人気の記事一覧

俳諧にみる江戸期の「和菓子の日」

1か月前

鑑賞*サングラス夫より借りてよく似合ふ

2週間前

歳時記を旅する51〔薫風〕中*薫風や裏は英語の新名刺

1か月前

共鳴*真白な前歯こぼれて夏帽子

2週間前

歳時記を旅する52〔夕立〕前*狛犬の口濡れのこし初夕立

12日前

鑑賞*眼裏に消えぬ波音鑑真忌 

1か月前

選評*軽鳧の子のお手玉七つ草の上

1か月前

歳時記を旅する51〔薫風〕後*風かをる巣箱の穴の大中小

1か月前

歳時記を旅する51〔薫風〕前*薫風や少々きしむ寺襖

1か月前

歳時記を旅する52〔夕立〕中*拭ひ合ふ肩の雫や初夕立

12時間前

歳時記を旅する50〔薔薇〕後*夏霧の薄衣まとひ山椒薔薇

2か月前

掲載*沢百本縒りて太しや雪解川

3か月前

共鳴*改札の外へ巣立ちの燕の子

2か月前

共鳴*開いた口塞がらなくて鯉幟

2か月前

【新マガジン】新マガジン「自解」を作りました。結社や句会の企画で自身の句にエッセイを添えた記事です。noteでは、自分で自分の句のことを書く記事は初めてです。一本目は5月2日に投稿予定です。

2か月前

共鳴*夏立てり僕の前から後ろから

2か月前

鑑賞*初夏や歩幅を刻む鼓笛隊

2か月前

続ゝ・共鳴*カフェラテのハート掻き混ぜ春惜む

2か月前

歳時記を旅する50〔薔薇〕前*ことごとく刺す意あらはに薔薇の棘

2か月前

鑑賞*春日傘閉づるが如く節子逝く

3か月前