香木

遠い時代へ繋がる『香道』

私は月に一度ペースで
香道のお稽古へ通っています。

『香道』って何?
と思う方も多いと思います。

私も茶道を始めてから
知りました^^;

読んで字の如く
香りの芸道です。

華道・茶道に並ぶ和の三大芸道で、
お作法も細かくありますが、
天然香木の香りそのものを楽しみ、
なんとも優雅で贅沢な時を過ごせます。

香道の世界では、香りを
「嗅ぐ」のではなく「聞く」

心を傾けて、香りをゆっくり

もっとみる
ありがとうございます✨一息入れましょう🍵
14

気軽に香木を聞く方法がありました!

「自然の香りコンシェルジュ」佐々木知和です。

かなり前の事ですが、

カルチャーセンターで志野流香道を体験したことがあります。

初めての「沈香」の香りは、何ともいえない、よい香りで、

貴重な体験でした。

アロマセラピーに関わっているので、香への関心は高いですが、

同じような香には、未だ出会っていません。

正倉院の蘭奢待(らんじゃたい)を権力者が欲するのも、

分かる気がします。

そん

もっとみる
ありがとうございます。頑張ります!
2

お香のはなし

お香と聞いて、どんな香りを思いますか?

お仏壇とか、お線香の煙たい香りを思う人が多いかも知れませんね。

私は、伽羅や白檀などの香木を思います。
自然が時間をかけて育んだ、奥深い神秘的な香り。

お香の歴史は古く、古代メソポタミアでは、香木を焚いて
神様に祈りを捧げる儀式が、既に行われていました。
古代エジプトでは、日に三度、三種類の香料を神様のために
焚いていました。

良い香りを神様仏様に捧

もっとみる

テレフォン人生相談 ADHD生き方相談

相談者 18歳 女 独身
パーソナリティ 今井通子
回答者 マドモアゼル・愛(心についてのエッセイスト)

【概要】
アスペルガー気味の教育熱心な父(52歳)
父の愚痴ばかり言う母(46歳)
反抗期なのか?家族の事が皆嫌いで暴言を吐く妹(中3)
多動、注意散漫、人の話が聞けないADHDの相談者。

中高一貫校に通うも、高校1年で中退。
鬱と統合失調症で入院。
退院後、フリースクールや通信高校へ通う

もっとみる
雑なコラです。右が僕です。
1

お浄め palosantって香木

ペルーのお浄めの香木 palo sant。
聖なる樹というらしく甘い香りで邪気払いしました。

ボンジュールボンジュール❤️🧡💛💚💙💜💖
2

集める愉しみ:香木編

「香木との出会い」については前に書いた。強面からいただいた「木」について、その後にもう少し触れたい。

ピンセット香道を続けているうちに、必然であろうが「香道」にも興味が湧いてきた。こんなにも良い香りがするものが他にもあるのか!手元にある木は、何に分類されるものなの?教えてもらいたい気持ちが強くなっていった。

仕事にかこつけて、強面を訪問。商談は早々に切り上げ、早速香道について話を聞いた。すると

もっとみる

集める愉しみ:皮革編

「香木」の他にも好きなことがある。皮革製品。特にバッグには目が無い。この傾向は女性に多いと聞くのだが、思い当たる節がある。私は男性だが、心は女性的な方だと常々思っていて、私たち夫婦はどこか、性別逆転の傾向がある。妻の名誉の為に書き添えておくが、彼女は大変女性的だ……。

皮革と言っても色々あるが、その中でもエキゾチックレザーには強烈な興味がある。クロコダイルやオーストリッチ……これも祖父の影響が多

もっとみる

落語とお香と、遊女。


『嗅覚』

それは、人間の五感のうちで唯一脳にダイレクトに響く感覚だという。

感情や記憶に関する部分が、匂いを処理する脳の嗅覚野と密接につながっているのだそう。

たとえば、街中で見知らぬ誰かとのすれ違いざまに、ふと昔の恋人の香りが漂って思わず振り返ってしまったという経験はないだろうか。

あの頃の思い出が一瞬で甦って、痛いような甘いようななんとも言えない気持ちを呼び起こすことがある。

「・

もっとみる
今日はきっといいことあるよ♪
77