ハ百比丘尼

昔、ある村に人魚が打ち上げられた

人魚の肉は不老不死の薬

皆で食べようと宴を催すことにした
しかし、異界の肉を喰らう不気味さから、
皆こっそり懐に隠し、変える途中で捨ててしまった

しかしただ一人、肉を持ち帰り、娘に食べさせた者がいた

娘はその時から歳を取らず生きることとなる

親が死に、亭主が死んでも娘は若く生き続ける
娘は何人もの男に嫁ぎ、何人もの男を見葬っても
歳を取ることなく生き続け

もっとみる

日本最古の神話集、古事記の現代語訳を読んでいてビックリ。

知人から丁度、「因幡の白ウサギ」という名前の製菓をいただく。昔なら食べるだけ、今は話知ってるのでにやつく。

島またぎのためサメたちを利用し、慢心から皮を剥がされた白ウサギのお話は、日本昔ばなしとかでも使われているお話。

スキありがとうございます!明日の記事もお役に立てれば嬉しいです🦏
14

ももたろう

名作集の第一話はももたろう。
やはり日本人なら、知っておけというお話なんだなと改めて実感。
確認したら、長男(5歳)も知っていた。良かった。

さて、長年の私の疑問。
どうして桃なのか。サイズ的にはスイカとかカボチャだろうに。
赤ちゃんのおしりが桃みたいだから?と思っていたが、最後の解説に「神聖」というキーワードがあったので調べてみた。

桃は古事記にでてきているらしい。
古いな。そんな昔から桃は

もっとみる

【朗読】日本の昔話 かさ地蔵

かさ地蔵は大晦日のお話です。

子供の頃に1度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

嬉しいです( *´艸`)
1

記憶と感情の記録と音楽とエモ

最近、数秒前に聞いた人の名前も覚えていなかったり、とにかく固有名詞を記憶に定着出来ないシリュウです。

これは困っている。

それはそうと、LinkinParkやSlipknot、日本ではPaymoneyTomyPainやCrossfaithといった、エモ&スクリーモの要素が強い音楽が好き。

それと同時に、日本昔話の歌を聴いても同様のエモさを感じる。音楽性はまるっきり違うし、音階も全然違うし、音

もっとみる

雉も鳴かずば撃たれまい

みなさんおはようございます、ユシアです。

みなさんは「雉も鳴かずば撃たれまい」
ということわざをご存じですか?

「雉が声をあげたことで、猟師に気づかれてしまい撃たれてしまった。
鳴かなければ死なずにすんだのに。」
ということから
「余計なことを言ったことで、災難に遭うこと」
を意味することわざですね。

僕は元々、これがことわざだと言うことを知りませんでした。
ただ祖父母の家に、日本昔話の分厚

もっとみる
気が向いたらコメントもお願いします(*^^*)