ヒロセ・ハジメ

Tシャツと音楽と少しの映画が私のSchatz(宝物)です。人生の後半戦に自分のSchatzを少しずつ掃き出して片付けていくのも良いかなぁと思って綴っています。 ※主に言いたいことは無料部分ですべて載せています。有料部分はオマケ的楽しみで置いてみました。

ヒロセ・ハジメ

Tシャツと音楽と少しの映画が私のSchatz(宝物)です。人生の後半戦に自分のSchatzを少しずつ掃き出して片付けていくのも良いかなぁと思って綴っています。 ※主に言いたいことは無料部分ですべて載せています。有料部分はオマケ的楽しみで置いてみました。

    マガジン

    • 音楽をつぶやく|tribute 音楽をシェアするマガジン

      • 88本

      音楽をシェアするマガジン tribute の別冊です。 何気ない音楽のつぶやきが載っているマガジンです。

    • 音楽をかく|tribute 音楽をシェアするマガジン

      • 152本

      音楽をシェアするマガジン tribute の別冊です。 音楽を書く・描くことをテーマに集めた作品集です。

    • tribute 2022/05

      • 5本

      音楽をシェアするマガジン tribute の2022年5月号です。 tributeに記事をシェアしてくださる方を募集しています。

    ストア

    • 商品の画像

      ロックTシャツ『Upset The Apple-Cart』dub mix ver.

      3,980円
      muleteer2
    • 商品の画像

      BIKE IT TOUR DATE t-shirt

      この商品画像はオリジナルプリント.jpで生成したイメージです。実物とは異なる場合がありますのでご注意ください。
      3,600円
      muleteer2
      • 音楽をつぶやく|tribute 音楽をシェアするマガジン

        • 88本
      • 音楽をかく|tribute 音楽をシェアするマガジン

        • 152本
      • tribute 2022/05

        • 5本
    • 商品の画像

      ロックTシャツ『Upset The Apple-Cart』dub mix ver.

      3,980円
      muleteer2
    • 商品の画像

      BIKE IT TOUR DATE t-shirt

      この商品画像はオリジナルプリント.jpで生成したイメージです。実物とは異なる場合がありますのでご注意ください。
      3,600円
      muleteer2
    • もっとみる

    最近の記事

    スラッシュが着ていたTシャツのキャラクターを探せ!

    ■ビッグになったガンズの来日 デビューアルバムを大ヒットさせ、続くアコースティックなみにアルバムではアーティスティックな一面を見せ、世界規模でビックなグループになったガンズが、ワールドツアーをスタートし、新しいアルバムを2枚同時発売し、と雪だるまのようにどんどんと巨大化しているのと、それに合わせるようにか世界中のステージで起こる開始の遅延や途中中断やキャンセルといったトラブル、オリジナル・メンバーのイジ―の脱退など何かにつけスキャンダルな話題が取りざたされていました。 な

      • アクセル・ローズとそのファッション

        ■ユーズ・ユア・イリュージョン ツアー、スタート Use Your illusion Tour は1991年の5月からスタートしており、Use Your illusionⅠ&Ⅱが発売される前にツアーがスタートしています。 1stアルバムでハード・ロックやヘヴィ・メタルの勢力図を書き換えてしまうほど勢いのあったガンズ・アンド・ローゼズのニューアルバムのリリースに伴うツアーでしたから、もうアルバムリリース前のツアースタート時からもう話題が沸騰したツアーでした。 ■ステージ上で

        • Appetite for Destruction破壊願望

          ■80年代のロスアンジェルス 今でも仲良くしてくれている友人が1980年代の後半にロスに住んでいたことがあり、当時からロスの様子については色々と話してくれていたものです。 80年代の後半になると、昼も夜もロスには若者が溢れかえっていて、それで、そこから色んなユースカルチャーが生まれて大きなムーブメントになっていくそんな場所だったようです。ロックで言えばミクスチャーみたいな何でもありだったり、スケボーだったり、ファッションや車なんかの流行も生まれるような場所であったというこ

