【お金持ち】になりたい。

最近、新しく仕事を始めました。

とある商品の納品で、先日は港区赤坂のタワーマンション、今日は六本木ヒルズのタワーマンションに納品に行きました。

もう、とにかく凄すぎました…
刺激的でした。

『こんな暮らししてみたい』『六本木ヒルズに住む』と強く思いました。
窓から見える風景、キッチン、リビングの綺麗さ、もう何もかもが凄すぎました。

今まで、どんな人が六本木ヒルズに住んでるのか、どんな間取り

もっとみる

言葉よりも大切なもの ここにはあるから / 『FREESTYLE 2020 大野智 作品展』

2020/9/15 祝・結成21周年!

夏の展覧会が最後のご褒美だと思っていたのに。

大野智の個展。2008年の初開催時は高校生、行くことは叶わず手元の作品集を何度も見つめていた。2015年、二度目の開催の報にはただただ凄いなと感嘆したが、足を運ぼうとは到底思えないほど嵐は遠い存在になっていた。今回、この状況で東京ではない住所の入力時点で諦めていたので、当選メールには目を疑った。嵐ではなく、1

もっとみる
幸せを有難うございます♥︎
14

現在地点ヒルズの屋上で少し立ち止まる

なんだか未来感のある写真じゃないですか?人と人の距離、振り返る姿、色彩がすごく良い。私が撮ったんですけどね。

六本木ヒルズの展望台から見た眼下の東京。首都高にミニカーが連なる。展望台っていいでしょう。高いところは怖いもんだが、心が落ち着く気がするのは、高さゆえの全能感みたいな感覚によるものか、東京特有の過剰に圧倒されるからなのか。

時々、自分が今生きている日常が、20年先の未来から覗かれている

もっとみる
嬉しいです💛
5

STARS展: 現代美術のスターたち―日本から世界へ(ダイジェスト版)

■フル記事は https://midoritokioka.com

現代美術シーンにおいての “日本代表” が集う二度とない(かもしれない)展覧会「 STARS展 : 現代美術のスターたち―日本から世界へ」が六本木・森美術館で開催中だ。タイトルの通り「スター」として取り上げられているのは、草間弥生、李禹煥、宮島達男、村上隆、奈良美智、杉本博司の6名。

今回の展覧会において特筆すべき点は、各アーテ

もっとみる
どうもありがとうございます。励みにしますね。
1

セルフ人権回復 その1

入社から半年。
完全在宅業務にて、一緒に働く方々の顔すらも知らないまま働き、人との関わりもほとんどなく、挙句の果てに1週間ほとんど仕事もないときもある、みたいな今までやりたいことを詰め込んで忙しめな日々を自ら送っていた自分にとっては、かなり人権のない生活を送っています。
そんな人権を、3日間の有給休暇+土日の5日間で少し回復させた、というお話。
そのうちの2日間を使って、行きたいところに1人でガガ

もっとみる

【美術】おいしい浮世絵展

もう会期があまりないのですが、いろんな人が楽しめる展覧会だと思ったので、誰かに届けば・・・と、急いで記録を残します。

概要

表題 おいしい浮世絵展
場所 森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ内)
会期 9月13日まで(注意!)

浮世絵の展示なのですが「おいしい」ということで、食に特化した作品たちがずらりと並んでおります。

この日、実はサントリー美術館が主目的だったのですが、そのあと、こ

もっとみる
ありがとうございます。
2

佃島日記2008年2月六本木ヒルズの雪だるまがあったところ🐭9/2🐭

水曜のお話。
終日、ヒルズ。 朝、一昨日のゆきだるまはどうなったかと、楽しみに行ったがすでにビッグバンにて消滅 していた。 しかし、このカットは「ゆきだるまの存在した空間」というので、それなりに写真的であ ろうと思って撮影した。
仕事。 3月に刊行予定の「カメラは知的な遊びなのだ。」(アスキー新書)の、棒ゲラを直す。 それを午後に下の郵便局から発送する。

もっとみる
スキありがとうございます。田中長徳
4

娘はお弁当、私は映画ランチ

慣らしおにぎりが終了し、
今日から午後授業が再開なので
いよいよお弁当づくりも再開♪

どんな昼食タイムになるか
様子見なので、ギュギュッと
詰めたい気持ちを抑えて
控えめにしてみました。

私は映画を観に六本木ヒルズへ。

ランチ何食べよ?
今日の映画館は六本木にしておこうかな。

常に食べることが頭にある私です。

さらには、
スイーツも食べたいからなぁ〜
でランチをセレクト。

ガシガシと体

もっとみる

17.六本木ヒルズ

正確に言うと、六本木の展望台が好きだ。
「東京シティビュー」。

海抜250mにある屋内展望回廊と
海抜270mにある屋外展望回廊がある。

私は高い場所が好きで、
東京タワーや、スカイツリーなどに度々行くが
六本木ヒルズの展望台が一番好きだ。
そこから大学が近いので、昨年は何度も足を運んだ。

屋内展望回廊のほうは、何より
窓がとっても大きい。
六本木という、都心にあり、東京タワーもとても近くに

もっとみる