筋膜(1)概要と機能

広義における筋膜は、筋肉、骨膜、靱帯、腱や腱膜などを包む膜の全てを指します。筋膜は、全身で細胞の核までつながり、全身にくまなく張り巡らされているのです。

スキありがとうございます!ぜひ公式LINE@にもご登録ください(^^)

ホームローラーが我が家に届き、You Tubeでお気に入りのエクササイズを拝見しながら
痛気持ち部分にあたてながら
リラックスタイムです。
お掃除の合間に
満喫タイムです。
時間があっという間に過ぎてしまうものですね。
午後からもみなさんがんばって行きましょう

好きってはずかしい!!でも好き
9

筋短縮の生理学的機序

こんにちは、理学療法士・アスレティックトレーナーのタツ(@tatsu_bridge)です。

今回は「筋短縮の生理学的機序」について、書いていきたいと思います。

それでは、

筋短縮とは、筋の伸張性が欠如した状態のことを言います。

これは、

筋実質部の伸展性低下
筋膜の線維化

によって生じます。

筋実質部の伸展性の低下

筋線維を構成する基本単位である筋節が減少することで生じます。

もっとみる
嬉しいです。今後ともよろしくお願いします。

女性の頭痛~頭痛の基礎編~

女性で頭痛で悩んでいる方は多くいらっしゃいますよね。

女性の頭痛について調べてみようと思ったのですが、

そもそも女性の頭痛を知る前に頭痛ってどんなものがあるのかを

よくわかってないなと思い、まずは頭痛からまとめてみました。

すこしウィメンズヘルスとかけ離れてしまいますが、

自費で施術していると肩こりの症状とセットで頭痛の方が

多くいらっしゃいますので詳しく知っておく必要があると思います

もっとみる

後脛骨筋(Tibialis Posterior)

前回の長母趾屈筋に続き、足関節に関与する後脛骨筋についてです。

偏平足や足のアーチへの関係が深いことで知られている後脛骨筋。

他の筋との関係性も整理しつつ、臨床で使えるように学んでいきましょう!

後脛骨筋の起始停止

(Visible bodyから引用)

起始:脛骨、腓骨、下腿骨間膜
停止:第2~4中足骨底、舟状骨、3楔状骨、立方骨
支配神経:脛骨神経L5~S1(2)
作用:足の底屈、内が

もっとみる
ありがとうございます!一緒に成長しましょう(^^)
2

筋膜note【筋膜の基本・機能障害のメカニズム】

筋膜の基本についてざっくりと個人的にまとめたものなので、ゆる〜い感覚でみてください笑

また、順次内容も増えていくので気づいた時にでもチェックしてみてください笑

よく『筋膜をはがす』、『筋膜リリース』など聞きますが、結構あいまいな部分もあるかと思いますので、少し知識を整理する必要があると思います。

北海道の理学療法士 山本 和真

もっとみる

【超おすすめ】筋膜リリース

こんにちは(^ ^)クマです!

今日は体を整える方法で私が最近ハマっていることを紹介していきます。

私が最近体づくりや体調を整える方法として取り入れ始めたのが筋膜リリースです。

筋膜リリースは3年前くらいからでしょうか?メディアなどで取り上げられるようになり一時期芸能人などもインスタなどで紹介していました。

そもそも筋膜って?筋膜リリースってどんな効果があるの?わからないことが多いですよね

もっとみる
ありがとうございます😊
5

久しぶりの運動で痛くならないコツ

日ごろ使っていない場所を動かすと次の日痛くなりますよね。

あれは筋肉痛というより固まっていた皮膚は伸び縮みしたことによる痛みのが大部分です。

慣れていないと痛みにビックリして動かさなくなったりしますが逆に良くないです。

そんな話を書いています↓

https://ameblo.jp/ganbatte-ne/entry-12637677516.html

スキありがとうございます!

100マイル走で確認できたこと ②マッサージfor 脚の『重さ』

初めましての方もそうでない方もこんにちは。

やま施術院代表の山本と申します。

ーーーーーーーーーーーー

前回の「テーピング」編はこちら

ランニングでダメージを受ける部位を確定

今回は長距離の運動でダメージを受ける部位が確定できたことを書いていきます。
改めて解剖生理学的な特性を考えると「なるほどね」となりますが、実際にやってみるとより腑に落ちました。

先に答えを書いてしまうとダメージを

もっとみる
ありがとうございます!健康は一日にしてならず!
1

長内転筋(Adductor Longus)

今回は内転筋群の1つであり、膝に関連する疾患でも硬くなっている人が多い、長内転筋について。

以前、大内転筋については解説しているので、こちらも合わせて読んでみてください。

それでは早速いきましょう!

長内転筋の起始停止

(Visible bodyから引用)

起始:恥骨体
停止:大腿骨後面(粗線)
支配神経:閉鎖神経L2~4
作用:股関節の内転・屈曲
(基礎運動学第6版)

起始:恥骨結節

もっとみる
ありがとうございます!あなたの「スキ」が励みになります(^^)
4