1人が100でなく、100人が1の力で動物愛護活動ができたらいいな。

(↑:神奈川県動物保護センターから猫ボランティアへお引越しの日。職員さんに抱っこしてもらって撫でてもらってご満悦♪)

昨日放映された「ノンフィクション」の太田先生のドキュメンタリー前編を拝見し、あらためて感じることがたくさんありました。あまりにすばらしい番組で、おそらく想像以上に反響があって、今後もきっといろんな場面でたくさんの人が見ることができるようになる気がしました。

そんな感じがしたから

もっとみる
ありがとうございます♡
3

コヨミ舎の看板犬ジョン君はヒジョーキン (その1)

北海道東川町の雑貨店コヨミ舎には、雑種の看板犬ジョン君がいます。2020年5月時点では14歳半と結構な高齢犬で、店舗も新型コロナウイルスのため営業自粛中ですが、営業再開して、またお客さんにかわいがってもらうのを心待ちにしています。そんなジョン君の生い立ちをまとめた記事を4回連載します。コヨミ舎のInstagramで最初にこの記事を紹介した昨2019年9月時点では看板犬といっても、まだ仮免許中でした

もっとみる

お仕事をする犬たちのこと

介助犬や盲導犬や聴導犬などなど。
お仕事をしている現役の犬たちや、リタイヤした犬たち、訓練は受けたけれど適性があまりないということで家庭犬になった犬たち。
いろんな仕事に関わる犬と共に時間を過ごしたことがあります。

みんな、本当に人間が大好きで、とってもとっても聡明で、感情表現が豊かで、空気を読む力が鋭いなと思いました。深みのある犬がとても多いです。

(↑:ウィっちゃん(ウィッシュ)は盲導犬業

もっとみる
ありがとうございます♪
10

お引越ししました

モグが生まれたときからやっていたブログ『モグブロ』をExciteブログからnoteに引っ越ししました〜。
過去記事なんかもぼちぼち載せるので良かったらこちらもよろしくお願いします(^^)
#モグ #あず #モグとあず #保護犬 #雑種犬 #犬と猫 #保護猫

もっとみる

チセと菊次郎

ふたりと出逢ったのはおととしの9月。わたしは最愛の愛犬ゴマシオーネを見送って3年半くらいが経っていた頃。

 友人がアップした黒くてすっとぼけた顔をした雑種の子犬に一目惚れ。(友人撮影)

 友人の動物保護団体に保護されたばかりだったので、カメラマンであることをいいことにかわいい雑種の子犬を撮影させてくれる?とお願い。「飼って~」と言われるプレッシャーに弱いので里親さんになれたらなとおもう気持ちは

もっとみる
ありがとうございます♡
12

犬の生まれ変わり

犬に生まれ変わりってあるのだろうか。

そう思ってしまうようなことが一年半程前に起こった。実際に私自身が経験したのではなく、家族から聞いた話だが。

今我が家にはオスの柴犬がいる。四年前私がペットショップでほぼ一目惚れした、ちょっと胡麻毛の小柄な子。ツンデレの甘えん坊で少し?いや、かなりわがまま。飼い主の言葉をだいぶ覚えていて、わかっているくせに聞いてないふりをする。覚えてくれて便利な言葉は「ぶる

もっとみる
有難うございます!
3

犬の一生と人(2)

(2)
「違いのわかるヒト」

●今回の人● 三矢守さん
●今回の犬● みやもり ボス(メス)
そのうちきっと大型になる子犬。秋田犬の雑種。ソウルフードは四角い子犬用のカリカリ。

『犬の一生と人』は、『犬の一生』に出てくる犬の飼い主にスポットをあてた特別編です。
*この漫画は、犬と暮らした時に溜まったエピソードを元にしたフィクション作品です。

次のおはなし

もっとみる
わざわざ好意を伝えてくれるなんて素敵な人だなー!
14

疫病退散!コロナ撲滅っっっっっー!!!

有難うございます!
1