iPhoneで作る駅ビルチラシ_撮影TIPSその5

こんにちは。
かわら編集部の勝野です。
埼玉の駅ビルのチラシを作成しました。

撮影するとき、商品に彩りが少なかったり、商品が小さくてスペースが空いてしまい困ったことありませんか?
今回は撮影小物の使い方や撮り方についてご紹介していきます!
どれも近くの百均で揃えられるものばかりなので是非普段の写真に添えてワンランク上げた物に仕上げましょう。

本日の撮影商品はカヌレです。
サイズ感にもよりますが

もっとみる

チラシ、無事設置できました。道のりを「写真マンガ」風にご紹介!
ご縁がありますように (^O^)/

★「チラシが出来るまでの道のり」はこちら。
https://twitter.com/kumarin_at/status/1317066459252617216

★「座・高円寺に無事設置!」はこちら。
https://twitter.com/kumarin_at/status/1317820524261560320

恐悦至極に存じます!!
2

チラシ作り、がんばった!後日某所に設置予定。
いつか、みなさんにお会い出来ますように!

https://twitter.com/kumarin_at/status/1317066459252617216

ありがとう。力が湧いてきます!
1

初心者でも超簡単☆伝わるチラシ作り「1.ゴールを決めよう」

何回かに分けて、簡単だけど伝わりやすいチラシの作り方をお伝えできればと思います。
私が普段やっていることを簡略化してお伝えしてみます。
「自分で作ってみたい」「デザイナーに外注するお金がない」「作ってみたけどダセェのしかできない」って方の参考になれば嬉しいです。

まずやること

いきなりillustratorやPowerPoint立ち上げたりしません。
まずはノートとシャーペンを用意します。

もっとみる
わたしも好きよー!!
5

iPhoneで作る駅ビルチラシ_撮影TIPSその4

かわら編集部のMarthaです。
今回は横浜の駅ビルのチラシを制作しました。

今日の撮影のTipsは「撮影小物」。

新しいランチョンマットが仲間入りしました。
写真の右2つの緑と白柄のものです。

撮影の際にこのランチョンマットたちは大活躍をします。
特にこの駅ビルの撮影では”お惣菜”系の商品が多いため、
写真に彩りを加えてより食品を美味しそうに引き立たせてくれます。
撮影のセットを組む際には

もっとみる

「売るためのコピー」の知っておきたいテクニックとは

みなさんこんにちは!

今回はコピーライティングのお話です。

例えば、チラシやWebページ(ランディングページ)のような長めの文章を書く場合には、注意が必要です。どんな注意かというと「独りよがりな文章になっていないか」、という注意です。これは、書くことにあまり慣れていない人によく起こります。

はじめはどうしてもカッコよく、キレイな文章を書こうとしてしまいます。肌触りのいい美辞麗句を並べて書いて

もっとみる
ありがトーマス!
16

iPhoneで簡単チラシ制作_撮影Tips

かわら編集部の勝野です。
神奈川の駅ビルのチラシを制作しました。
iPhoneで簡単、魅力的に撮影するTIPSを紹介します。

TIPS④_お饅頭のカット方法

今回はお饅頭の撮影映えしやすいカットについてご紹介していきます。
簡単なポイントを押さえれば、それっぽく見えます。

★用意するもの
・ウエットティッシュ
・よく切れる包丁やナイフ
・つまようじ

今回来た商品は栗蒸し饅頭で、こしあんに角

もっとみる

会社やお店の「販促戦略」ゼロから見直してみませんか?

マーケティングの考え方で一番大切なのはLTV(ライフタイムヴァリュー)顧客生涯価値です。
計算式は下記の通りですが、
LTV=(平均購買単価x購買頻度x継続購買期間)ー(新規獲得費用+顧客維持費用)

今回は難しく考えずに「自分がお金を出して商品やサービスを買うとき」どんな期待をして買うか想像してみてください。
みなさん必ず「今ある課題を解決できる」、「良いことがおこる」と思ってお金を出すと思いま

もっとみる
スキなスシをプレゼント
1

結果が出にくいチャネルで、ムダにチラシを配っていませんか?

たとえば、ポスティングより新聞折り込みの方が安いからというだけで、新聞折り込みを選択していませんか?
現在、新聞購読している世代は、70代が一番多く、次いで60代、50代です。
もし、ターゲット層が20代,30代であれば、折り込みではほどんと効果がないと考えていいでしょう。
ポスティングの場合は、ワンルームのような単身用のマンションへの配付など、業者によってはいろいろと条件を細かく相談して配付でき

もっとみる

チラシ制作で使える撮影のTIPS_ライティング

かわら編集部の林原です。
埼玉の駅ビルの販促ツールを制作しました。
「ポイント2倍デーのおススメ商品」がテーマです。
今日の撮影のTIPSは「ライティング」と「小物」です。

★TIPSその3.ライティング
前後に色合いの異なる2台のライトを前後に置きました。
撮影を担当した勝野さんのコメントです。
「左奥からの光で立体感が出て背景も明るく爽やかな雰囲気が出ます。更に手前の商品自体に黄色味のある光

もっとみる