ローズピアノのススメ②

僕の大好きなローズピアノについて、書いて行きてます第2回です。
①を読んでいない方は、そちらからお願いします。

さて、前回ざっくり紹介しましたローズピアノですが、色々と種類があります。

大きく分けると、スピーカーがセットでくっついているスーツケース型と
鍵盤だけのステージ型とあります。

前回画像をあげました僕のローズピアノのはステージ型です。

ステージ型はスピーカーがついていないので別

もっとみる

ローズピアノのススメ①

みなさんローズピアノという楽器をご存知ですか?

恐らく「そんな楽器見たこともないし、聞いたこともない。」
という方がほとんどかと思います。

ローズ?バラの模様があるピアノなの?
なーんて連想するかと思いますが、バラとはまったく関係ありません。
英語のスペルが違いましてバラは「Rose」ですが、この楽器の方は
「Rhodes」です。

いやパッと見で読めねーよ、と思った方、そうですよねわかり

もっとみる

模様替えしたよ

今年だけで3,4回した気がする。物が多いから動かすのも大変。パソコンみたいにコピペで済ませたいです。

今回は88鍵盤を立ちながら演奏できるようにしてみました。DTMも鍵盤練習もずっと座ってたら腰とかに負担が掛かるのでちょっと気分を変えてみました。

立ちながらペダルを踏むのは脚が疲れてくるのでほどほどにしてますが気分を変えて練習できます。

しばらくというかかなり88鍵盤から遠ざかってたので練習

もっとみる

新しく買ったもの

レンズは…まだ届きません。
富士のXマウント用16-80mmF4 いわずと知れた手振れ補正最強レンズです。
増税直前(そもそも発売が9月だった)に購入手続きを行いましたがすでに遅し、Twitterで見ていると海外ではレンズのクオリティーのせいか返品が相次いでいるとかいないとか…でもほしい物は欲しいのです。

それ以外に買ったもの

少し前の記事で、最近写真を撮りに行けていないという話を書いたんです

もっとみる
リアクションありがとうございます。励みになります!
2

「三味線が弾けない仕事人」

すこし復活した金曜日につづるショートショート。

+++

昔むかし、江戸の町にはびこる悪を退治する裏稼業なひとたちがいた。悪行にくるしむ人々の心の叫びと頼み料を対価に、彼らは大きな権力にも立ち向かう。

その中に三味線の弦を使って仕事をするマサキという男性がいた。しかし弾くことはできない。実家は三味線やなのだが、音楽理論がわからない彼にはちんぷんかんぷんだったのだ。

しかしながら殺しの腕は超一

もっとみる
スキに感謝✨嬉しいです♪
10

20小節目【鍵盤と弦】ベース始めました!~カッコいいベーシストになるまでの道のり

私は本当に音楽の基礎知識がありません。自慢できることではないですが。。。

ある日、友人がベースの練習にこれを取り入れてみたら?と連絡をくれました。
3弦でドレミファソラシド。
私が知っているドレミファソラシドは3弦→2弦→1弦に移動するものだったんです。
「3弦だけでドレミファソラシドって出来るの?」と聞くと。
押さえるフレットを順番に教えてくれて、何故、そのフレットになるかを解説してくれました

もっとみる
嬉しいです!

空の青さと鍵盤

角川文庫の

「空の青さを見つめていると」

を買いました。

中身もいいに決まっているけど、

ジャケ買いな一冊。

手ぬぐいな柄好き。

おまけでクリアファイル(罪と罰)

をもらいました。

もっとみる
嬉しい〜(o^^o)ありがとうございます!
2

ピアノ教師の現実逃避

もしも願い事を叶えてくれるのなら、
あの生徒のような手がほしい

あのなんともすなおで、
そして不器用な指たち
それをみるたんびに、
わたしの手の、
心をなくした機械のように動くみにくい姿を
見せて教へる自分の愚かさに
気づかされる

手を・・・変えてくれ。
手を・・返してくれ!

鍵盤の奴隷のように
意味もなく奏でるのはもういやだ

楽譜の下僕となって
言われるがままのメロディを
うちつけるのは

もっとみる

昔のピアノレッスンの思い出と移調のこと

移調はトレーニングで必ずできる

そして移調ができると仕事の幅が必ずひろがる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<友達の先生>
小学校の時のことです。三年生かな(とっても昔です)
私のまわりの多くの人はピアノが弾けました。みんな結構上手だったと記憶しています。そういう時代でした。
ある日友達が、「ピアノを習いに行くのでついてきて〜」と言うので、
のこのことついて行きました。

もっとみる
ありがとうございます♡
3