水溶性

香りを生かす調理法〜全てに共通する原理について〜

今回は『香り』についてがテーマです

どこの厨房でも『香りを移す』ことを目的とした調理工程を踏んでいます。それもいろんな場面で数多く見かけます。その一つ一つの行為に明確な意味がある事を理解していますか?

・ニンニクオイルで考える

例えばニンニクオイルを作りたい場合について考えて見ましょう。

①ニンニクの細胞を壊す

より多い量の香りをオイルに移したい順番は1️⃣みじん切りに2️⃣潰す3️⃣半

もっとみる
ありがとうございます。そのワンタッチが支えになります
6

「食物繊維は腸内細菌の為」の計〜軍師、短鎖脂肪酸についての軍議〜

私です、腸活良孔明(ちょうかつりょうこうめい)です。

我が君よ、これまで食物繊維こそが腸内細菌にとって良いという話をしてきました。

すでに我が君は、食物繊維は体に良いというイメージをお持ちだと思いますが、なぜ食物繊維を摂ることが体に良いのかご存じでしょうか?

その理由をキチンと理解しておいででしょうか。

そうですね腸飛(ちょうひ)殿、まず便通が良くなるというのは有名ですね。今日も快便だった

もっとみる
我ら天に誓う我ら生まれた日は違えども「腸活す」時は同じ日同じ時を願わん
34

干物×ソミュール液 #07

■ハーブは脂溶性?水溶性?

前回までの実験で、出来上がったソミュール液に後からハーブを入れるより、液にハーブの風味を移してしまってからの方が、より素材(いまのところ鯵)にハーブ香が移る結果になった。

なので、ハーブ香のするソミュール液をつくることが次なる目標だ。

ではハーブの香りが移りやすい液体はなんであろうか。

ザッと料理関連の資料を手繰ると、ハーブ成分は脂(油)溶性であると書かれている

もっとみる

油水分配係数o/wが1より大きかったら、水に溶けない?本当?

物質が脂溶性か水溶性かは、臨床上の判断材料として使うことは実は少なくない。
 まず、腎排泄型か肝代謝型の目安として利用されることが多い。でも、後述する数値から読み取れる ”クセ” を分かっていないと判断を誤る原因になる。
 また、何らかの事情で食事が摂れない場合などに、空腹状態で服用したら消化管吸収率はどうなるか、有効性・副作用などに影響は出そうか、などの目安にもなる。
 そこでの指標となるのが、

もっとみる
ありがとうございます。原動力になります♪
1

最強食物繊維は何型水溶性食物繊維?厳選レシピ付き

皆様こんにちは(*‘∀‘)
最近、通算3回目の『わかめサラダシーズン』に突入したねこやまです!

驚くほど、快便に繋がる食物繊維。
ただその種類は、ポケモンと同じく一種類ではありません。

その種類は大きく『不溶性食物繊維』と『水溶性食物繊維』に分類されます。
さらに水溶性食物繊維は、『ドロドロ型』と『サラサラ型』の二種類が存在します。
※細かく言えば、さらに多数の型が存在

そしてこの中でも、『

もっとみる
スキだなんて…ありがとう…。
4