地曳いく子

60をすぎてもおしゃれを楽しめたら、
生きることそのものに希望が持てますね。

『大事なのはアップデート』

シンプルな定番服でも、ディテールが少しずつ変わってきているから、
何年も同じ服を着続けるのではなく、
新しいものを取り入れなきゃいけない。

勉強になる本です。

60をすぎてもおしゃれを楽しめたら、 生きることそのものに希望が持てますね。 『大事なのはアップデート』 シンプルな定番服でも、ディテールが少しずつ変わってきているから、 何年も同じ服を着続けるのではなく、 新しいものを取り入れなきゃいけない。 勉強になる本です。

スキ
17
ミニマリストを目指して秋のアウターを減らすことを決意する夏の終わり
+4

ミニマリストを目指して秋のアウターを減らすことを決意する夏の終わり

こんにちは。テレワークの会社員(女)です。 着道楽の私。とくにファッションを模索していた30代後半からは、被服費に年間100万円以上使った年もあります。アラフィフのいまやっと、「似合うものを厳選して買う」境地に至りましたので、服を買う頻度がガクッと下がり、被服費は半分以下に下がりました。それでも服が好きなので、まぁまぁ買ってしまいます。実は服をたくさんもつよりもミニマリストに憧れておりますので、少しずつ服を減らせるようにがんばっています。 その観点でいうと、地曳いく子さん

スキ
40
「ババア上等!」地曳いく子✕槇村さとる〜いくつになっても、おしゃれを楽しみたい

「ババア上等!」地曳いく子✕槇村さとる〜いくつになっても、おしゃれを楽しみたい

先日、本屋さんで買ったんですけど、 最後まで読んで、あ、これ前に単行本で読んだ、、😅 いや でも、この本は何回読んでもおもしろい、 新鮮さがありました。 着ることが好きなババアたちのバイブルです。 地曳いく子さんは、non-no、moreなど、有名なファッション誌で40年以上のキャリアのスタイリストさん。 槇村さとるさんは、漫画家さん。槇村さんの描く女性のお洋服、素敵です。 そんなおふたりのファッション指南書。 槇村さんの描く女性のスタイリングが好き。 40すぎ

スキ
9
私はTシャツが似合わない

私はTシャツが似合わない

大学の体育の授業の時に、確信した。鏡張りの部屋で、ダンスのレッスンを受けていた時だ。私はTシャツが恐ろしいほど似合わない。鏡に映る自分の姿を見て、洗濯ハンガーに吊るしたTシャツを見ているような気分になったのだ。もちろん、ハンガーとは私自身のことである。 似合う形、似合う服「私がTシャツを着ると、ハンガーに吊るしている様にしか見えない…」そう自覚した日から10年以上が経つ。とは言え、Tシャツを着たい。それからTシャツを買うときは必ず試着をして吟味して買ってきた。「似合っていな

スキ
14
『明日着る服しか買わない』臨月&授乳期の私服を制服化

『明日着る服しか買わない』臨月&授乳期の私服を制服化

明日着る服しか買わないようにしたら、メリットしかなかったという話をします。 <メリット> 私服が制服化できた→毎日の服選びに思考を使わないから楽 無駄な買い物がなくなった→時間もお金も節約 この考え方を学んだのは先日読んだ地曳いく子さんの本。 似合う服だけ着ればいい なんでも似合う必要はない 服は男と同じ 今の自分にしっくりこない服は楽しい思い出だけを心に留めてさよならする 服を着る機会は限られてる 微妙な服で一回分を使うのはもったいない 明日着る、最長でも1週間

スキ
11
086【Life Style】ミニマルな生活

086【Life Style】ミニマルな生活

こんばんは、川村浩一です😊 人生にエンタメを! 最近、ミニマルな生活に憧れて少しずつ断捨離をして、 シンプルライフ実践に向けて準備を進めています♪ 今日もTommyさんのYouTubeから学んだことをメモしておきます。 今日は服についての捉え方。 ◼︎私服を制服化する 着る服を厳選し、パターン化することで制服化します。 毎日、何を着るか迷わなくなり時間短縮にもなるのでとてもいいなと思いました😊 僕の持っている服とTommyさんが厳選している服が結構被っていたので とてもイメ

スキ
1
衝動買いは突然に

衝動買いは突然に

この冬はほんとに服を買ってない。 昔から秋冬のファッションがたまらなく好きなのに こんなに買わないのはお出かけできないからだろう。 12月誕生日に夫に買ってもらったAcneのニットと 年末に買い足したFALKEの靴下だけかもしれない。 私のバイブルがある。 地曳いく子さんの「服を買うなら、捨てなさい」という本だ。 「毎日違う格好をしてちょっとダサい日があるくらいなら、自分に似合う服を週に2度3度着ている方がはるかによく見える」 そんなことが書かれてあって、初めて読んだ時は目

スキ
10
【電子書籍】スタイリスト地曳いく子さんのエッセイ集『日々是混乱』配信開始

【電子書籍】スタイリスト地曳いく子さんのエッセイ集『日々是混乱』配信開始

トークの面白いスタイリスト 女性誌を中心に長年にわたって活躍されているスタイリストの地曳いく子さん。本業と同じくらいに人気を集めているのが、毒舌とユーモアを交えた軽快なお話です。 デビュー作『50歳、おしゃれ元年。』をはじめ、『服を買うなら捨てなさい』など著作も多く、いまでは「OurAge」や「mi-mollet」といったウェブマガジンでも執筆されています。 撮影:フルフォード海 その地曳さんが、日々の出来事やその時々の思いを、ありのままの言葉で綴ったエッセイ集『日々是

スキ
2
新しい時代に、新しいBBAの楽しみを探そう! 地曳いく子『日々是混乱』11月26日(木)発売

新しい時代に、新しいBBAの楽しみを探そう! 地曳いく子『日々是混乱』11月26日(木)発売

この本について日々悩みはあるけれど、前向きに楽しく過ごしたい。 新しい自分に出会えるヒント満載のフォトエッセイ。 スタイリストの地曳いく子さんの連載「ハロー新元号! 日々是混乱」が本になります。書籍化にあたって構成と題名をあらため、『日々是混乱 これが私のニューノーマル』として11月26日(木)に発売されます。 著者の地曳いく子さんは、女性誌を中心に30年以上のキャリアを誇るベテランの人気スタイリスト。飾ることのないキッパリとした語り口が、同世代の女性を中心に多くの支

スキ
6
ミニマリストにおすすめの本③

ミニマリストにおすすめの本③

ミニマリストにおすすめしたい本シリーズ第三弾! 読書の秋なので、 沢山紹介させていただきます🤤❤️ 地曳いく子さんの本、 こちらも紹介させてください✨ この本もわたし大好きな本です🤤❤️ 着かた、生きかた これまた可愛い表紙なんですよね、、 読みたくなりますよね、、 そそられて読みました🥰 まんべんなくやらなくてもいい。 苦手な服があったら、 着なくていいんです!!! 前は、 こういうタイプの服持ってなかったから 買ってみよ〜♩ がよくありまし

スキ
2