先生と師匠、生徒と弟子の違い#32

先生と師匠、生徒と弟子の違い#32

前々回の… 「生き方を尊敬できる方との魂の交流」 何故そんなことが人(ヒト)哲学~ 魂バランスを整える開運法 (解決策)となり得るのか? 繰り返しになりますが、 四柱推命では自身の用神に当たる 五行(自然哲学=リアルなモノ)や 通変(人間哲学=考え方・行動)に加え、 ある書籍ではその五行を 人から頂くのが最も効果的! とありますし、さらに別の書籍では、 同じくその五行を方位で採り入れる! と書かれています;;; 人と親しく交流すれば、 その人からの気を受ける= 欲しい五行

奇跡の開運法『吉方位アドバイザー講座』9月25日オンライン開講!!
+3

奇跡の開運法『吉方位アドバイザー講座』9月25日オンライン開講!!

【資格取得できるアドバイザー養成講座】のご案内です! 『現代氣学BAMBOO!吉方位アドバイザー養成講座』担当の月華です。9/25開講です!! 『吉方位へ動くこと』 これこそが九星氣学の醍醐味です✨ どれほどの効果が出るかも、方位を取った人の心構えが大きく反映されます。 吉どり推進派!! 自らの人生やお仕事にも吉が反映されていきますよ! 吉の効果を身体で体感していただき、アドバイザーとして多くの人に伝えていただきたいと思います♡ そして、是非お仕事にもプラスさせていって

スキ
3
2021年9月の吉方位・超吉方位。
+2

2021年9月の吉方位・超吉方位。

自粛生活中、散歩やお出かけで少しでも運気をアゲてもらおうとスタートした吉方位、超吉方位。毎月、多くの方に読んでいただき「感謝」ではあるが、なにせ算出するのがメチャクチャ時間がかかるし、面倒(汗)。というわけで、お約束通り、今月が「一応の」最終回となる。こまかいテクニックは、これまでお伝えしてきたが9月-11月あたりまでは「お出かけ」して、自粛疲れを積極的に癒してほしい(デル※株も、そこまで恐れなくていい数値で推移している&ヤバめ気配が引き続き漂うのは、やはりワクの方であろう)

スキ
9
有料
777
信じないと、何も起こらない

信じないと、何も起こらない

信じないと、何も起こらない。 神様でなく、九星気学のお話。 そもそも九星気学との出会いはかれこれ、10年以上前にさかのぼる。 気学の先生と出会ったことがきっかけで、それから人生の転換期などに相談に乗っていただくようになった。 その先生は、当時の私を娘のように可愛がってくれるとともに、お年頃だった私をあの手この手で、どうにか結婚させたがっていた。 紹介という名で何人、お年頃の男性を紹介されただろう。 しかし、当時から箸にも棒にも掛からぬ、喰えぬ女だった私はまったく先生の思惑

スキ
5
来るべきタイミングをはかる

来るべきタイミングをはかる

現代は、ほしいと思った情報、食べたいもの、飲み物、なんでもネットで取り寄せることのできる時代。 だけど、「自分から求めに行くのではなく、ものが自分に近よってくるのを待つ。その出会い、タイミングを待つ」という一文を読んではっとした。 情報も、情熱も大切だけど、その熱に浮かされるまま、思うがままに行動する勢いも大切だけど、もし、何か始めたいと思うこと、それにかかわる人々と近づきたいと思った時、モノや相手の事情とタイミングを見て、「ここぞ!」というところで戦をしかける。 それにも

スキ
3
先生と師匠、生徒と弟子の違い#6

先生と師匠、生徒と弟子の違い#6

改めて現シリーズタイトル~ 先生と師匠、生徒と弟子の違い… でも振り返ると、このタイトルと 内容がまるで一致していない感?も ありますが、最終的には合点する予定w 前回は 現代に於ける方位学というものの限界! ということを自分なりに書きました。 これにはかなりの反感あるある?? 方位学をひたむきに信じて 実践している方とか、 実践なんてしてないけど(爆) 理論上wというか過去の書物そのままに 方位学を取り入れテキトーに アドバイスしている占い師もどきww こういった方々な

【九星気学】今を変える実践的な開運術

【九星気学】今を変える実践的な開運術

占いにも種類が色々とありまして、今の状況や未来を占うことが得意なものもあれば、具体的な開運に結びつけるものもあります。 私が実践している九星気学は、開運を得意とする占術です。開運といっても、いきなり大金持ちになったり、成功者になるというものではありません。 1つは適職につき潜在能力を発揮する環境を整えることです、もう一つは方位術です。方位術には、毎月吉方位で一泊してよい運気を吸収する方位とりと、転居する方法があります。 ちょうど大吉方位転居を、終えて2か月が経ち、気が根

スキ
1
「HAPPY」への最短距離

「HAPPY」への最短距離

ラッキーアイテムや縁起物ってありますよね。人それぞれその選択肢や根拠になるものは違うと思います。でもそのアイテムを持っていると前向きな気持ちになったり、自信を持てたりと、自分だけのお守りであることは変わりありません。 ★「ラピスラズリとカレンシルバーのピアス」 ラピスラズリは、古代より幸運を呼び寄せる石として、その美しいウルトラマリンブルーは絵画の絵の具としても使われてきました。 フェルメールの代表作「真珠の耳飾りの少女」の青いターバンの色もラピスラズリの顔料が使われて

スキ
3
お金持ちの人が意外と信じるアレ

お金持ちの人が意外と信じるアレ

30年、地元に根差した保険屋をやっています。すると、30年にわたるお付き合いのお客様もいらっしゃいます。そしてそんな中には、唸るほどお金を持っている方も一定数いらっしゃいます。ある方は、よくテレビにも出ておられた方で、この方は熱心なある宗教の信者でした。 実はその方に限らず、多くのお金持ちの経営者は、なにかしら信じるものを持っておられました。 お金持ちは信心深い?今や全国的に有名だと思いますが、関西では古くから「十日えびす」というものがあります。1月10日には「商売繁盛、

スキ
3
ネコパンチと揺り戻し36

ネコパンチと揺り戻し36

今日もネコパンチ。太陽にネコパンチ。空にネコパンチ。ネコパンチ万歳。ネコパンチに感謝、感謝。 因縁おもおも系専用記事。おもおもから楽々すいすいへの道。もう少しで6月になる。 毒母の生まれた月が6月。 手相家の西谷先生に鑑定を受けたのも6月。 方位取りを初めて実行したのも6月。 他にも色々あるが6月はなにかが起こる。 人生のターニングポイント的な事がいつも発生する。 とても不思議だがなんなんだろう。 もしかして結婚相手が出現するのだろうか…。 去年の6月は東南

スキ
1