#宇宙空間の平和利用について思うこと

2020年5月18日、自衛隊初の宇宙専門部隊「宇宙作戦隊」が発足した。

 宇宙ごみや他国の人工衛星が日本の人工衛星に衝突しないように監視するのが主な任務だ。 (中略) 2018年12月、日本は「防衛計画の大綱」を改訂し、宇宙、サイバー、電磁波といった新たな領域での「能力の強化」を打ち出した。今回の宇宙作戦隊の編成はその一環である。(毎日新聞より、https://mainichi.jp/artic

もっとみる
スキありがとうございます。

「天皇制」を廃止し、9条は守りながら、右翼を満足させる方法

かつて私は、「自衛隊民営化」という裏技を使って、憲法9条と自衛隊の矛盾を解決する方法を(冗談半分で)提唱していました。

簡単に説明すると、憲法9条で「陸海空軍その他の戦力」の保持が禁止されているのは「国」です。ということは、民間企業が「陸海空軍その他の戦力」を保持することまでは、少なくとも憲法では禁止されていません。もちろん、現状では刑法その他の法律にひっかかると思いますが、それは法整備すれば解

もっとみる

最長2年の緊急事態宣言

Twitterトレンドに入っているのをみて
くるべき時がきてしまったと思った。
法制化にむけて検討中ということだが、結論ありきで物事が動いているように感じる。

これをきっかけに憲法の位置付けが揺るがないと断言できるだろうか?憲法の緊急事態条項へのハードルがさがってしまうのではないかと危惧する。

西日本豪雨で地元が傷んでやっと目が覚めたときには、遅かった。

空気のようにあったと勘違いしていた〈

もっとみる
一歩前へ🎵
4

自衛隊と警察の違い、説明できますか? - 九条改正

憲法の公布から74年が経とうとしています。日本を取り巻く安全保障環境は厳しさを増し、これに日本が十分に対応できているとは言い難い状況です。今回は、九条の条文を分析し、九条改正に意見します!

「GHQの憲法だから変える」は間違え!

「憲法が占領下にGHQが作ったものだから、改正すべき」という意見がありますが、それは違います。

形式的ですが、大日本国憲法の改正手続きに基づいて行われ、日本政府の調

もっとみる
ありがとうございます!
2

クソみたいなストーリー

これはもうとっくに決まっていた流れなんでしょうかね

2015年9月19日に安全保障関連法を成立させて、集団的自衛権を容認した時からの流れでしょうね

彼はどうしても、アメリカの大義なき戦争を引き受けたいのでしょう

一番のポチを自任したいのでしょう

理由は全く解りませんが、多分いくら説明されても絶対に納得できないと思いますけど

こうなってみると、色々なことが説明できるわけですよ

2度にわた

もっとみる
もうちょっと 上かな
10

世界情勢の混沌/12月1日、西日本新聞(筆者= 特別論説委員)

古くからの友達に久しぶりに会ったという心境になった。この筆者となら居酒屋でハシゴ酒をしながら80年代以降の世界の動向について、朝まででも話していられそうな気がした。それくらい冷戦についての分かりやすい解説と『そうだった!そうだった!』という、仮にお笑いだったら『あるある』的な興奮を呼ぶ記事だった。

 私の表現はいささかチープであったが、共感できる記事にめぐり合えたことは筆舌に尽くしがたく、テレビ

もっとみる
*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* ✩‧₊˚バンバン
4

れいわ新選組 - 国防政策文字起こし

自分が感想書くのに必要なので作ったんですが、もし必要な方がいらっしゃればと思ってここに全文掲載しておきますね。この作業割と怠いです。

せっかく面倒な作業をしたので、見た方はぜひSNSなどでシェアをお願いします・・。

文字起こし元はこちらの、公式に編集されたものです。

質問者:

日米地位協定の話って、あの、変える必要あるはずなんですけど、その辺の国防とかについてどう思ってるのとか。

山本太

もっとみる

だんだんとこう思うようになってきた

アメリカが日本のために血を流すなんてあるわけがない。

偉そうに金ふんだくって駐留しているが、そんなことは一度だってないし、これからもないし、そうする気もないし多分なかった。

駐留してやることは、適当に訓練しているふりをして、酒飲んで事故を起こしたり、日本の女を凌辱するくらいだ。

その逆はあるかもしれないが

日本をけしかけて戦わせるつもりは満々だろう。

だから、集団的自衛権なんてもってのほ

もっとみる
もうちょっと 上かな
7

鈴木善幸に見る集団的自衛権と原発(2014)

鈴木善幸に見る集団的自衛権と原発
Saven Satow
Jul. 20, 2014

「和の政治とは話し合いの政治、公正を追求する政治です」。
鈴木善幸
 
 自民党長期政権の中で鈴木善幸は最も目立たない首相の一人だろう。大平正芳首相の急死を受け、宏池会の中でも田中派に近い善幸が総裁に選出される。善幸は総務会長を長く務め、佐藤栄作に能力と将来性を高く買われていたものの、閣僚経験が乏しく、首相候補

もっとみる

北朝鮮問題と自衛権をわかりやすく解説

今回は「日朝問題と自衛権について知っておくべきこと」についてシェアさせて頂きます。

まず、

日本は、安全な国・信頼を置ける国です。

世界で見ても、飛びぬけて犯罪は少なく、食品の安全性(ADR)も非常に高い。しかし、自衛権(日本人の命を他国が奪おうとした時、他国を攻撃してもよい)についてはどうでしょうか?

ちなみに、自衛権と憲法9条とは全く関係がありません。憲法9条の話は長くなりますので、今

もっとみる
「スキ」に感謝です\(//∇//)\