ナインインチネイルズ

ROCKなミュージック・ヴィデオ

ROCKなミュージック・ヴィデオ

個人的に「これぞロックだ!」と思う、カッコいい尖ったMVを紹介します。   Smells Like Teen Spirit/Nirvana Angryかつapatheticなカートの歌唱・表情・動きが素晴らしいですね。 若者がたくさん出てきますが、清掃員のおじさんだけは中年。 曲に合わせてノッていたりして、血気盛んな若者たちにsympathyを感じている様子。 自分が若かった頃を懐かしんでいるのかもしれません。 あるいは、今は荒ぶっていても次第におじさんのように

スキ
2
アクセル・ローズが着ていた Nine Inch Nails のTシャツ

アクセル・ローズが着ていた Nine Inch Nails のTシャツ

1991年という年はロックという音楽にとって大きな一つの節目があった年だと思います。それは転換というよりもそれまでの流れと新しい流れが関連して交差して生まれた節目のようなものだった気がします。 8月にMetalicaの通称ブラック・アルバムとよばれるセルフタイトルのアルバムが、翌9月にはNirvanaのNevermindがリリースされていて、ほぼ同じ時期にGuns N' RosesのUse Your Illusionの1と2が2枚同時リリースされています。 90年代はいわゆる

スキ
12
453位:Nine Inch Nails 『Pretty Hate Machine』(1989)【解説文翻訳】ローリングストーン誌が選ぶ「歴代最高のアルバム」500選(2020年改訂版)

453位:Nine Inch Nails 『Pretty Hate Machine』(1989)【解説文翻訳】ローリングストーン誌が選ぶ「歴代最高のアルバム」500選(2020年改訂版)

ローリングストーン誌が選ぶ「歴代最高のアルバム」500選 (2020年改訂版) 453位:Nine Inch Nails 『Pretty Hate Machine』(TVT, 1989) <ローリングストーン誌による解説>  『子どもの時に好きだった音楽は常に暗い気持ちにさせるもので、「あぁ、他の誰かも同じように感じてるんだ」と気付かせてくれるものだった。だから、もし自分の音楽がそういうものになっていたら、役目は達成されてるんだ。』とTrent Reznorは1990年に

スキ
2
音楽:ナイン・インチ・ネイルズ

音楽:ナイン・インチ・ネイルズ

ナイン・インチ・ネイルズ=トレント・レズナーです。彼は僕の十代の頃のヒーローです。1stアルバム「Pretty Hate Machine」は、尾崎豊の「十七歳の地図」と同じくらいの価値があります。NINの音楽は、デヴィッド・ボウイのごとくカメレオン的に変化し、プリンスのごとくグルーヴ感があります。それでいて、知的で冷ややかな眼で社会を風刺し、政治を批判しました。若い頃に僕には最高のカリスマでした。マリリン・マンソンよりもニルヴァーナよりも好きでした。

スキ
3
最高を知り、最低を知る

最高を知り、最低を知る

最高を知らなければ、最低がわからないと感じています。 接客やデザイン、設計、映画、音楽、テクノロジー、スポーツ、開発などあらゆる業種、場面において、その時々に応じた最良の判断をするためには、最高と最低の振り幅が大きさが決め手となるように思います。 振り幅が小さければ、その小さな世界の中でしか判断できず、大きくなればなるほど、目の前で起こった事象や問題に対して一番良い手段・方法を投じることができると考えています。 私は20代の時にもっとたくさんの「最高」と呼ばれるものに触れ

スキ
8
【和訳】 David Bowie - I’m Afraid of Americans

【和訳】 David Bowie - I’m Afraid of Americans

================ Johnny's in America ジョニーは いまアメリカだ Lo-Teks at the wheel 能なしが舵取りだ No one needs anyone 誰ひとり頼りにならない They don't even just pretend ヤツらはそんな素振りも見せない Johnny's in America ジョニーは いまアメリカだ I'm afraid of Americans 怖いんだ アメリカが I'm afraid

スキ
4
「ロックの殿堂」 2020年の殿堂入りアーティスト選考について

「ロックの殿堂」 2020年の殿堂入りアーティスト選考について

どうも。 「ロックの殿堂」のインダクティーズ(殿堂入りアーティスト)が1月15日に正式に発表されました。 今年は、この6アーティストでした! はい。では、ランダムに語っていくことにしましょう。 やっぱり、デペッシュ・モードとTレックスが一番うれしかったですよ。そりゃ、やっぱりイギリス人なんで。 それは僕がイギリス人をひいきしているという意味ではありません。「ロックの殿堂」がこれまであまりにもアメリカ的視点にこだわりすぎて、イギリスのアーティストを不当に無視し続けてい

スキ
13
【和訳】Nine Inch Nails - The Good Soldier

【和訳】Nine Inch Nails - The Good Soldier

=================== Gunfire in the street 銃が通りで放たれる Where we used to meet どこかと似た状況だ Echoes out a beat and the bass goes bomb 鼓動が響きわたり 爆弾がうなりをあげる Right over my head このすぐ頭上で Step over the dead 死を通り越して Remember what you said 君が何をいったのか思い出す You

スキ
4