J2-第23節 ファジアーノ岡山 対 愛媛FC 2020.09.30(水)感想



 5連戦第3ラウンド4戦めの相手はファジアーノ岡山。自然とそわそわする中四国ダービーがひとつ。岡山は直近で2連勝を上げて16位につけている。
 勝利がないものの、2戦負けなしでこの試合を迎えるのが愛媛FC。前回対戦では0―1の敗戦を喫した。高い位置での強烈なプレッシングに抑えこまれたかたちだった。ならば彼らに臆することなくたちむかえれば、チームとしての成長を示すことにもなろう。選手が5人入れ替

もっとみる
ありがとう(〃ο〃)
3

J2-第22節 愛媛FC 対 ツエーゲン金沢 2020.09.26(土)感想



 前節アルビレックス新潟に引き分けて連敗をとめた愛媛FC。5連戦第3ラウンド3戦めの相手はツエーゲン金沢だった。これまでの通算成績は愛媛の2勝3分け6敗。苦手としているチームのひとつであり、前回対戦では0―3から4―3への大逆転負けを喫してしまっている。
 ツエーゲン金沢は13位。ここ5試合の成績は4分け1敗と勝ち切れていない。しかし前節東京ヴェルディ戦以外では得点を挙げている。ほしいのは複数

もっとみる
ありがとう(〃ο〃)
4

J2-第21節 愛媛FC 対 アルビレックス新潟 2020.09.23(水)感想



 5連戦第3ラウンド2戦め。相手はアルビレックス新潟。ギラヴァンツ北九州、徳島ヴォルティスとの上位対決に敗れてしまい、順位を9位に下げてしまっている。夏の移籍で加入した鄭大世選手がベンチにひかえる。
 愛媛は前節から7人変更。吉田眞紀人選手が今季初先発。森谷賢太郎選手がベンチスタートとなった。西岡兄弟がそろって出場したほか、小暮大器選手も5試合ぶりの先発出場となった。代わりに前野貴徳選手と茂木

もっとみる
ありがとう(〃ο〃)
3

J2-第20節 ザスパクサツ群馬 対 愛媛FC 2020.09.20(日)感想



 5連戦第3ラウンド1試合めの相手はザスパクサツ群馬。ちなみに第6ラウンドの初戦も群馬である。
 温泉ダービーと呼ぶとか呼ばないとか。今季からJ2に復帰した群馬は、シーズンオフにJ1経験者やJ2の猛者たちを呼びあつめている。松本山雅FCに布啓一郎氏を引き抜かれたため、監督はかつてザスパ草津時代に選手経験もある奥野僚右監督となった。
 愛媛FCは前節の敗戦で連敗。1週間空いたので心機一転といきた

もっとみる
ありがとう(〃ο〃)
3

【週刊ユース分析】プリンスリーグ発の注目選手たち!!

これまで20年度のプレミアリーグのチームを一つずつ深堀してきました。

しかし、です。

プリンスリーグ、すなわち下位リーグに当たるわけですけども、当然ながらこの中にも素晴らしい選手はたくさんいます。

今回は、OBを中心に、プレミア経験が無い、もしくは少ないもののプロとして抜群の活躍をしている注目選手を4名ほど取り上げたいと思います!

それでは早速行きましょう。

本間至恩選手(アルビレックス

もっとみる
貴重なひと手間ありがとうございます。ささやかな御礼です。
3

第19節 愛媛FC 対 ジェフユナイテッド千葉 2020.09.12(土)感想



 5連戦第2ラウンド最終戦はジェフユナイテッド千葉。前回の5連戦同様、最後も強豪を相手にするベリーハードモード。
 ここ1週間は異なるスタイルで戦ったがと試合前のインタビューで問われ、けっか的にそうなってしまったと川井健太監督は話した。つまり、スタイルをかえようとしたわけではなく、スタイルの一部(高い位置でのボール奪取?)を強調したら違う姿になってしまった(ようにみえる)ということであり、そう

もっとみる
ありがとう(〃ο〃)
7

お気に入りのウラ記録を集めてみた【20年Jリーグ:記録集①】

過密日程のシーズンも、あっと言う間に、気づけば終盤戦。

そんなシーズン終盤にふさわしい!!!

・・・どころか、「シーズン終わった後にやれよ!」と言われる可能性大の企画をやっちゃいましょう!

「2020年(ここまで)、筆者が選ぶ、お気に入りの『記録集』!!」

ちなみに筆者は、

・ただの記録好き。記録マニアというほど知らない。
・意味があるか分からない文字や数字の羅列だったりに興味がある

もっとみる

マイナビベガルタ仙台レディース戦で見せた愛媛FCレディースの変化の意味、それは最強浦和レッズレディースを倒すための布石

昨夜、ウエスカ対エイバルを見て寝ようと思ったのですが、試合を見終えても、明日、というか、今日の浦和レッズレディース対愛媛FCレディースの試合が楽しみで眠れなくて、もう1試合ぐらいサッカーを見ようと思いました。

何を見ようかとDAZNと、にらめっこしていたのですが、マイナビベガルタ仙台レディース対愛媛FCレディースの試合を見ていないことを思い出したので、このゲームを見て寝ることにしたんです。

もっとみる

J2-第18節 愛媛FC 対 ギラヴァンツ北九州 2020.09.09(水)感想



 夏の終わりを駆け抜けた5連戦第2ラウンド4戦め。
 東京ヴェルディ戦でみるものを戸惑わせたマンツーマンディフェンスによって、今節はその守り方がこれからのスタンダートとなるのかと注目された愛媛FC。ただ試合前に川井健太監督は、前節はやり方をかえたのではなく、より強調したのだと説明している。だがやはり、愛媛は戦い方をかえたのだと認識されているきらいはあった。ところで上のスタメン図はJリーグ公式の

もっとみる
ありがとう(〃ο〃)
3