撮影でした。

残念ながら Ultimate Festival は再度の延期になりましたが、ジワリジワリと動いております。
ってなわけで撮影に福生まで行って来ました。
CoolなPV楽しみです。

埃っぽいビートルズ達が教えてくれた、イケてる大人になる方法。

今から10年以上も前の話です。当時僕は、新卒で入社したコピー機の販売代理店で働いていました。

 仕事内容は、いわゆる「外回りの飛び込み営業」。しかし口下手だったこともあり全く成果を出すことができず、先輩からは毎日のように詰められていたのを覚えています。

 話は西東京の外れにある小さな会社から始まります。建材と埃の匂いが漂うような小汚い事務所で、僕は社長と対峙していました。

 時刻は夕刻。なか

もっとみる

もやし料理

もやしのナムル

「もやしナムル」といえばいまや常備菜の定番なのではなかろうか。

塩、胡椒、ごま油、にんにく。

基本の味付けに、各家庭の工夫が加わる。
そして、ガラスの保存容器に入れて冷蔵庫でスタンバイ。

安価安定供給のもやしは、食費切り詰め生活の頼れる味方。

うちでもごくごく普通のもやしナムルを作るが、常に悩ましいのが、もやしのゆで時間。

「もやしのゆで時間は、10秒!」

そう、きっ

もっとみる
ありがとうございます💓魚みたいだけど、私。です
10

米軍ハウス引き渡しの日

2020.2.3.

今日は4年半住んだハウスの引き渡しの日
大家さんは、面白い人で、
聞くといろいろ教えてくれる。

引き渡しをしたあとに、
近くのコーヒーやさんで
コーヒーとマフェンごちそうしてくれました。

そこで、ハウスの話になって、
60ン年前に、大家さんのお父さんが
ハウスを買って賃貸で出して、からの
ハウスとの付き合いが始まったという大家さん。

当日は、福生は、農地で米軍も近くて危

もっとみる

この土地には

自分が育った街には米軍基地がある、複雑なジレンマを持ちながらもこの土地の文化を形成するうえで外せない要素の一つであり、核となっている。街を歩けば国籍問わずに様々な人種の人とすれ違う、9.11以前は親に連れられ基地の中の友達の家に遊びに行ったりした思い出、小学校にも中学校にもクラスに一人は外国の血が通っている生徒がいたように記憶している。高校に進学し、他の街の学校に通いだすと日本人しかいない教室に違

もっとみる
有難う御座います!
2

植物とヤモリとライブ配信のお話

みなさんこんにちは。すっかり春本番、という気持ちいい季節にはなりましたね。とはいえですが、状況が状況で落ち込んでしまいがちですが…
この仕事としてもちょっと落ち着いた感じになってしまいましたが、その間できることや向かい合うことをしっかりやるのが重要かなとは思っています!
今回は、こんな時期ですが自分が今やっている3つのことを書きたいと思います。

1)植物を愛でる

福生に事務所を生かして一か

もっとみる

事務所を福生の米軍ハウスにしました。

みなさんこんにちは。少しずつ春めいてきて調子いい感じになりましたね。今年はあまり寒くならない冬っぽくて、もう春(日によっては初夏)を感じれるようになりましたね。

3月はとにかく引っ越しをずっとしていました。事務所の引越しや、社員の引越し。ここ最近でやっと落ち着きました。
前まで事務所は西新宿に置いていました。新宿中央公園の真裏で、都庁や西新宿高層ビル群が見れて、それはそれでエキゾな景色でした。ビ

もっとみる

信じる者だけが救われる。ピラミッドパワーチキンカレーを食べてきたよ@福生 アルルカン

ピラミッドの謎と同じくらい
好きな人の気持ちはわからない

福生にあるアルルカンという
カレーの美味しい喫茶店へ
行って来ました。

実はじょいっこの義姉が
銅版画家をやってまして
そのグループ展の会場が
このアルルカンだったのです。

一歩店へ入ると独創的な
雰囲気が漂っていて
ここが福生だということを
忘れてしまいそう。

猫がテーマのグループ展だったので
猫のかわいいイラストや写真
グッズな

もっとみる
エンドレスドラマティック
34

福生へ行った話

今日は休日だったので少し足を伸ばして福生へ🚃

「ふっさ」って絶対読めない。

あと人に「福生行ってきたよ」って言うとだいたい「ふふふ ふ↑っっさ↑ぁぁあ?」って謎なリアクションされるのがおもしろい。

米軍基地周辺は街並みに異国感があって好き🇺🇸
友好祭のときはすんごい人だけど、何も無い日は静かでのんびりした雰囲気。

日が暮れるとネオンが鮮やかに灯りだす💫

アメリカのダイナーみたいな

もっとみる
嬉しい、ありがとうございます!
2