結婚したのに、妊娠はダメ!?

noteでは、不妊治療や不育治療の経験談を記しています。

…とその前に、不妊治療に至る前の話も書いていきます。

ライフプランはしっかりと考えた方がいいと伝えたいからです。

ーーーーー

私は、結婚をしたら、望んだらすぐに赤ちゃんができると思っていました。

夫とは学生時代からの仲です。

目が大きくて、優しい人柄で、控えめ。

それなのに、それだからこそ…みんなに好かれている夫。

そんな彼

もっとみる

妊娠したら管理職からアルバイト雇用になりそうになった話③

その後育休を半年ほど取り、
さぁ復帰!となった時のことです。

突然「復帰後の時給は1200円です」というメールが人事担当者から届きました。

意味が分からず即電話すると、
「復帰後通常勤務は無理だろうから、非正規雇用になってほしい」
「パートになったら週3日程度で働いて欲しい」
「また妊娠されたら困っちゃうから、元の業務もさせられない」
「子供も仕事も〜なんて言うのは欲張りすぎ。」言われました。

もっとみる
ありがとうございます。シェアして頂けたら幸いです。
1

朝ドラ「エール」で音の放った言葉「どうして女ばっかり!」は現代女性の本音でもある。

朝ドラ「エール」を週末にまとめ視聴しています。今週は泣けましたね。(あ、まだ観てない方はスルーしてください!<(_ _)>)

オペラ椿姫の主役を見事射止め、公演に向け必死で努力するヒロイン、音。だけど妊娠が分かり、オペラ公演か?それとも出産か?二者択一を迫られる。

約100年前のお話しだけど、今の日本もあんまり変わっていないな、と感じました。音の妊娠が分かると、「子どもに何かあったら大変。」「

もっとみる
よろしければシェアもお願いします!
6

妊娠したら管理職からアルバイト雇用になりそうになった話②

①はこちらから

その後「妊娠計画表」は提出を催促されることはなく、
結果的に提出しませんでした。

幸い悪阻などがほとんど無かった為、出産の3日前まで今まで通りの勤務時間勤務内容で働き続けました。
今思えば毎日終電で、検診の後に休日出勤する日もあり、
当時の自分はなんて浅はかで馬鹿だったんだろうと思います。

所謂マタハラもありました。
全国の支社の同じ部署の方とZOOM会議が定期的にあったので

もっとみる
ありがとうございます。シェアして頂けたら幸いです。
3

コロナ渦中で働く妊婦さんの支援

こんにちは☆
緊急事態宣言が解除されて、いかがお過ごしでしょうか。

自粛の影響で、地元で愛されるお店や歴史ある宿などが閉店・倒産するの見るにつけ、胸が痛み、複雑な思いでおりました。

一方、会社や学校に”行かなくてもよい”、”行かないことが推奨される”社会状況に、専業主婦にも関わらず、プレッシャーから解放されるような感覚がしておりました。

もちろん自由に遊べたりする解放感はないにせよ、夏休みや

もっとみる

妊娠したら管理職からアルバイト雇用になりそうになった話①

私は都内の某業界最大手の会社で管理職をしていました。

仕事が大好きで大好きで、働くことに喜びを日々感じ、
会社がある法律違反をし、たくさんの社員が飛んだり退職した時も、
会社を信じ、時には矢面に立ち、自分に出来る事を探し、散り散りになった当時の部下達をまとめていました。
また、辞めた社員の穴埋めをするために毎日終電で帰宅し、休日出勤する日々を数年続けました。

本当に、仕事が好きでしたし、
自身

もっとみる
ありがとうございます!
3

先生だって辛いんです。人間だもの。

教員の働き方は治外法権

 弁護士や労働基準監督官の方の話を聞きました。
 教員の働き方は弁護士や労基署から見るとパラレルワールドだそうです。脱法行為が常態化し過ぎて、治外法権状態です。

 労働基準法では、1日8時間以上、週40時間以上働かせたら違法です。学校ではそれを「勝手にやってるんだから構わない」という解釈でずっとやってきました。もちろん工業製品を作っているワケではないので、「時間が来たら

もっとみる
ありがとうございます。めっちゃ嬉しいです。
5

『セクハラ』って、どうして無くならないのでしょうね…

【ハラスメント自己防衛マニュアル(19)】

 今回は、「職場でのセクハラ」について書きたいと思います。

1、『セクハラ防止に関する法律ができたのは、いつ頃でしょう?』

 ハラスメント研修の講師をする時、アイスブレークとして、こんな質問をすることがあります。「三択ですよ。①3年くらい前、②10年くらい前、③20年くらい前。さあ、どれでしょう?」 

 参加された方々の多くが、「②10年前」を選

もっとみる
ハラスメントで苦しんでいる人がいたら、この記事を紹介してくださいね。
5

『マタハラ』って、どうして起こるのですか?

【ハラスメント自己防衛マニュアル(18)】

 今回は「職場でのマタハラ」を取り上たいと思います。

 マタハラが発生する原因は、会社の管理者や同僚が、出産や育児をする女性労働者等の権利や義務を知らないことから起こります。逆に言うと、その法律上の権利&義務が双方に認知されると、自然と解決してしまうことが多いのです。

ですので、被害者は側は、あまり深刻な事態にはなりません。

 むしろ、法律を理解

もっとみる
ハラスメントで苦しんでいる人がいたら、この記事を紹介してくださいね。
7

仕事を頑張る人ほど、子育てして欲しい

前回までの話

妊娠出産のことを知って欲しい。

なぜなら、

①今思えば、

  もっと早く知っておきたかったから

②私のことをわかって欲しい(欲しかった)から

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

妊娠中、知って欲しいと思った場面。

それは主に、公共の場と職場である。

今日は職場について思っていることを書く。

まず私の妊娠中の職場の状況を書いておく。

私はかなりホワイトな労働

もっとみる
スキありがとうございます!よろしければフォローお願いします!
21