基本情報技術者試験

[情報学] データベースのメモ その1(SQL言語)

SQL言語(主にSELECT文)

射影:SELECT 列名  FROM 表名

射影・・・特定の列を抽出

列として「*」を指定すると表の全ての列を抽出する

選択:SELCT 列名  FROM 表名  WHERE 条件

選択・・・特定の行を抽出

WHEREを省略すると特定の列の全ての行が取り出される

結合:SELECT 列名(複数)  FROM 表名1,表名2  WHERE 列名1 =

もっとみる
ありがとうございます!

200227

# 信頼性

RASISとはコンピュータやシステムが「どれだけ、しっかりしてるか?」を判断するための5つの要素

Reliability(信頼性:壊れにくさ)
Availability(可用性:使用可能状態の維持の度合い)
Serviceability(保守性:維持管理のしやすさ)
Integrity(保全性・完全性:データがおかしくなっていないこと)
Security(安全性・機密性:使って良い

もっとみる

よーーーっしゃーーー!!
ようやく煩わしいことが終わったから
プログラミング勉強に集中できる✏︎
つっても来月資格も取らにゃアカンやばいピンチオワタ

♡をくれたあなたには良いことが起こります!!
1

文系が、独学でITストラテジスト(ST)取得するまで

2017年度のITストラテジスト試験に独学で合格しました。勉強期間は約6ヶ月。

もともと文系で営業→Webディレクター兼営業として独立→スタートアップ起ち上げ参画・事業部長→事業会社で業務改善PM兼ディレクターと、IT業界に入ったのは社会人になってからです。それでも文系(あるいはIT未経験)がITストラテジスト試験に独学で合格することは可能だということを伝えておくことは、これから受けようとしてい

もっとみる

資格の話。

こんにちは。カザミドリです🐓3日目の投稿ですが、「スキ」💕を頂くことが出来て、とても嬉しいです😊ダッシュボード見ても多くの方に私の記事を読んでいただけているようで…💧本当に感謝しながら今日のお話をぼちぼち始めようかと。

先日の投稿で就活の話をちょろっとしましたが、私は21卒です。ちょっと早めに就活を終えましたが、そんな今何をしてるかというと…

資格勉強です📚 (トホホ…💦)

なぜ

もっとみる

H25年春期 問5ソフトウェア設計

試験問題はこちら

テーマは「社員の歩合給決定処理」

二つのファイルを照合させて必要な更新処理を行う「突合せ」は、ソフトウェア設計の定番問題の一つです。突合せの基本を理解するうえでこの問題は分かりやすく、お勧めです。

この問題では、契約情報を記録した「契約マスタ」と、契約の変更情報を記録した「異動ファイル」の2つのファイルがあり、異動ファイルをもとに契約マスタを書き換える際に突合せが必要になり

もっとみる

新しく始めたこと。

実は1月から新しく始めたことがある。それはユーキャンのボールペン字講座だ。コンピュータが登場して、文字を書く機会が減ったからいらないんじゃと思うかもしれないが、そんなことはない。逆にコンピュータの綺麗な字を見すぎているがゆえに、たまに書いた字を見ると汚さが際立ってしまう。

先日、ある書類に名前や住所を書いて提出しなければならない時があった。普段はそんなに気にしていなかったのだが、その時書いた字は

もっとみる

H25年春期 問4セキュリティ

試験問題はこちら

テーマは「ICカードを利用した入退室管理システム」

ICカードによる入退室管理システムで、適切な権限割り当てなどを考えさせる問題です。セキュリティ技術というよりセキュリティマネジメントの領域で、技術的な知識はそれほど必要なく、実際の現場をイメージしながら考えると解きやすいでしょう。

問題冒頭に
「開発室と執務室があり、開発室には執務室を通って入退室」
「各室の出入口の内側と

もっとみる

独学で基本情報技術者試験【これで午前問題は9割取れる!】

こんにちは。医学生のすりふとです。

令和元年度秋期に基本情報技術者試験を受験しました。

3ヶ月程独学で勉強した結果、合格することができました!

結果はこんな感じです↓

結果として午前問題で9割取ることができました!

今回は、独学者が2ヶ月で午前問題9割取る方法を書いていきます!

(詳しい解説の前に追加情報↓)

○勉強期間
試験全体の勉強に費やしたのは約3ヶ月で、そのうち約2ヶ月が午前

もっとみる
千里の道も一歩から。一日一歩で頑張ります。
12

東武鉄道「システム障害が帰宅ラッシュを直撃 排他制御のバグ、19年目で初めて発覚」について

色々回っていたら、久しぶりに日経コンピュータの「動かないコンピュータ」シリーズに行きつきました。

ソフトウェア品質を司る…と言ったらアレですけど、様々なソフトウェア品質について理解をしておかないといけない立場として、この問題は捨て置けないと思ったので、ちょいとメモ程度に残しておこうと思います。

私も多くのトラブルプロジェクトに参加してきましたが、その中には当然、多くの『納品後不良』と呼ばれるも

もっとみる
ありがとうございます。励みになります。
7