触手耳かき クラゲ娘4作品聴いた感想(ネタバレあり)

お気に入りのサークルであるCrescendoが触手耳かきの新作を出してくれないので、他サークルの作品を買って聴いてみた。今回はその中からクラゲ娘を題材にした4作品の感想を書いていく。半分寝ながら聴いて適当に書くので、メモ書き程度に参考にして欲しい。

今回の買い物によって、現時点のDLsiteで「触手 耳かき」と検索して出てくる全年齢向け作品を全て聴いてしまった。成人向けは割と多くの作品があるのだ

もっとみる
ありがとうございます。励みになります。
1

一行企画《異形/美少女/現代》

『古い地下室で見つけたへその緒みたいなミイラに間違って血をかけたら太古の邪神を復活させてしまい、蘇った触手系美少女とともに世界の覇権を巡る闘いに巻き込まれる』

2020/09/01
砂部岩延

これからも頑張ります。
1

こぎつねと触手の守り神:3話目(ましろ色創作【R-18】)桜乃編

「お兄ちゃんまだ起きてこない……」

 いつもなら起きてきてるはずの時間なのにまだお兄ちゃんが起きてこない。昨日遅くまで何かしてたみたいだし起きられなかったのかな。

 階段を上ってお兄ちゃんの部屋の前に立つ。いきなり開けるのもあれかもと思ってノックをしてみる……けど返事がない。

「お兄ちゃん?開けるよ?」

 ドアを開けるとベッドのなかでおやすみ中のお兄ちゃん。起こそうと近づいた時にふと床に落

もっとみる

【考察】逆ホラゲー『CARRION』の触手ちゃんの誕生秘話を考えてみた

※ネタバレ、グロテスクな表現、考察という名の妄想などが含まれるます。ご留意くださいませ。

触手逆ホラゲー「CARRION」、最近は脊髄抜きの練習をしてる筆者こと、にぅいです。ドーモ!

触手ちゃんって、考えると謎が多い気がするんですよねぇ。
核心部分は謎に包まれている、というか。

ということで!
今回は触手ちゃんの正体や誕生の背景について、ちょっと真剣に考えてみようと思う٩(๑❛ᴗ❛๑)۶よろ

もっとみる
お読みくださりありがとうございます〜!
11

【考察】触手逆ホラーゲーム『CARRION』のストーリーと物語の背景について

※ネタバレ、グロテスクな表現、考察という名の妄想などが含まれるます。ご留意くださいませ。

今日も触手ちゃんと一緒に、人間サマを水没させたり胴体から真っ二つにしたりバリムシャアしたりしている筆者こと、にぅいです。どうも!

今回は、人間サマを蹂躙することに夢中で忘れがちな、「CARRIONのストーリーや物語の背景」について、いろいろと考えていきます(๑>◡<๑)どうぞよろしくっ

■ 目次

1.

もっとみる
スキ! ありがとうございます!!
5

【感想】ゲーム「CARRION」をクリアしました! 〜触手ちゃんで人間サマを蹂躙ヒャッハーしたい人にオススメ!

※ネタバレはありませんが、読者さんによってはグロテスクな描写が含まれる可能性があります。

どんなゲームなの?

逆ホラーゲーム「CARRION」とは!
触手が絡まった毛玉のようなモンスターを操り、人間サマを蹂躙しながら、囚われていた研究所から脱出しようと奮闘するゲームです!

いわゆる「メトロイドヴァニア」と呼ばれるジャンルに属するだろうタイトルですね(=´∀`)

2Dドット絵なグラフィックで

もっとみる
お読みくださりありがとうございます〜!
6

植物が生を営む、緩慢たる時の悠久。遥かに短いスパンに生きるニンゲンは、咲く花、実る果で悠久の瞬きを垣間見る…で、わが家軒先のツル性植物。種から発芽、その後グングン。さて、彼のすぐ横に支持棒をば。ひと晩で巻きつく。“…え!?”思わず2度見。ヒト目なき深夜、タコの触手みたく…蠢いた?

江戸時代のエロ本事情から導かれる平和

結構前から、お子さんのいらっしゃる女性たちがコンビニにエロ本置くなとか騒いでますね。

エロ本が置かれなくなっても、肌の見える女性の写真があるとか数日前にツイッターで騒いでるの見かけましたね。

まあオリンピック問題もあるから、AVなども自主規制をしているようです。

私個人としては、仕事につまったときにコンビニでエロ本買ったりできた手軽さが亡くなったので不便です。

(デビュー当時は、本屋でエロ

もっとみる
ありがとうございます。
1

こぎつねと触手の守り神:2話目(ましろ色創作【R-18】)アンジェ編

「おかえりなさいませ!!」

 今日も朝から校門の前で掃除をしながら生徒たちを迎え入れる。いつかこの中の誰かが私のご主人様になるのかな―――なんて思いながら。

 女子高だった結女にもテストとはいえ男子が登校するようになり、これで私のご主人様探しも一歩前進!!!になればと思いつつも内心私のご主人様はもう……

「うりゅーうりゅー!」

 あら、ぱんにゃさんも今日は一緒にお出迎えしてくれるみたい。お

もっとみる