
今日は、小5から48グループのオタクを10年以上続けている僕が、好きな48Gソングの歌詞解釈を勝手にしてみようと思います。第1弾となる今回は、最近よく聴いている「西瓜BABY」の歌詞解釈。夏が来ると大抵、この曲を聴きたくなるんです。

「西瓜BABY」とは

「西瓜BABY」は、2012年に発売されたNot yetの4thシングルです。AKB48から派生したこのユ

もっとみる
よろしければシェアお願いします!

私の推し遍歴(小学生時代編)〜みんな綺麗なお姉さんだった〜

2回目の更新です。
私は根っからのアイドルオタクで、今は色々なグループに目移りしながらも主に乃木坂の応援をしています。

そんな私がどういった経歴で乃木坂にたどり着いたのか、自分でも考えたことがなかったな〜と思い、こうして文章にすることにしました。長くなりそうなので、今回は小学生時代編をお届けします。

【小学生時代編】
私のアイドルオタクの始まりとも言える、小学生時代。
①きらレボ→②AKB48

もっとみる

日向坂46センター小坂菜緒の交際内容リークまとめ(仮テスト)

リーク内容をまとめてお金を受け取るのは嫌いです。しかし、お金を払ってまで知りたい方、そこまでして知りたい人用に有料記事を設けました。情報の信頼性、複数の観点、情報の連続した一貫性から、元の内容を保存し、まとめた内容です。

タレントに興味はないので、消す場合もあります。

もっとみる

興味のないことから『趣味』へ発展するまでの話~アイドルに対する個人的価値観 Part.1~

2010年に発売されたAKB48のシングル『ヘビーローテーション』

自分がアイドルへの興味を持ち始めたのはここがスタートだった気がします。その頃は特に推しメンという存在は全く居ませんでしたし、AKB自体に正直全く興味もない状態です。『あぁ、こんなアイドル居るんだ』程度で、その頃はドハマりしていた安室奈美恵やm-flo、SOUL'd OUTなどに夢中でした。(アイドルに対して嫌悪感とか、そういう感

もっとみる

実録:いかにしてわたしは坂道的なアイドルへ転んで行ったか

わたしは元々、女性アイドルに対する興味はさほどなく、好きな曲とかそういうのはあったかもしれないけれど、アイドルの番組をせっせと録画したりとか、そういうハマり方をしたことが20代までありませんでした。

そんなわたしは、20代の中後半でハマったモーニング娘。にはじまり、次いでAKB、そして乃木坂46を代表とする坂道なアイドルへと傾倒することになるのですが、なぜその流れだったのかな、を振り返ってみたい

もっとみる

Good Luck Miyabi!

This article was written in October 2017.

==============

At the performance on October 1st (Sunday), Miyabi's birthday celebration was held grandly. Many fans might have thought (,"Maybe...". Even s

もっとみる

日本の歌、10年で2曲ずつ選んでみた【1960~2010年代】

【はじめに】

前回(その1:1900~50年代)に続き、今回は1960年代から2010年代まで十年代ごと「2曲ずつ」選んでみた企画の後半戦です。(前回はこちら↓)

ここからは、皆さんも良くご存知かと思いますので、記事のコンセプトを、改めてご確認いただければと思います。(前回からの引用 ↓)

・売上などを最も伸ばした楽曲
   もしくは、
・時代の変遷を把握する上で重要だったり、時代を代表する

もっとみる

好きな音楽について

私の好きな音楽のジャンルは、J-PopやK-Pop後はアニソンですね。

J-Popは、AKBや坂道シリーズ・安室奈美恵、BUMP OF CHICKENなどを気分が落ち込んでいるときに聞いてます。

K-Popは、KARAやTWICE(トゥワイス)をよく聞いています。

アニソンは、気分を替えたいときや暇つぶしによく聞いています。

特に、アニソンはワンピースやNARUTO -ナルト-などのジャン

もっとみる
スキありがとうございます❗️よろしくお願いいたします。
2