+52

大山寺で紅葉狩り

※本日の記事は本題前の前置きが馬鹿みたいに長く、後半は阿呆かってくらい写真が多いです。 昨日は近隣の山にある紅葉スポットを目指し、久しぶりに山歩きをしてきた。 神奈川県伊勢原市を表玄関とする、丹沢大山国定公園。この中に大変素晴らしい紅葉スポットがある。 大山は標高1,200mほどの低山なのだけれど、山頂からの眺望は素晴らしく、登山道の整備もされているので、登山初心者にも人気のお山。伊勢原市をはじめ、この近隣市町に住んでいるキッズが遠足で登ったりもする。 相模湾からの影響

スキ
20

毎年訪れるたびに、たっぷり二時間は動けなくなるスポットがこちらです 今年もお美事!

スキ
29

紅葉ライトアップ

スキ
64
+6

大山阿夫利神社と大山寺

紅葉の季節、神奈川で旅をするなら大山がおすすめ。 大山のケーブルカーに乗って、紅葉で色づいた山並みを見に行った、いつかの秋の記録。 ケーブルカーの終点は大山阿夫利神社(おおやまあふりじんじゃ)の下社。 境内からは、相模湾、房総半島、伊豆諸島を一望できる。絶景。 2200年以上の歴史ある神社は、風格と美しい風景が一体となって、訪れた者を魅了する。 住所:神奈川県伊勢原市大山12 大山寺帰りに、ケーブルカーの中間地点、大山寺駅で下車。 住所:神奈川県伊勢原市大山72

スキ
12
+14

八月二十二日 伊勢原市の大山へ行って来た⛰✨

スキ
23

さよなら松山~お遍路たび㊳~

(この記事は2020年9月4日から四国のお遍路を廻った日記です。) 10月11日 今日は松山駅から52番札所「太山寺」と53番札所「圓明寺」をお参りして、北条水軍のゲストハウスまで、25キロコース! 2Bせんせいから、たくさんのお接待を頂きましたー!☆彡(歯ブラシツボ) レディースデイのピークも乗り越えて、また歩きます😊🎶✊ こころも体も、エネルギー満タンで意気揚々とレッツゴー! 52番札所「太山寺」 かわいい折り紙おじぞうさん。 広々本堂。 53番札所「圓明

スキ
1

江戸庶民の“お参りツアー”を体験できる神奈川・伊勢原の「大山詣り」

江戸庶民の“お参りツアー”を体験できる神奈川・伊勢原の「大山詣り」。 小田急線・伊勢原駅で下車して、神奈中バスに揺られながら約30分。 終点の大山ケーブル駅でバスを降り、参道を登り阿夫利神社へ向かう。 2200年以上前の崇神天皇の時代に創建されたと伝えられている 「大山阿夫利神社(おおやまあふりじんじゃ)」 紅葉の時期の眺望が特に有名で、多くの人々に愛でられているが、 生命の清々しい息吹を感じられる新緑の今、 ふと、かきたてられるように 大山へ足が赴いた。 この混沌と

スキ
2

南関東の石造物㉕:大山寺宝篋印塔

名称:大山寺宝篋印塔 伝承など:なし 所在地:千葉県鴨川市平塚 大山寺 「大山不動尊」の通称で知られる鴨川市の大山寺は、奈良時代に良弁が開いたと伝わる古刹で、源頼朝や足利尊氏、安房里見氏など、古くから武将の尊崇を受けてきた。 現在の本堂は江戸時代のものであるが、本尊の不動明王は鎌倉時代の作と言い、また本堂裏には南北朝時代の宝篋印塔がある。 この宝篋印塔は文和二年の銘があり、同じく文和二年の造立と思しい館山市安東の千手院宝篋印塔(「南関東の石造物㉑」参照)と形式は

スキ
1

山の日に心を清める

朝起きての気分で予定を決めるタイプなので、今朝の気分は「山」を求めていた。 自然が欲しくて海じゃない気分。こりゃ山だなという結論に2秒で決まった。 その後、8秒後にスマホを手に取り、カーシェアで空いてる車を検索した。 家からは少し遠いけど幡ヶ谷にマンモス級に大きい駐車場があり、そこのカーシェアは20台近くあるので、思った通り、空いている車を発見。 スタッドレスタイヤ仕様ではないので、北には行けない。そしてご時世的にも地方まで足を伸ばすのは気が引けるので、遠過ぎずちょっと

スキ
14

長谷川博己が涙…『ファミリーヒストリー』が神回だった件

2008年から放送されているNHKの名物ドキュメンタリー番組『ファミリーヒストリー』。第一線で活躍する著名人をゲストに迎え、その家族史を徹底取材。本人も知らない家族の秘話を紹介していくものです。 一般の人であっても、自らのルーツはどこにあるのか興味があるものですが、調査には限界も。しかし、この番組では国内外に現地取材するのはもちろん、古文書なども徹底的に調べ上げるため、戦国時代ぐらいまで遡るのはざらですし、歴史的な発見も。 父方と母方の2系統のルーツがありますが、これがま

スキ
52