          • 奇妙な余所者 in 80s

            ■80年代のお話しをお届けしたKeep Calm on Tee Schatz 2022年も気が付くとあと2か月とわずかといったところです。 2022のKeep Calm On Tee Schatz はseason8でスタートし80年代にMTVのミュージックビデオの中で観られたTシャツから、80年代のライブ、80年代まで活躍したQueen、それに80年代を中心としたなつかしの映画そして前回までのseason12ではアイアンメイデンのエディ・ザ・ヘッドについてデレク・リッグスが

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 音楽をつぶやく|tribute 音楽をシェアするマガジン
            tribute - みんなの音楽をシェアするマガジン 他
          • 音楽をかく|tribute 音楽をシェアするマガジン
            tribute - みんなの音楽をシェアするマガジン 他
          • tribute 2022/05
            tribute - みんなの音楽をシェアするマガジン 他
          • tribute 2022/02
            tribute - みんなの音楽をシェアするマガジン 他
          • tribute 2022/06
            tribute - みんなの音楽をシェアするマガジン 他

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            さよなら、エディ

            Season12は全6回でアイアン・メイデンとそのイメージやメイン・ビジュアルを担うキャラクターであるエディ・ザ・ヘッドについてTシャツと合わせてお話ししてきたのですが、今回が6回目になるので最終回となります。 ■現役バリバリ、アイアン・メイデン 皆さんご存知の通り、アイアン・メイデンは現在も活躍するヘヴィ・メタルバンドです。一時は脱退したボーカルのブルース・デッキンソン、ギターでソングライティングも担っていたエイドリアン・スミスといったメンバーも復帰、コンスタントにアル

            全てのエディを手に入れろ!

            ■新天地でのエディ 1988年の春に田舎の町を出て、奈良市街のほぼど真ん中にあたるような所で一人暮らしを始めました。 名古屋に比較すれば全然でしたが、本当に真の田舎者にとっては十分便利な環境になりました。 大阪や京都の繁華街に出るのに1時間かかりませんでしたし、ロックの音源や雑誌を物色するのには十分なお店がありました。 今でもよく覚えているのが、その奈良の本屋さんで最初に手に取った雑誌がBURRN!誌だったことです。いまでも日本のHR/HM専門誌として毎月定期出版されている

            ヘヴィ・メタル、ダサくて悪いか?!

            ■80s、熱狂の時 先日の夏休み企画でアナログレコードを取り上げたのですが、80年代中頃はちょうどメディアがレコードからCDに変わろうとしているところでした。レコードが主流でCDだと収録時間がながいのでボーナストラックが着くというお得感でオーディオ機器含めて移行させようとしている時期だったんでしょうね。 もちろん、アナログレコードとCDそれぞれに良し悪しあると思うのですが、アナログの時代の良かったところは、新譜のリリーススパンの短さだと個人的には思っています。片面約20分、

            古代エジプト王からの死霊復活!

            ■ ヘヴィ・メタル百花繚乱! 1983年 カモン・フィール・ザ・ノイズ/クワイエット・ライオット ルックス・ザット・キル/モトリー・クルー 1984年 ジャンプ/ヴァン・ヘイレン ウィー・アー・ゴナ・テイク・イット/トウィステッド・シスター ラウンド・アンド・ラウンド/ラット ロック・ライク・ユア・ハリケーン/スコーピオンズ 83年、84年頃、MTVでもヘヴィ・メタルなバンドがガンガン流れ、トウィステッド・シスターのディー・スナイダーがVJを務めるメタル専門の番組もでき

            殺し屋のTシャツ

            ■続ヤバいぞ、アイアン・メイデン さて、前回はアイアン・メイデンとの出会いについて少しだけ触れました。 1981年当時、アイアン・メイデンは「ヤバイ」ものでした。 コワそうなのはありましたブラック・サバスとか、でもブラック・サバスを知る前でしたし、「コワい」んじゃないんですよね、「ヤバかった」んです。 イメージ的な話、日本の田舎の一般家庭にですよ、パラノイドのジャケットとキラーズのジャケット、置いてあったら、どっちがヤバそうですか? 音楽的にも当然、メタリカやスレイヤーも

