有田哲平

造型を考える~雷神の世界~

時にインディーズプロレスの重鎮、時にミュージシャン、時に俳優.....様々な顔を持つのが矢口壹琅さん。
矢口さんとは沼津プロレス旗揚げ(2006年)の時からのお付き合いになります。

プロレスで町を元気に❗と各地でいくつもご当地プロレスを立ち上げ、そのいくつかは自分も関わっているのでそちらについてはまたいつかエントリーしようと思います。

さて、ご当地プロレス以外で矢口さんご本人の仕事となったのが

もっとみる
ありがとーございます😊
12

レディオとか

いや、まいったね。
今週は連休あったから3日しか働いてねぇのに長かった〜〜〜〜
ホントに引きこもり体質のワイには合わない。
なんか会社の人たちやる気まんまんなんだけど僕にはなんのやる気もないから申し訳ないな。(いや、やる気出せよ)

今日もやる気ないから同僚との待ち合わせも遅刻。
待たせてソーリー、ごぶサタデー。

そんなことは置いといて
今週の火曜日はくりぃむしちゅーのオールナイトニッポンが

もっとみる

楽しかったよね〜!

前回の更新からだいぶ空いてしまいました

第164回 くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン
2020922皆さんお疲れ様でした
まだ余韻覚めやらぬ中ですが
個人的に歴代放送で1番最低の回だと思いました(褒め言葉)
見事な『〇〇こ△△こ番組』でした
コーヴィッド19のせいでチャリティライブができないこともあって、特に告知有りきの出演ではなかったので本当にレギュラー回のノリでやっていました
正にお笑

もっとみる
よろしくどうぞ〜

📺 TBS 延長戦【 最強の布陣 】

📺 クイズ!THE違和感

MCは、千鳥の ノブ。

大悟と ともに 新しい 方向性を 見出だしそう。

📺 有田プレビュールーム

上田抜きでも 充分 通じる 有田哲平。

番組の コンセプトが 惹かれる。

📺 この差って何ですか?

興味深い コンテンツ。

再生リストで 確認を ⁉️

📺 サワコの朝

実は、このような トーク番組が 原点であり、今 私は 注目している。

もっとみる
励みに なります。
12

㊗️第164回くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン 放送決定!

いやぁ・・・まいったね!(テノール編)

皆さん、聞きましたか!?
くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン復活ですよ!
しかも火曜日!
爆笑問題の裏ですよ!

昨日くりぃむしちゅーのANNに関する記事を上げたばかりなんですけどね。
まるで狙ったかのように・・・

もうKAGOME嬉しくて朝から浮き足立ってしまいました!

Twitterも軽いお祭りみたいになってて今からもう楽しみですね!

前回、

もっとみる
よろしくどうぞ〜
1

くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン 〜入門編〜

んー……いや、まいったね

っていうのもね、今日はついにくりぃむしちゅーのANNについて言及しようと思うんです

(くりぃむしちゅーの二人及び登場人物の敬称は省略させていただきます)

くりぃむしちゅーのオールナイトニッポンとは2005年7月5日〜2008年12月30日までに
ニッポン放送で毎週火曜日の深夜1時から放送された伝説のラジオ番組である
(尚、有田曰く番組は継続中であり現在まで特番で繋い

もっとみる
よろしくどうぞ〜
1

出来レースかエンタメか、揺れる「有田ジェネレーション」シオマリアッチVS蛙亭

「有田ジェネレーション」は、
有田哲平が芽の出ない芸人の中から、未来のスターを発掘する番組だ。

レギュラー芸人と挑戦者がネタで対決する形式だが、有田が勝ち負けをつけたがらず引き分け再試合を連発して、どうしようもないネタには有田やバイきんぐ小峠が乱入してオチをつけるなど、良く言えばアットホームだけど、見る側は緊張感にかけていた。

今回は、突然番組ディレクターが登場。

ブレイクはしないものの、安

もっとみる
ありがとうございます
3

「Qさま」&「ミラクル9」

クイズ番組が好きで、結構、見ている。
定番なのは「アタック25」。
元々は、東リ。カーテン会社(?)の一社提供番組であったから、「東リパネルクイズ」と頭がついて紹介されていた。
「アップダウンクイズ」(司会は、故・小泉博)や、「クイズ100万円ハンター」(司会は、柳生博)。中山秀征司会で、何回か復活している「クイズ タイムショック」。山口崇が司会者であった頃、見ましたぞよ。小学生の頃ね。

で、今

もっとみる
らりほぉ~っ♪
3

【くりぃむしちゅーのANN】ツッコミ道場!たとえてガッテン!を崩壊させた2人

基本的に有田の思い付きで作られることが多い、ハガキのコーナー。

たった数回で終わるコーナーもあれば、そもそも企画として破綻しているためにハガキが全く集まらなかったコーナーなど様々ありました。

そんな中で唯一、3年半の間最初から最後まで存在していた看板コーナーが『ツッコミ道場! たとえてガッテン!』です。

このコーナーは上田チーム・有田チームに分かれ、それぞれに用意されたテーマに対して、飽くま

もっとみる

色褪せない伝説のラジオ【くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン】の魅力

私が中学だったか高校の時に聞いていたのが、

タイトルにもある『くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン』

深夜1時からの放送だったので、リアルタイムで聞くことはなかなか難しく、当時はMDに録音して学校が休みの日に聞いていたりしました。

放送していたのが2005年~2008年ということで今から約15年前になりますね。

15年経ってもなお新鮮な気持ちでラジオを聞いて、腹を抱えて笑えるのはなぜかと

もっとみる