アメリカ大統領選に注目しています。トランプ大統領、最初は嫌いでしたが、今となっては彼しか世界を救えないんじゃないか?と思います。バイデン氏が大統領になったら、世界中が大変な事になります。アメリカ国民、頼みます。。。

ありがとうございます。嬉しいです。

【時代の風音】  激動の時代を生きる子供たちの未来は、それでもやっぱり明るい。

人気ゲームアプリ「フォートナイト」APPストアから削除❗️可能性があることは知ってたけど、いきなりきましたね〜😲

表向きガイドライン違反てことになってるけど、本質は中国のテンセントがエピック株の40%を保有してることにあるのかな?テンセントとの取引を禁ずる流れの一環?
 
 
ささやかれてきた中国企業外しの流れが強烈に表に出て見えてきましたね。ファーウェイ、テンセント、バイトダンス、、、
これ

もっとみる
ありがとうございます(≧∇≦)ノ いつか魔法をお見せできるといいな✋✨
2

日本経済新聞 電子版 (@nikkei) Tweeted:
イスラエル・UAE、国交正常化に合意 米発表
https://t.co/bdPbnLfW8R https://twitter.com/nikkei/status/1293939577644707841?s=20

米大統領は選挙前にレガシーを遺したがると言うけれど…。外交は見世物じゃないんやで

お役に立てたなら幸いです♡

Daily Select News[13.8.2020]

8月13日(金)のデイリー・セレクト・ニュース|平日版
表紙画像:Yann LECOINTREによるPixabayからの画像

▼日本語記事はこちら

◇2020年米大統領選挙:カマラ・ハリスはアメリカを変えるか?(日本語版)

史上初、黒人女性の副大統領候補ハリスは、アメリカの分断を修復できるのか
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/

もっとみる
私が薦めたい格言:Sapere aude !(敢えて賢こかれ!)
1

世界の巨悪への制裁にトランプ大統領がそのドアノブを開いた

以前の記事で幼児虐待、拉致、
動物虐待、ペドファイルについて
この数週間、心が乱れています。😓

そして今日、

自分の彼女をコンクリートに叩きつけ、
彼女の友達にも暴力をふるう。

この一連の残虐性の高いツイートは
中国では「日常の出来事」とはいえ
ついに堪忍袋の緒が
プツッと切れました。🤯

急いで筋トレをして
心を落ち着かせました。

弱者への迫害に対する憤激。

そして本来、
地球にあ

もっとみる
ありがとうって直接言いたい!(^o^)
24

バイデン氏 ハリス副大統領候補に寄せる3つの期待

先日米民主党の大統領候補のバイデン氏は、副大統領候補としてハリス上院議員を指名した。ハリス氏は予備選を戦っている最中にバイデン氏を黒人差別主義者と面罵した人物。ではなぜバイデン氏はそんなハリス氏を選んだのか?そこには3つの期待があった。
その期待とは?

ありがとうございます。よろしければフォローお待ちしてます。

米国初の黒人女性副大統領 誕生か

初の黒人女性副大統領誕生へ、カマラ・ハリス氏 さらには黒人女性大統領も視野に入れたバイデン人事の深謀遠慮

評価高いが実際どうか。

確実なのはバイデン政権になったら、

①バイデンより注目される
②期待が大きいだけにミスすると批判されやすい

①はバイデンの器が試されるね。
いずれにせよ注目だ。

アメリカの新学期-対面授業かリモートか

アメリカでは、新型コロナウイルスの蔓延で、多くの学校が3月中旬から学校閉鎖に追い込まれた。私が暮らすカウンティでは当初、2週間の学校閉鎖と言われていたはずだ。しかし、事態が変わり、代替措置としてオンライン授業が開始、最終的には6月中旬の学年末まで学校が開くことはなかった。そして例年通り2か月におよぶ長い夏休み。日本では、学校閉鎖による授業カリキュラムの遅れを取り戻すべく、土曜や夏休み返上で登校し、

もっとみる
ありがとうございます!
6

④『キャンセル・カルチャー』とは何か

『ジョーカー』や『ゲット・アウト』のように政治的主張の強い作品を題材に、様々な議論が活発になることは、歓迎すべきことでしょう。ちなみにトッド・フィリップスは新プロジェクトが進行中という報道もでており、仕事を干されたという話は聞きません。

しかし、物議をかもす見解の表明が、キャリアの抹殺につながっていくことがあります。表明された価値観が、政治化(politicize)、武器化(weaponize)

もっとみる