最軽量のマネジメント

「任せる」ことは、相手だけではなくあなたの成長も促進します!![行動編 #11]

重要なことに取り組めるようになるには、ほかの人にできることはほかの人にやってもらうしかない。 『経営者の条件』 第2章 汝の時間を知れ p60より 今回の引用箇所は「時間の使い方を診断する」節から引用されています。 【体系的な時間の管理のための3つの方法】 ①捨てる ②任せる ③時間浪…

【読書】最軽量のマネジメント

前回「読書感想を載せたい~!」 と言ったので、早速最初の1冊はこちら。 最軽量のマネジメント サイボウズの副社長である山田さんが書かれた名著です。 前提として「名著」と書かさせて頂いた上でですが、 この本の要約や感想を書くのは結構難しいんです…。 人によっては、サイボウズの副社長が…

気になる「最軽量のマネジメント」とは?

サイボウズという会社が短い期間で急成長した中で起きた失敗や苦しみをオープンにしてそのとき行った解決策を紹介している本だ。 辿ってきたプロセスはある意味理想的なものでこんな会社があれば働きやすいだろうなと共感する部分はあるものの、実践するには相当なハードルを超えなければならないのも…

最軽量のダイエット

なかなかダイエットできずに悶々としていたところ、たまたまFEELCYCLEとファスティングをやってみたらダイエットできたので、リバウンドする前に、記録として残しておこうと思います。 どちらかというと、ガチでダイエットしようというより、ダイエットするのをあまり考えずにやってみたらダイエット…

仕事がつまらないときの思考法

今の仕事がつまらなくてどうしようかと悩んでいる方へ。こんなプロセスで考えてみると少しは楽しく働けるかもしれない。 仕事が楽しくないということは、やりたいことができていないということで、モチベーションが下がっている状態といえます。 やりたいことができていない中で、どうすればやりたく…

意思決定とモチベーション

最近、社内で意思決定の仕組みを見直しているのですが、「分散キャンプファイヤー型チームワークを目指して」とか「ティール組織のような」とか「最軽量の」という表現を使ったりして、いまいち自分自身でもピンときてなかったのですが、なんとなく理想の意思決定の仕組みについてこんな感じかなとイメ…

読書メモ#1 最軽量のマネジメント

「最軽量のマネジメント」 著者 サイボウズ取締役 山田理氏 この本にたくさん教えていただいた箇所はあるが、特に2つのもやもやの解消について感想を含めメモ。 読むきっかけは2つのもやもや 1つめのもやもや。 下っ端が肝心な情報を得るまでの道のりが長い 情報がないことで正しい数字が出せず…

ライツ賞をいただきました(*´ω`*)

人生で初めて?!素敵な賞をいただきました。 #読書の秋2020 の企画で、ライツ社の「最軽量のマネジメント」という本の読書感想文を書いて、今回、嬉しいことに賞をいただけました😃 小学校から高校生まで読書感想文で賞なんていただいたことないので、とにかく嬉しい😭💕 受賞した読書感想文はこちら…

『最軽量のマネジメント』は私の働きかた改革!不安を自信に変えてくれたたった1つの学…

マネージャーが存在しない組織なんて、成長しない 歯科医院を経営していく上で私がいつも悩んでいたことです。経営関連のセミナーを受けるたびに、組織として、マネージャーの存在がない歯科医院の現状はおかしい、マネージャー職を作り、スタッフを管理しなくてはいけない。 それが私が今まで学んで…

さぁ、白衣を脱いで真っ裸の状態で語り合おうか

こんにちわ。おかだこうへいです。(@okoh627) 読書の秋真っただ中。何だか自分の学びたいテーマも最近定まってきたようで、「チーム」とか「心理的安全性」とか「ザツダン」とかが何やら気になるようです。 そんな内容ドンピシャな本が #読書の秋2020 の課題図書にあったので読みました。(ちなみ…