【介護事業の経営を考える】損益計算書で損益分岐点をみるけることで計画が立てやすい

こんばんは。yoshiです。

本日は先週の続きを綴らせていただきます。

先週は仮想訪問会社の資金繰り表を見ていきました。そして、最後の質問は、

「さて、この会社は黒字でしょうか?赤字でしょうか?」

だったと思います。

そして、その答えは、「分からない」とお伝えしました。

理由は、現金の流れしか見ていないから。

それを知るために損益計算書が存在します。

思い出すための前回の記事は↓で

もっとみる
ありがたや〜
3

介護保険事業の運営を考えるー介護保険事業外のことも考える

おはようございますv(^o^)v monさんです♪

最近、堅苦しい内容が続いたので今日はフランクに綴りたいと思います。

弊社は現在、介護保険事業を主軸に運営しております。介護保険事業は2027年までに現状の3倍の規模を想定しております。

弊社の理念は心豊かな社会の実現ですので、介護保険事業外の事業も着々と進めております。

こちらが、2030年に実現している会社の事業と地域の姿です。

地域

もっとみる
き、き、奇跡だぁー(;.;)
8

同志よ

こんにちは😃コッシーと申します。

愛知県で介護事業を運営している会社の介護事業部の統括責任者をしております。

さて、うちのデイサービスから歩いて5分ほどのところに全く別の会社が運営している小規模のデイサービスがあります。

元々模型屋さんだったところを5年ほど前に店主が一念発起して模型屋を畳んでデイサービスをオープンさせました。

うちの近所ということもあり、オープン当初はライバル心むき出し

もっとみる
とても嬉しいです!
19

人は人のために動く

こんにちは😃コッシーと申します。

愛知県で介護事業を運営している会社の介護事業部の統括責任者をしております。

さて、介護をする際に利用者で時々拒否される方がみえます。

その理由は様々ですが、入浴を嫌がったり、リハビリを拒否したり、食事介助を断ったりと、介護をされた方なら1度は経験されてると思います。

そんな時介護をする多くの方は「○○さんのためだよ」とか「歩けなくなっちゃうよ」といったよ

もっとみる
励みになります!
25

【介護事業の経営を考える】資金の流れだけでは黒字か赤字かは分からない!

こんにちは。yoshiです。

10月3日(土)のセミナーに向けて仮想訪問会社の資金繰り表・損益計算書・貸借対照表の資料を作ってみました。

当日はこの資料を使用してキャッシュフローと損益、貸借対照表の関係性を見ていきたいと考えています。

どのようなものか少しご紹介させていただきます。

会社の開業費などは含まないものとして、資本金5,000,000円の会社を設立しました。

設立後、敷金礼金な

もっとみる
ありがたや〜
6

介護保険事業の運営を考えるー令和3年度介護報酬改定に関する私見ー通所介護編

おはようございますv(^o^)v monさんです♪

前回に引き続き、今回は通所介護編の私見を綴りたいと思います。

軽度者の給付の在り方

通所介護でいえば、この論点はとてもトピックかと思います。

簡単に申せば、要介護1、2の方を通所介護の対象から外し、地域支援事業に移行するというものです。

この議論は確かではありませんが6-8年ほど前に財務省で議論されており、いずれ要介護1・2は通所介護か

もっとみる
書いてよかった(;.;)
11

【介護事業の経営を考える】貸借対照表は会社の健康診断書

こんにちは。yoshiです。

本日から10月3日(土)開催のセミナーに向けて経営に関する内容を中心に綴りたいと思います。

皆さんは会社の貸借対照表を見たことがありますか??

弊社は毎月貸借対照表を更新し、執行役員と一緒に分析する機会を作っています。

ちなみに損益計算書は毎月所属長と一緒に分析しています。(私の役員報酬もバレバレです。笑)

将来的には所属長にも貸借対照表を分析してもらい、役

もっとみる
thank you!!
11

この業績は偶然か必然か

こんにちは😃コッシーと申します。

愛知県で介護事業を運営している会社の介護事業部の統括責任者をしております。

さて、自慢のように聞こえてしまったら大変申し訳ないのですが、うちのデイサービスの6月の業績がなかなかの好成績を上げました。

おそらくここ数年で過去最高の月間成績だったように思えます。

そこで本日の記事では、僕なりに何故このような実績を上げる事が出来たのかを分析し、皆様にじまn…い

もっとみる
ありがとうございます!
28

【介護事業の経営を考える】リーダーは一方聞いて沙汰するな!

こんにちは。yoshiです。

本日のタイトル「一方聞いて沙汰するな」という言葉を聞いたことがありますか?

これは大河ドラマ「篤姫」に出てくる言葉です。

この言葉の意味は、「どんな人の声にもまんべんなく虚心に耳を傾け、その人その人の身になってよくよく考える」です。

この言葉を聞いた時、私は本当に「その通り!」と思いました。

特に、人から人に伝わった情報には多くのバイアスが入ります。ある人か

もっとみる
ありがとうございます!!
6

【介護事業の経営を考える】「優先順位」と「成長順位」

こんにちは。yoshiです。

弊社のHPがリニューアルしました。是非、ご覧ください。

今後、このHPを活用して、事業紹介をはじめ、研究業績、セミナー案内、採用情報、新規事業など、さまざまな内容を発信していきたいと思っています。

さて、本日は「優先順位」と「成長順位」に関するお話をしたいと思います。

この「優先順位」と「成長順位」は私の尊敬する経営者から教わった内容です。

私達は日々の生活

もっとみる
ありがとうございます!!
5