音楽サブスク

音楽サブスクを比較してみたよ

音楽サブスクを比較してみたよ

 世の中には音楽サブスクがいくつか存在している。そのいくつかを利用したことがあるので,それぞれを利用している時に感じたことを自分用のメモとして残しておく。 Apple  Music  UIが年々おしゃれになっていく印象。最近はロスレスだのハイレゾだのドルビーアトモスだのに対応して、音質厨にはこれ一択か?  気に入っているのは、キューに追加するときに「次に再生」「1番最後に再生」ができるところ。それぞれのアーティストやジャンルに対して、初心者用のプレイリストが用意されている

【ZARD・サブスク解禁記念】織田哲郎サウンドを「織田哲郎 T's Corporation」で振り返る

【ZARD・サブスク解禁記念】織田哲郎サウンドを「織田哲郎 T's Corporation」で振り返る

【はじめに】 この記事では、YouTubeチャンネル『織田哲郎 T's Corporation』の動画などを通じて、名作曲家・織田哲郎さんに関する楽曲を振り返っていきます。 ※2021年9月15日、織田哲郎さんとも縁の深い「ZARD」の全楽曲が、サブスクリプション解禁されたことを受けて、記事を公開します。 0.オープニング「織田哲郎(おだ・てつろう)」さんは、日本を代表する作曲家。平成時代を中心に、ヒットチャートを賑わした数々の名曲を輩出してきました。 1.1970~8

スキ
1
Youtube Premium 無しでの生活は考えられない
+1

Youtube Premium 無しでの生活は考えられない

※広告記事ではありませんのでご安心ください。 Youtube ってストレス多いコロナで外出の機会が減ったこともあり、自宅で Youtube を見る時間が増えています。 気になる動画を次々にさらっと見ていき、面白そうな動画があればじっくり見ることをよくしていますが、広告がとても気になります。動画冒頭の広告も嫌だし、シークバーに黄色のマークが付いているのも「あーここまで見ると広告か」と地味にストレスになります。 Youtube Premium に入ればそんなストレスフルな生

スキ
1
音楽ストリーミングならではの新しい音楽の楽しみ方

音楽ストリーミングならではの新しい音楽の楽しみ方

みなさん 数年前から「Spotify」や「LINE MUSIC」 「Apple Music」をはじめとした 音楽ストリーミングサービスが普及してきましたね。 まずは新たな楽しみ方のひとつとして大きいのがプレイリスト アーティストや芸能人はもちろんのこと 音楽番組やインフルエンサーが作成したものたくさんのプレイリストを 聴いて楽しむことができます。 もうひとつは「AWA」の独自機能である 「LOUNGE」コメントやスタンプを送り合いながら ミニライブやラジオ感

楽曲ジャケットが欲しくて悩む

楽曲ジャケットが欲しくて悩む

こんにちは、みのるしあです🤗 お盆休みがあっという間に明け、日常が戻ってきましたね✨ 生活リズムを早く整え直して、調子を発揮して行きたいところです。 連休のおかげもあって、普段から続けている楽曲制作作業が捗り、1週間で3曲完成する事ができました。 日々継続して行っている甲斐があってか、クオリティが上がっているのを実感できているような気がします。 現在、33曲+α完成しているので、隙間時間に再度修正、調整した後、サブスクへの配信を考えているのですが、 ここで必要になっ

スキ
5
SILENTRUNNINGの再生数が伸びん。

SILENTRUNNINGの再生数が伸びん。

SILENTRUNNINGのサブスク配信やって5か月くらいになるが、配信数が伸びん。いろいろ調べると思い当たるところが多すぎて。 ジャンルがアンビエントとかエレクトロニカのか地味だから?楽曲のクオリティが足りない?ボーカルじゃなくインストだから?宣伝してないから?などなど、全部思い当たる。 ときどき数曲が再生されている様子があるので、近所のお友達かなと調べたらドイツとインドの方で聴いている人がいるみたい。海外の方がこういうジャンルになじんでいる文化があるからだろうな。

スキ
2
複数の音楽ストリーミングサービスへの楽曲の一括リンクを自動生成&共有できる "Songwhip" が便利!

複数の音楽ストリーミングサービスへの楽曲の一括リンクを自動生成&共有できる "Songwhip" が便利!

今は気軽に音楽を聴くなら音楽ストリーミングサービス(音楽サブスク)が定番となり、Twitter などソーシャルメディア(SNS)で楽曲へのリンクをシェアしたり、また、シェアされることも多くなってきました。 しかし、Spotify だけ使っている人は Apple Music のリンクを開いて聴けないなど、自分が使っている音楽ストリーミングサービスとは別のサービスのリンクがシェアされていると「聴いてみたいけど聴けない…」というもどかしさがあります。 それを解決する、登録不要か

スキ
6
笑われるかもしれないけど #野心日記6

笑われるかもしれないけど #野心日記6

野心日記、なんだか久しぶりな気がします。 およそ3ヶ月ぶりみたい。 一時期は野心日記しか書かなくなって私のnoteのホーム画面がこのほぼ真っ白なサムネで埋め尽くされて殺風景になるんじゃないかと心配しましたが、杞憂でした。 はじめましての方、こんにちは。 この「野心日記」は何の変哲もない主婦が小説を書いて文学賞に応募しよう(願わくば受賞してその賞金で生活を立て直そう)という野心を綴っていくものです。 小説、ずっと書き進めてはいるんですよ一応。 ものすごーく歩みはゆっくりだけ

スキ
29
これから10年間、音楽で稼ぐには?「職業作曲家3.0」を提唱します。

これから10年間、音楽で稼ぐには?「職業作曲家3.0」を提唱します。

 音楽ビジネスの生態系が構造的に大きく変わっていることは、このnoteに様々な形で書いてきました。本稿では、作編曲家などクリエイターサイドの音楽家にとっての意味をまとめたいと思います。日本はデジタル化が世界で一番遅れた国(約6年位遅れているイメージ)なので、日本で仕事をしていると見落としがちなのですが、ぼんやり過ごしているととんでもないことになります。既に音楽で生計を立てている作編曲家にも、これから音楽を始めたいという人にも、もちろんアーティストにも知っておいてもらいたい内容

スキ
41
#015 AmazonがLPのサブスク?「触れたい需要」は、まだまだ満たされない。

#015 AmazonがLPのサブスク?「触れたい需要」は、まだまだ満たされない。

アマゾンが物販のサブスク始めるそうですね。 しかもアナログレコードの! ※LP:Long Playing 長時間再生できるレコード、の意味 アメリカでは去年、レコードの売上がCD抜いたそうです。 ギター留学時代にアメリカで、月10ドルくらいの会費を払うと毎月ジャズのCDが送られてくるクラブに入ってた。 そのまた昔、子どもの頃は切手を集めていて、小学生でもおこづかいで払えるくらいの毎月わずかな会費で切手クラブに入っていて、めずらしい切手の詰め合わせが届くのが楽しみでした

スキ
3