ユニオン

REVERSE 概要 〜 We will be alright

種目を超えて連帯しよう ~ スポーツコーチユニオン・REVERSE

以下、REVERSE の主な概要となります。

____________________

名称 : スポーツコーチユニオン・REVERSE
主管 : 一般社団法人あしたのためにプロジェクト
運営 : REVERSE 運営チーム
代表 : 久保田 大介

____________________

スローガン

・We wi

もっとみる
ありがとうございます!また読んでくれたら嬉しいです。
2

REVERSE メンバー特典

スポーツコーチユニオン・REVERSE に加入(月額 780円)すると、
下記のメンバー特典を、全て無料で受け取れます。

配信
・月、金でメンバーの方だけに配信されるコラムを読むことができます。
・ユニオンからの最新の知らせは、随時配信されます。

学びと交流の場 ①
月イチ勉強会に参加できます。
指導について、お金(税金、経理、運用)ライフプラン、その他⋯
コーチとして活動していくために必要な

もっとみる
ありがとうございます!また読んでくれたら嬉しいです。
2

REVERSE 〜 5つの柱



REVERSEは《 5つの柱 》を持つユニオンとして、活動していきます。

① 種目の枠を超え、日本で活動する様々なコーチが ゆるやかに集う 場所。
② 一緒に学び、必要な情報を交換、共有できる 場所。
③ コーチの権利を確立 し、それを守る ために活動する団体。
④ ユニオンメンバーに何か困った事が起きた時の 相談窓口 になり、力になる。
⑤ コーチを守るだけでなく、選手を守るためにも活動す

もっとみる
ありがとうございます!また読んでくれたら嬉しいです。
2

大阪府立西成高校の挑戦

1月25日に放送された、大阪府立西成高校の挑戦を今観ました。
tps://www.nhk.jp/p/gyakuten-j/ts/JYL878GRKG/episode/te/L664GJK7Y4/

年間の中退生徒が92人という、荒れ放題の西成高校が、就職率100%になるまでを描いたドキュメンタリーです。
その大転換の大きな原動力になったのは、「反貧困学習」をやり始めたことでした。
西成高校に通う多

もっとみる
また見て下さい!
7

1月29日(金)20時〜21時30分に「#非正規差別を許さない Twitterデモ」を、同日20時15分〜21時15分に「#非正規差別を許さない 緊急オンライン集会」をほぼ同時開催します!

 1月29日(金)20時〜「#非正規差別を許さない Twitterデモ」を開催します。

 当日は、緊急事態宣言下の非正規差別に抗議していきます。非正規雇用労働者だけ、テレワークできない、休業補償もらえない…。そんなの許せないと思う方、是非一緒にツイートしてください。

〇日時:1月29日(金)20時〜21時30分

〇ハッシュタグ
<統一ハッシュタグ> #非正規差別を許さない

 原則、統一のハ

もっとみる
スキありがとうございます!ブラック企業をなくすために頑張ります!
11

株式会社ジャパンビバレッジ(以下JB)に対し、新型コロナ感染症対策を申し入れしましたが、回答を延期されて、私たちは不安でいっぱいです。

 私たち自販機産業ユニオンは株式会社ジャパンビバレッジ(以下JB)に対し、新型コロナ感染症対策を申し入れしました。

 これは緊急事態宣言が出される前に都内のJBの支店(足立支店、江東支店)で感染者が出たことを受け、申し入れをしました。

 私たちの求めた申し入れの内容は、

1、マスク着用を徹底させること(現状としては、マスクの着用について就業中は徹底するよう言われていますが、そもそもマスクをつ

もっとみる
嬉しいです!今後の情報発信にもご期待ください!
8

1/16(土)14時〜緊急オンラインセミナー「私たちは #テレワーク差別に抗議します 〜 非正規差別に立ち向かう方法を考える 〜」を開催します。

 1/16(土)14時〜、緊急オンラインセミナー「私たちは #テレワーク差別に抗議します 〜 非正規差別に立ち向かう方法を考える 〜」を開催します。

 この間、総合サポートユニオンには、60件を超えるテレワークに関する相談が寄せられています。

 そこで、テレワークできる仕事であればテレワークを実現できるようにするために、テレワークを求める法的根拠や非正規差別に立ち向かうための方法を解説します。

もっとみる
ありがとうございます!働きやすい社会をつくるために頑張ります!
22

労基署は「会社員の駆け込み寺」として活用できるか

近年、社会問題化しているブラック企業。過労死、長時間労働、未払い残業代などその実態はさまざまです。しかし、その影響もあり、会社員の労働法や雇用についての知識が底上げされたように感じます。従来であれば、専門性が無ければ知り得なかった情報も入手できるようになりました。しかし、誤用している知識も多く、認識を新たにする必要があります。

最たるものが「労基署(労働基準監督署)に駆け込む」ではないでしょうか

もっとみる
ありがとうございます!宜しければフォローも(*ノv`)
44