「路上で出会った話」(REMAKEvr)

――もしも、よかったら。この曲を。BGMに。始まりと。終わりに。 電車がホームに入る音。扉の開く音。出発前の音楽。歩く人たちの足音。雑踏が進むに流れるまま、私は…

寄り添うための詩「女の子と女の人 後編」

それは旅の途中で気づいた 苦しみの変遷を追う 痛みの紀行 記憶の変遷 その絡まりに触れては怖がってばかりいた なりたくない自分ははっきりと分かるのに なりたい自分が…

宝石箱をひっくり返して頁を読み返してみる2018年vr

NOTEを始めて。共感できたり、いてもたってもいられず言葉にしたくなったり、そういう頁たちに、出会った。 作り手としては、これは盗作なのか、二次的な創作物に過ぎない…

https://note.com/poet_ohno/n/n901aa5a0f772にて戸田真琴さんのNOTE記事「SNSで死なないで」に寄り添ってみました。死なないで。その思いに共感をしたので、言葉にしてみました。届くと、良いのだけれど。

「その手に求めた 救いについて」

その手がこの世界で唯一の繋がりだったこと それは今も昔もきっと変わっていない 私は 前に進んでいないのだろうか 毎日死に物狂いで生きてきた私は自立や強さを求めて…

寄り添うための詩「秒速5センチメートル」

Ⅰ いつだったか恋の旅人から教わった秒速5センチメートル それは桜の花が宙を舞い落ちるときの速さらしい 「テストには出ないよ。だって、学校じゃ教えられないから」 …