            恐怖!鋼鉄の初体験

            ■ホラー映画、徒然 70年代の後半から、ホラー映画というようなジャンルの映画でシチュエーションの恐ろしさで人をドキドキさせるような映画というのが確立したように思います。 もちろん、それ以前からヒッチコックに代表されるようなサスペンス、スリラーものの映画は数多くありますが、例えば、エクソシストとか、オーメンとか、日本で大ヒットしたサスペリアとか、 あと、悪魔のいけにえだとか、SFホラーのエイリアン、そしてゾンビなんての70年代に作られています。 悪魔のいけにえ、エイリアン、

            CODA あいのうた と Tee Schatz

            Season11は80年代映画館へ行こうということでお送りしてきましたが、今回エクストラ回ということで映画自体は2022年日本公開された映画とそこに出てくる映画についてお話ししたいと思います。 2022年アカデミー賞作品賞受賞映画『CODA あいのうた』です。 この映画『CODA あいのうた』はもともとフランスで作られた『エール!』という映画の英語版リメイク作品だということで、女性のシアン・ヘダーという方が監督しています。 CODA あいのうたというタイトルなのでCODAとは

            スターウォーズ!

            今回取り上げる映画とTシャツはスターウォーズです。 さて、このシーズンでは「80年代、映画に行こう」をテーマに色々とお話ししてきましたが、1960年代の終わりから70年代のごく初期の頃からウルトラマン、仮面ライダーに夢中になり、映画館でゴジラを見て、1976年のキングコングで洋画体験をして、本格的な映画というのが始まっていたわけです。 そういった意味では80年代に突入する前からSFや特撮ものに夢を見ていた少年だったのだと思いますし、40年、50年経った今でもそういったものから

            マーヴェル・シネマティック・ユニヴァースに出てくる時代を表すTシャツ達

            スターウォーズが切り開いたSF冒険活劇が子供だましに終わらない大ヒットを生むというという映画の常識をひっくり返すほどの大事件でした。 また、映画を2時間の枠の中だけで完結するものではないという見せ方を当たり前にしたのもスターウォーズシリーズのヒットによるものだと思います。 なのでマーベル・シネマティック・ユニバースなんていうのもスター・ウォーズがなかったら生まれなかった発想かもしれません。このMCUではそれぞれ一つの単体の作品としても成立するヒーローものの映画が同一の世界観の

            グーニーズ

            80年代は夢の多い時代でもありました。まだリアルに冒険を夢見ることのできる時代だったと言い換えても良いかもしれません。 そして映画は冒険を夢見させてくれるのにまだまだ影響力のあるメディアでありました。これまでもこのKeep Calm On Tee Schatz チャンネルで取り上げた映画とTシャツでも『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『ゴースト・バスターズ』『トップ・ガン』などは80年代だけでなく映画史に残る冒険活劇といえるでしょう。その他にも80年代にはとっても面白い冒険活

            パラマウント・ピクチャーズ

            映画の配給会社ハリウッドにはビッグ5と呼ばれるメジャー配給会社があります。ユニバーサル、パラマウント、ワーナーブラザース、ソニー・ピクチャーズ、ウォルト・ディズニー、の5社が今世界中に映画を配給しているわけですが、私の記憶に残っている配給会社はソニーに買収される前のコロンビアピクチャーズや20世紀FOX社なんてのもあります。 ■映画のオープニングに出る配給会社 映画が始まる前の他の映画の予告とか、最近はNo More 映画泥棒のムービーとか、これから映画を見るぞというスイッ

            Back To The Future 80年代の場所と人

            1985年に公開され大ヒットした映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』 主演のマイケル・J・フォックス演じる高校生マーティがクリストファー・ロイド演じるドクことエメット・ブラウン博士の発明したタイムマシンで過去や未来へ行って冒険をいくり広げるという奇想天外なお話しです。 この映画、SF冒険コメディという面白さだけでなく、映画が描く物語としての伏線と回収がとてもよくできていて、話の作り方、見せ方が後の映画だけでなく日本の漫画などにも多大な影響を与えている素晴らしくよくできた映画