バイドゥ

ポストBATと呼ばれる中国のテックカンパニーのTMDとは何か?

こんにちはKosukeeeです。

日本のテック界隈のみなさんであれば昨今のグローバルな潮流として米国のシリコンバレーだけでなく中国のテック界隈も気になってきているかと思います。
そこで今回は中国のポストBATと呼ばれてるTMDについて触れてみたいと思います。

BATというのはすでにご存知かと思いますがバイドゥ(Baidu)、アリババ(Alibaba)、テンセント(Tencent)の企業になりま

もっとみる
ありがとうございます‼️
4

バイドゥのアド・プラットフォーム「MediaGo」とマイクロソフト「MSN」が提携

『戦略をアップデートする』は、競争戦略コンサルタントとしてGAFA×BATH等の米中メガテック企業をはじめ国内外トップ企業の動向をフォローしている田中道昭が、日々行っているこれら企業へのリサーチの中から、その内容をnoteでシェアするものです。

今日の『戦略をアップデートする』で取り上げるのは、中国のバイドゥが提供するアド・プラットフォーム「MediaGo」です。

バイドゥは、2020年7月8

もっとみる

中国から学ぶという姿勢も大事

日本人は、中国に対してあまり良い印象を持っていない人が多い。

中国人観光客はマナーが悪いことや尖閣諸島問題など、そういう人の意見もよく分かる。

しかし、中国には、日本より遥かに優れている面も多く存在する。

その1つがテクノロジーである。

はっきり言って、日本のテクノロジーは世界と比べてあまり進んでいない。

個人的には、テクノロジーの勢力図は、アメリカと中国の2国がトップにいると考えている

もっとみる
ありがとうございます!
15

#53 未来 x 深圳を学ぶ

アメリカのシリコンバレーの動画

ここにはGAFAのグーグル・アップル・フェイスブックの本社がある

地図で言うとこの辺

この地域からこの10年の

イノベーションが起きたわけです

 (ぜひ時間がある方は見て欲しい)

指につけるキーボード

プロジェクター型タブレット

自動運転

Amazon GO

この先もGAFAを中心に世界が作られていくんだろう

と予想していたんだけど

実はそう

もっとみる

政治 / 経済 / 時事問題 メモ 05

Appleのスマートフォンなど、多彩な電子機器の頭脳となる半導体を受託生産する「ビッグ3」

・台湾 TSMC(台湾積体電路製造)
米中ハイテク摩擦で中国からアメリカにシフト
・アメリカ Intel
・韓国 サムスン

・スマホシェア 韓国/サムスン、アメリカ/iPhone、中国/ファーウェイ、アメリカ政府のファーウェイへの制裁

巨大テクノロジー・メガテック企業

・GAFA Google

もっとみる
スキありがとうございます
13

香港株式市場について学習②

前回に続き、今回も香港株式市場について学んでいきます。
なんでこんなに僕が香港市場について調べたかったのか後半でお伝えします。

1.香港ハンセン指数について

市場全体の動きを分析したり、個別銘柄の売買のタイミングに役立つものが、株価指数です。香港市場では、香港ハンセン指数、中国企業指数をはじめ、いくつかの指数があります。

その中でも、やはり香港市場を代表する株価指数なのが、香港ハンセン指数で

もっとみる
スキありがとうございます!
2

韓国経済に5月末返済がのしかかる。米中対決の影響でウォン売りが加速する中、国自体が股裂き終了じゃね?の声がw

韓国経済は「また」更に深刻な事態へと足を踏み込んだ。
ドルウォン為替は1210.00〜1230.00のボックス相場状態を抜け、5月22日22時以降は1240.00を越えたまま戻せなくなっている。
もちろん、韓国国内の新型肺炎感染者爆発も大きな売り要因だが、もっと大きく影響を与えたのがこれのようなのだ。
BBCの記事から見てみたい。

もっとみる
スキありがとうございます!励みになります!
15

スマートスピーカーでも、中国メーカーの存在感が増してる模様

おお、このデータは興味深い。

てっきりスマートスピーカーはアマゾンとGoogleの寡占化が始まってるのかと思ったら、2社のシェアって減少傾向なんですね。

てっきりパソコンとかスマホみたいに、OS提供型のWindowsやAndroid的な陣営と、垂直統合型のアップル的な陣営の2グループになってくのかと思ってたんですが。
今のところ、バイドウ、アリババ、シャオミと中国企業3社に加えてアップルも5%

もっとみる
恐縮です(汗)
32

バイドゥがBART対抗の物を作りました

Baidu’s ERNIE Tops Google’s BERT in Chinese NLP Tasks

中国語用にバイドゥでチューニングされたものです。意味の推論が出来るようになったというものですね。これはTensorflowベースではないので、実装するのは大変そうですが、日本語などにも応用できることはあると思うので、引き続き確認してみたいと思います。

ベゾスも言ってましたが、今後10年で

もっとみる
とても励みになります。是非コメントもお願いします。
5

GAFA・BATなど、米中IT企業決算資料の置き場所まとめ【随時更新:20社】

GAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)、BATH(Baidu、Alibaba、Tencent、Huawei)といった超大手IT企業の動向を追う上で、各社が公開している決算資料は非常に重要なものになります。

発表があるごとにネットニュースが流れてきたりもしますが、こういった情報はできれば一次情報で読みたい。ということで、各社の決算資料の置き場所をまとめました。

気に

もっとみる
ありがたやありがたや...
7