介入研究

寝不足の日はドーナツとフライドポテトが欲しくなる!?

2019.10.23 , EurekAlert より: 

寝不足の時、ヒトは高エネルギー密度の食品を選択しがちになるが、これには内因性カンナビノイドと脳内活性の変化が関与しているようだ、という米国ノースウェスタン大学からの研究報告。

研究チームは、18-40歳の男女29名を対象に2部構成で実験を行った。参加者は2つのグループに分けられ、1群は通常の睡眠を取り、4週間後に4時間の睡眠を取った。別

もっとみる

実験的研究・介入研究とは

veryshortな備忘録代わりのメモです。
今回は「実験的研究・介入研究とは」について。

実験的研究は,医学領域では介入研究(臨床試験)という表現を用いることが多い.治療効果を検証する研究であり,以下のように様々な実験的研究デザインがある.
■前後比較試験
■クロスオーバー試験
■非ランダム化比較試験(Nonrandomized Controlled Trial)
■ランダム化比較試験(RCT

もっとみる
ありがとうございま~す(^-^)
2