久々のホーコクにして初のゲストを迎えての収録!
今回は仏像芸人として大活躍中のみほとけさんと、3人で仏像トークを展開。コロナ拡大による外出自粛で、3人とも仏友と語らう機会が奪われていたため、ものすごい勢いのトークになりました。内容はありませんが、皆様に私たちの仏像愛が伝わりますように!

小塚工房仏像作品集

小塚工房で製作した仏像の作品集動画です。

やったー!
1
00:00 | 00:30

仏師の小塚友彦と截金・彩色師の小塚桃恵による小塚工房の仏像製作、修復の裏話や、趣味の話、雑談など職人夫婦によるラジオ番組です。

やったー!
2

タイ

私の中のタイは、とんがっている。

おそらくこれは、タイの仏像の印象が強く残っているからだろう。

日本のものと比べてタイの仏像は、頭に何かとんがったものが着いている。螺髪の上に、漫画で描かれる炎のような形の何かが乗っかっているのだ。また、顔のパーツや、身につけている装飾品も、細長くとんがっているという印象がある。

仏像は、人々の信心を呼び起こし、安心感を与えることが役目である。したがってその目

もっとみる
ありがとうございます!
2

源頼朝入りの仏像。【ぶつぶつ仏像】

ここでは、仏像について何も知らない人にも楽しめそうな、単純で面白いことだけぶつぶつ言います。

源頼朝っているじゃん?

鎌倉幕府作った人。源氏の、ほら。

                     (wikipediaより)

この人よ。

*ただし、この絵は別人説も出てきているから注意。

ま、要するに源頼朝よ。

彼の菩提を弔うために、

イトコのお坊さんが仏師に作ってもらった仏像がこれ。

もっとみる
うわあ、ありがとうございます。
15

2020年秋のお彼岸、連日記事公開

こんにちは。宗教専門紙「文化時報」編集局です。

 4連休を含む秋のお彼岸(19~25日)に合わせて、文化時報の紙面で反響を呼んだ記事を、7日連続でどどん!とnoteに公開します。

 各日午前8時または午後6時をめどにアップしていきます。アップされ次第、見出しにリンクを貼っていきます。ぜひお読みください!

 ▽19日(土)午前…お寺は子ども預かれる? ママ記者が振り返る一斉休校
 ▽20日(日

もっとみる
またの「スキ」をお待ちしております(^^)/
1

お釈迦さまの教えを伝えるお坊様

興善寺の御住職は、お電話の声から予想していたよりずっとお若い方でした。

 そして、よく通る優しい声の方でした。

 御住職が本堂の内陣と外陣の間の扉を開けて下さいました。

 そこには、3メートル近い大日如来様が、オレンジ色の暖かな明かりに照らされて坐っておられました。

 興善寺の大日如来様はその大きさにも関わらず、少しも威圧感がありませんでした。

 むしろいつも近くで見守って下さる、身近な

もっとみる
拙い文をお読み頂きありがとうございます。

仏の笑顔とは。【ぶつぶつ仏像】

仏像ってさ、

奥が深いんだけど、素人が見て単純に面白いことも沢山ある。

見仏を趣味としてる人にとってはジョーシキでも、

仏像についてよく知らない人にはちょっとした発見だったりね。

ここでは、仏像について何も知らない人にも楽しめそうな、

単純で面白いことだけぶつぶつ言います。

今日登場するのは、十一面観音。

こんなの。

頭にぐるりと沢山の顔がついてます。

十一面観音は、

頭にある

もっとみる
励みになります。ありがとう!
30