劇場版オトッペを一人でも多くの人に見てほしい話
+2

劇場版オトッペを一人でも多くの人に見てほしい話

まずは、ありがとうございます。 この記事を開いて『劇場版オトッペ パパ・ドント・クライ』という素晴らしい作品のことを認識していただけたこと。それだけで感無量です。 では本題に入りましょう。 『劇場版オトッペ パパ・ドント・クライ』は老若男女たくさんの人に見てもらいたい、幼児向け作品で終わらせてしまうにはあまりにももったいない出来の作品です。そのおすすめ点をいくつかご紹介。 どうぞ気になる部分からご覧ください。 ミュージカル形式ならではの良さこの作品はミュージカル映画。

スキ
1
真犯人フラグ 2話 考察
+12

真犯人フラグ 2話 考察

推理の結論から書きます。 主犯  二宮瑞穂(芳根京子)→主人公の部下 共犯  林洋一(深水元基)→住宅メーカー営業 【2話のあらすじ】 冷凍遺体の発見で、警察にも犯人扱いされる凌介(西島秀俊) マスコミの取材攻勢も激しくなり、DV夫といった悪意ある憶測がネットで流れる。 ユーチューブで職場が特定され、亀田運輸には苦情が殺到。 太田黒部長(正名僕蔵)から責められる凌介をかばう二宮瑞穂(芳根京子)は協力を申し出、二人は真帆たちの捜索に動き出す。 そんな中、家族の最後の足取

スキ
7
みんなの真犯人フラグ
+2

みんなの真犯人フラグ

皆さん、『真犯人フラグ』観てますか? 『真犯人フラグ』は、2019年に話題を呼んだ『あなたの番です』のスタッフによるノンストップ考察ミステリーです。 現在は2話まで放送されていますが、視聴者は早くも様々な考察をし、盛り上がっているようですね。 自分も本格的な考察が出来たら面白いんだろうなと思いつつも、エンジョイ勢なので出てくる登場人物全てに「お前犯人だろ!」って叫びながら観てます。 ホームページでは、「#みんなの真犯人フラグ」として、視聴者が怪しいと思っている人に投票

スキ
1
映画『ドライブ・マイ・カー』(2021)の感想

映画『ドライブ・マイ・カー』(2021)の感想

濱口竜介監督の『ドライブ・マイ・カー』を映画館で観てきた。村上春樹の『女のいない男たち』が原作である。 車が走るシーン、車の中での会話に不思議と癒される。 3時間近くあるのだが、起承転結がはっきりしている物語ではないので、今、自分がどのあたりにいるのかが、わからなくなっていく。主人公と同じく、他人に運転を任せるほかなく、どこにたどり着くのだろう、と思いながら、観ていた。 西島秀俊さんは、あれほどイケメンであるのに、女にふられたり、裏切られる男の役が、なぜあんなに似合うの

スキ
6
映画ドライブマイカーを観てよくわからなかった方へ ネタバレ考察

映画ドライブマイカーを観てよくわからなかった方へ ネタバレ考察

印象的な3つのシーンについてまず考えたい まず印象に残ったのが、夫婦が4歳で亡くなった娘の四回忌の帰宅後のセックスシーンである。 あれは抱いてはいけなかったのではないか、と思うのである。 女性はただ話を聞いて抱きしめて欲しい時もあるらしいのである(彼女に言われたことがある)。 女性にハグするべきなのにキスをすると大怪我をすることがある。 彼らはハグするべき時にセックスしてしまい関係が完全に崩壊したのではないか、と思うのである。見ていてほんとに痛々しい。 最後のセックスの

「真犯人フラグ」2話。日野が怒り狂うシーンが観たい。

「真犯人フラグ」2話。日野が怒り狂うシーンが観たい。

楽しみにしていた2話が終了! また楽しみな日曜日がやってきましたね~。 1話終了時点でも考察が盛り上がりを見せていた「真犯人フラグ」 今回もラストが衝撃的なシーンで次回が楽しみになりました。 2話を振り返ります。 (ネタバレあり) 冷凍遺体の少年 凌介の息子である篤斗ではなかったですね! 一安心といったところ。 顔のほくろを見て息子ではないとわかったようでした。 父親ならすぐわかるのかもですね。 この遺体について分かったことは、 ・市場から発送された

スキ
16
ドラマ日記『日本沈没』『真犯人フラグ』(2話)&『青天を衝け』(31話)

ドラマ日記『日本沈没』『真犯人フラグ』(2話)&『青天を衝け』(31話)

小松左京による不朽の名作を、2023年の東京を舞台に描く『日本沈没-希望のひと-』の第2話。関東沈没ミュレーションに引き込まれました。 田所博士(香川照之さん)の予言通り、日之島が沈んだ。それは関東沈没の前兆となる。環境省の天海(小栗旬さん)は、対策を早急に行うように訴えるが、世良教授(國村隼さん)は地すべりが原因だとして真っ向から否定。そのまま東山総理(仲村トオルさん)とともに会見を行ってしまう。 世良らを敵に回したことから、身に覚えのない週刊誌スキャンダルを仕掛けられ

スキ
38
劇場版「きのう何食べた?」完成報告会
再生

劇場版「きのう何食べた?」完成報告会

エリック・クラプトンの動画の次に出てきた。 東宝MOVIEチャンネル【12月8日(水)までの期間限定】劇場版「きのう何食べた?」 完成報告会 この映画があることも、ドラマの存在も、全く知らなかったけど、この報告会で俳優さんのお話を聞いて、どんな内容なのか想像してみて、映画を見に行くのも悪くないなあ~ 内容知らないから、西島さんと内野さんが恋人同士?という設定に「ん?そうなの!?」って思ったけど 京都での撮影だったようで、そのあたりも楽しめそうだ。 そういえば昔、西島さんのことが好きで、東京まで映画の舞台挨拶を見に行ったなあ~ かっこよかったです。

スキ
1
マニアックに西島秀俊さんが演じる役を楽しむ~「あすなろ白書」から「真犯人フラグ」まで~

マニアックに西島秀俊さんが演じる役を楽しむ~「あすなろ白書」から「真犯人フラグ」まで~

私が西島秀俊さんを好きだと初めて思ったのは、1993年のフジテレビのドラマ「あすなろ白書」の時。木村拓也さん(取手くん)よりも筒井道隆さん(掛井くん)よりも、掛井くんに恋心を抱くゲイ役を演じた西島秀俊(松岡くん)さんが一番好きだった。 カケイくん、、と言えば、2019年のテレ東のドラマ「きのう何食べた?」で、西島さんは筧(かけい)史朗役(シロさん)を演じている。内野聖陽さん演じるケンジと同棲していて恋仲にある。「あすなろ白書」の掛井くんへの恋は叶わなかったが、「きのう何食べ

真犯人フラグ 第一話 感想 考察
+17

真犯人フラグ 第一話 感想 考察

主人公の相良凌介(西島秀俊)48才が面白いキャラでした。 天然っぽくて人当たりが良く家族思いの男性に見え、西島さんも柔らかい感じの演技が新鮮に映りました。 でも謎の多い男だと思います。 凌介は大学の文芸サークルで小説を書く才能が抜きん出ていて、今でも凌介が小説を書くことを仲間は期待していると言います。 凌介は話題になった事件の報道を見ながら、 「こういう時、犯人っぽく見える人が犯人とは限らないんじゃない? 真犯人はこれ見て笑ってるかもよ」 なんて会社で感想を言ったりし

スキ
12