シュリスペイロフ

ゆきこさん

ゆきこさん

…でね、なんでか一緒に公園で飲むことになって吉田さんの声とか微妙に鼻が丸いところとかベンチに体育座りみたいにして座るところとかなんかいいなーって言うか好きかもなーって。その日はそのままじゃあねってそれぞれ帰ってさ。で連絡する用事も無いしどうしようかなって思って、吉田さん彼女いるかなとか全然知らないし。何日か経って向こうからLINE来てデートして付き合うみたいになったの。 『ふーん、そうなんだー。』 一応聞いてるよ的な感じで対応しようと思ってたけど長いしつまんないしだいたい吉田

23
数千人の中から奇跡の出会い

数千人の中から奇跡の出会い

最近音楽ネタがどうしても多くなってしまうのですが、私の音楽にかける貪欲さと時間は、今の日本人リスナーの中でTOP100に入るかも??? 音楽にかけられる時間が人一倍あるとも言える。 これだけは自信を持って言えるかもしれない!(自信を持って、かもしれない! 自信のなさが出てる^^;) と言うのも、療養期に入った去年の4月からの話ですが。それまでも相当聴いている方ではあったと思います。 中学生の頃から、1人で外を歩いている時に音楽を聴いていないことがほぼない。 バックホーンの

13
腐った雨が降って、僕らは少しづつ錆びていく。

腐った雨が降って、僕らは少しづつ錆びていく。

この星にはもうそんなに人は居ない。 ほとんどの人はずいぶん昔に違う星に移住してしまった。 僕はここに妻と娘と居る。 何故この星に置いていかれたのかよくわからないが、お国さまのなんらかの基準で落とされたのだろう。 妻も娘も実際に存在するわけでは無い。 僕の首に埋め込まれたチップが見せる脳内の記憶映像だ。 あの戦争に僕が出兵する前の日。 妻と娘はその日に閉じ込められている。 笑っている、そして泣いてもいる。 それ以前の映像はない。 何度見ても悲しいのに涙は出ない。 涙はとても高価

64
夏の暑い日に思い出すシュリスペイロフ

夏の暑い日に思い出すシュリスペイロフ

 朝。まだ寝ていたいと布団にくるまっているときに、ふと頭にこの曲がよぎった。「シュリスペイロフ」っていう名前が思い出せなくて、ぐるぐるしてましたが、探し当てることに成功。  もうほんとに久しぶりに聴いたけど、やっぱり名曲だなぁ、と。  見てみたら、いまもバンドとして活動しているらしい。頑張ってほしい。素直に応援できるバンドの一つだと思う。  シュリスペイロフの曲は色んな要素が詰まってて面白い。一番好きなこの曲「すべて」は特に優しさとか暖かさみたいなものが沢山つまった作品。

リビング・イン・ニア・トーキョー #16

リビング・イン・ニア・トーキョー #16

 休日の晴れ空!久しぶりだ。  ずーっと洗おうと思っていたものを洗い、さっと干した。ちょっと換気もする。  買い物に行って、しばらく空っぽだった冷蔵庫の中身を埋めてくれそうなものをカゴに入れていく。納豆、キャベツ、もやし、ソフトバター、食パン、豚肉、、、  あとは、オードリーのラジオの過去回を延々と聞く、、、気がつくと、すっかり夜になっていた。  うーん、外に出ようという気が起きてこない。ぜんぜん、それはそれで構わないんだけど、内的要因にそうなっているというよりは、外的要

5
列車

列車

旅をしようと思った。 自分探しの旅とかそういうことではなく、ただ単純に女の子に振られたからだ。 自分探しの旅より恥ずかしい。 半同棲状態だったのもあって、近所のスーパー、コンビニ、踏切の音、電車の音。 全てが彼女を思い出させる。 もっと言えば部屋自体。 近所を歩いていると彼女を思い出させるきっかけがありすぎる。 いろんなところに彼女がいる。 何故彼女が離れていったのかはなんと無く分かってる。 けどLINEで『もう会えません』では心の整理がつきません。 別れ話ってもっと面と向

37
女子高生ゆきこさん

女子高生ゆきこさん

職員室が禁煙になったという理由で 体育館の裏に職員用の喫煙所が設けられた。 と言っても水の張ったバケツが置いてあるだけの簡易的なものだ。 1年生の私は部活の片付けを押し付けられすっかり帰るのが遅くなって近道の体育館裏を通った。 『おー、今帰りか?』 田辺先生だ。 『はい、部活のアレで、』 『アレってなんだよ』と少し笑われた。 『あの、片付けをしていて』 『あー、押し付けられたか』とまた少し笑う 『あ、いえ、そんなんじゃないです』 『まあいいか、気をつけて帰れよ』 バケツにタバ

35
noteの楽しみが増えた

noteの楽しみが増えた

好きな音楽のことをnoteに書いてみた。 スキやコメントをいただけて嬉しかったので、ちょっとずつ続けていこうと思う。 シュリスペイロフを初めて耳にしたラジオ番組は実はyoutubeにアップされている。どちらを載せようか迷ってPVの方に。せっかくなのでこちらにのっけておこう。 これはフルバージョンですが、演奏部分だけ切り取ったバージョンもあります。 (たぶん関連動画に入ってくると思う) 実はあの人もnoteやってたんだ!ってこと、ちょくちょくあるのですが、シュリスペイロ

10
丁寧な暮らしとかではなくて

丁寧な暮らしとかではなくて

イヤホンを耳につなぐ。 ランニングシューズに足をつっこんで夜の公園に向かった。 人には恵まれていたけれど、うまく馴染めていない会社員生活に疲れが出はじめて、別の道がないものか調べたり考えたりしていた時期だった。 働き始めてからすっかり運動習慣がなくなっていたので、走ったのは久しぶりだった。春の夜風が気持ちよかった記憶がある。 ラジオを聴いたのも久しぶりだった。 その日たまたま耳にしていた番組は、その夜の雰囲気や気分にぴったりで、ブランクの割りに地面を蹴る足は軽快に進んで

13
『遊園地は遠い』つまんないね

『遊園地は遠い』つまんないね

ゾンビな僕は 無気力で日々を食いつぶした 名前は意味ない 誰も僕の事など知らない ええええええ へらへらしてる やさしいやつ ゾンビな僕は 目的もなく歩いていた 天国も地獄も 死んでいる事には変わりがない ええええええ てきとうに食う てきとうに捨てる つまんないね今日も これは続くんかな 考えんのやめた 眠りたいし遊びたい あいつなんもくれない なんもしてあげない ゾンビな僕は 可も不可もなく歩いていた ふみつぶしてる 未来から送られてくる今日を ええええええ

41