独断的音楽ビジネス予測2020:令和二年は、MusicTech元年宣言!

新年あけましておめでとうございます。2012年から毎年元旦にBlogで「独断的音楽ビジネス予測」を書いてきました。偉そうなことを言うつもりはなくて、むしろ自分の微力さを恥じ入る気持でいるのですが、翌年読み直すと大体当たっているなと言える内容だったと思います。文末にリンクをまとめておきましたんで、興味のある方は、お屠蘇気分で日本の音楽ビジネス業界の変遷と、僕の苛立ちや戦いぶりをご覧になって下さい。僕

もっとみる
まぐまぐでもメルマガ「エニュースキュレーション」やっています!
12

突き動かすのは音楽への「偏愛」。音楽を民主化したプレイリストが創る世界

音楽ストリーミングサービスの代表格「Spotify」をはじめ、Apple、Amazon、ディズニーなどの大企業も続々と同領域に参入をしている。定額制ストリーミングサービスの普及により、音楽の聴き方は大きく変わった。その最たる例がプレイリストの台頭だ。

プレイリストは、ジャンルやアーティストに関係なく、「複数の曲をシーンや感情に紐づいた文脈をつけてまとめた」ものだ。それによって音楽の聴き方も、曲や

もっとみる
ありがとうグォ!シェアして一緒に盛り上げて欲しいグォ!
25

音楽活動について調べて考えた

今日は、覚悟を決めて
ネットサーフィンをとことんすることにしました。

今後、どうやって、どんな音楽活動していこうかな?
と思ってて。

CDが売れない時代だなぁ
と言ってみますが、
個人的にはこの20年、あまり売り上げは変わりません。
そもそも1回のライブで10枚売れたことってあったかなぁ?
せいぜい好評で6枚くらいの記録が1回あったくらいかな・・・。

なので常に0地点。

ダウンロードな時代

もっとみる
ありがとうございます!
8

【不定期】音楽キュレーションnote⑪~AWAオリジナルヴォイストラックについて~

秋雨なのか、冬の雨なのか、だいぶ寒くなってきた今日この頃。

音楽から栄養をもらって、暖かくなってみませんか?

今回のトピックは、
AWAで展開しているオリジナルヴォイストラックについてです。

書くこと:
 ・ヴォイストラックとは?
 ・AWA限定コンテンツ

まず、ヴォイストラックという耳なじみのない言葉について。

アーティストの皆さんが作成したプレイリストへの想いから、赤裸々トークまで、

もっとみる

【不定期】音楽キュレーションnote⑩~ラジオプレイリストとは?~

記念すべき?!10投稿目になりました!
ここ最近は【不定期】と言いつつ、かなり定期感がありますね。
書きたいことが最近多いのですね。

今回は、AWAで突如出現したラジオプレイリストなるものに注目してみたいと思います。

書くこと:
 ・ラジオプレイリストって何?
 ・今後に期待したいこと

AWAで本日(11/8)から
ラジオプレイリスト「高柳明音の音旅(おとたび)」vol.1
の配信が開始され

もっとみる
よろしければフォローもお願いします!

【不定期】音楽キュレーションnote⑨~音楽プレイリストに"仕掛けた"アーティストの想い~

11月、早くも(?)第3弾のnote投稿です!

音楽ストリーミングサービスが普及し、音楽プレイリストで音楽体験を楽しむことが徐々に広まっていっていると感じる今日この頃。

音楽ストリーミングサービスでは、数多くの音楽を聴くことが可能になってきました。それは、リスナーはもちろん、アーティストにとっても自身が聴いてきた音楽、ルーツとなった音楽などが含まれています。

また、肌寒い時期に聴きたい音楽、

もっとみる
これからの励みになります!
1

【不定期】音楽キュレーションnote⑧~アーティストが思い描くライブセットリスト~

11月投稿、第2弾!

秋から冬へと季節の変わり目に差し掛かり、2018年も残すところ11月と12月のみとなってきました。年末にかけてのライブなどのご予定はいかがでしょうか?

そんな今回は、以前も取り上げた音楽ストリーミングサービスのプレイリストとライブの関係と似たトピックを書いていきたいと思います。

書くこと:
1.アーティストのライブへの想いを語った「ヴォイス・トラック」
2.ライブ(ツア

もっとみる
よろしければシェアもお願いします!
1

【不定期】音楽キュレーションnote⑦~音楽ストリーミングサービスの普及に向けて~

10月は月初の1回更新のみで、不定期というよりは休止に近い状態でしたこと、反省しています・・・

11月は、不定期ではありながらも更新感を出していきたいと思いますので、引き続き、ご愛読いただけましたら幸いです。

さて、11月最初の投稿は、先日筆者も行ってきました、

NOW PLAYING JAPAN Live vol.2

についてを書いていきたいと思います。

【ポイント】
・音楽ストリーミ

もっとみる
やった~、嬉しいです!
1

入れるたび、消していく

もはや音楽は、聞き放題の時代だろう。
Apple musicやLINE MUSICのようなサービスや、spotifyのようなアプリが登場し、出先でも音楽は聞き放題になった。好きなアーティストの新譜も、ポチッとするだけですぐに聞くことができる。

昔から音楽を聴くのが好きで、登下校時には欠かせなかった。勉強のお供でもあった。音楽を聴くことで勉強に入り込みやすくなり、気づけば音楽も聞こえなくなるほど集

もっとみる
Merciのrが発音できるようになりたいんだなぁ
41

【不定期】音楽キュレーションnote⑤~アーティスト作成プレイリストについて~

14日ぶりの更新となってしまいました(汗)

本日は、アーティストとプレイリスト活用方法のひとつともいえるテーマで書いてみたいと思います。

9月は、「中秋の名月」もあり、このアーティストの季節を感じますね。

moumoon

トピックスとしては、以下の2点:

1)9月2日のライブ音源の翌日配信
2)新曲を含めた"秋"をテーマにしたプレイリストを配信

AWAでしか聴くことができない、限定コン

もっとみる
やった~、嬉しいです!
1